FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

素晴らしい展望でした。

この前、地図を眺めながら、短時間で上がれる山を候補に上げましたが
そのうちの小鳥沢にある小野松山がまだでした。
昨日、歩きすぎたおいら、さすがに少し足にきていて、今日は足休めと思ってましたが、
この日は久しぶりの穏やかな天気の休日、やっぱり閉じこもっているにはもったいない。
小野松山は短距離だから上がれるだろうと、ちょっと出かけてみることにしました。

予定では小野松観音そばの空きスペースに車を置いてと思っていたのですが、
やっぱり空きスペースには雪が寄せてあって入れません。
そこで、登山口のある三愛オートに置かせてもらおうと行ってみたら、
この日は休日で誰もいませんでした。
心苦しいながら無断駐車であります。三愛オートの方、すみません。m(__)m

小野松山登山口
登山口は三愛オートの車両置き場の奥、
小野松山には「小野松観音・奥宮」があるので、その案内板が目印になってます。
踏み跡クッキリの登山道、いや、この場合参道というべきでしょうか?
そこをトコトコあがります。
踏み跡に沿って斜面をあがり、尾根にでたら、それに沿って上がります。

12・3分ぐらいで、小野松観音奥宮到着。
小野松観音奥宮
パンパンとお参りをして、後ろが山頂だろうと、左から斜面をよじ登ったら、ちゃんとすぐそばに
巻道がありました。さらに上がって、てっきり山頂だと思っていたら、山頂はさらに北側。
そして、そこには大展望が広がってました。
山頂からの展望
いやはやこれは素晴らしい。しばらく見入ってしまいました。
下に目を落とすと、伐採の作業道が山頂直下まであって、四十四田ダムの脇を通っている道路から
直接登れるようになっていました。
雪が溶けた頃にそちらから登ってみたいものであります。

登頂記念を撮って
登頂記念写真
ゆっくりと引き返します。

登り口の三愛オート付近は標高190m付近、山頂は291.2m。
上り20分弱、下り15分ぐらい、行って帰って1.3kmの道のりでした。

歩行ログ
小野松山歩行ログ

帰りに小野松観音を拝礼しました。
小野松観音

一つ心残りが・・・
帰ってから調べたたら、奥宮に行く分岐の奥に「小野松観音胎内くぐり」があるとか。
まっすぐ進むと・・・
踏み跡がなかったので行きませんでしたが・・・・ この次の楽しみにしましょう。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2012/03/04(日) 18:12:07|
  2. 小野松山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< | ホーム | 長い散歩>>

コメント

見晴らしがよくなっているんですね

はじめまして。私も2008年1月に登りました。
同志がいてうれしいので思わずコメントしました。
  1. URL |
  2. 2012/03/04(日) 22:37:38 |
  3. はるこやち #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

はるこやちさん、はじめまして、「同好の士」として、これからもよろしくです。

あの展望はここ最近のものなんですね。
登山口は聞いて知ってましたけど、あの展望があるとは全く知らず、びっくりでした。
新緑の頃にまた眺めに行きたいものです。
  1. URL |
  2. 2012/03/05(月) 19:07:36 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/826-c9219d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック