FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

勘違いの山歩き

先週のダメージがあるおいら、連休中は雨模様の予報が出てることだし
のんびり家で引きこもり生活をと、思っていたんですが、
去年の自分のブログを読んでいたら『ああ、この季節だった』と思い出し、
さっそく出かけることに・・・

で、「道の駅 十和田」にて、腹ごしらえ&夕食の弁当の仕入れ
道の駅 十和田
ここまで来たのは、雨模様で時間調節と・・・・

炊き込みご飯の素・漁師飯
これを買うためですね。
前に来た時買って、ちょっとお気に入り。
漁師飯はいろいろ使えて便利です。

話は横道に逸れましたが、ここまで来るうちに天気が回復、青空が見えてきました。
ってことで、登山口にゴー!!
でも、本来予定した山は雲がかかっていそうなので、山頂が綺麗に見えていた名久井岳に予定変更。
ここで大きな勘違いをしてしまいました。


登山口は三戸町にある恵光院です。
4号線から名久井岳への案内標識が付いてるので、迷うことはないでしょう。

駐車場に車を停め、案内図をみて、
案内図
もう少し上の林道になったあたりに登山道分岐があると勘違い。
車でしばらく上がって、ずっと舗装路だし、何かおかしいと方向変換できる所と
スペースを探してたら、目の前に「登山道入口」
登山道入口
なんだか山頂近くまで来ちゃったけど・・・ と、ふに落ちないまま準備して
ヨッコイショと上がって行きました。

4・5分歩いて「子持石」
子持石
そこからちょっと歩くと下山道の分岐あり。

尾根に上がって15分ほど歩いたら、ピークに小さな祠あり。
ピークの祠
えっ、山頂?と一瞬思いましたが、奥にピークがありました。
一旦下がったあたりに、一本杉への分岐があって、そこを覗き込んだらかなりの急坂。
だいぶ苦労しそうです。

よっこいしょと上がったら開けた山頂でした。
名久井岳山頂
着いた時には親子連れが1組、休んでいるだけでした。

まずは記念撮影。
記念写真

これは何?と、
理想碑
理想碑を眺めます。
どうやら昭和9年に旧名久井村青年団員の方々が建立したもののようです。

それから眺望を楽しみます。
三戸町
八甲田のあたりまで見えるようですが、遠望がききません。

十和田の方向
北方向
海側は真っ白でみえません。やませの影響でしょう、

帰りは来た道を戻って、下山道と書かれてる方へ進みました。
こっちは片斜面の道ですが、ほぼ水平移動して林道到着。
もう一つの登山口
あとは舗装された林道を歩いて車に戻りました。

登ったのはいいけれど、なんだか納得いかなくて、家に帰ってから調べると、
本来の登山道は、案内板から100mぐらい上がった場所。
思い返してみたら、降りてきた草刈作業のトラックが道をよけてくれた所のようです。
それで気がつかなかったのかと納得。
その山行レポを読んでみたら、いろいろ見所があるコースのようです。
秋にでも行ってみましょう。

歩行ログ
名久井岳ログ
スタート地点は標高420m付近、山頂は615.4m。
上りは25分ほどで山頂着。下りは20分弱でした。
歩行距離は1.8km。

急遽、下調べもなく名久井岳に登りました。
勘違いして、意外と軽い山歩きになっちゃったので、
まだ本来の目的には、時間がありました。
ってことで、もう一つ山にと考えました。








←よければクリックお願いします。
  1. 2012/07/15(日) 15:31:17|
  2. 名久井岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤマセが・・・ | ホーム | お昼はラーメン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/931-721c6512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック