FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

もぐらんぴあ

先日、三陸鉄道のことを書いたあと、そのうち久慈方面に足を伸ばして見ようと思い、
いろいろ調べていて、「もぐらんぴあ」も「まちなか水族館」として営業してるはずだけど、
どのへんだろうと調べてました。
そしたら「もぐらんぴあ」のスタッフブログにその足跡が残っていたとみえて、
このブログにその方のご訪問を受けました。
せっかくなので、「もぐらんぴあ」の思い出でも一つ。(~_~;)

「もぐらんぴあ」は水族館として有名なのですが、
もぐらんぴあ
正式名称は『久慈地下水族科学館』とあって、水槽以外にも展示物がありました。
恐竜の模型もあって、生物の進化の様子も展示されてました。
恐竜の模型
食べられちゃうと大騒ぎしてた人あり。

それから「もぐらんぴあ」は石油備蓄基地の作業抗を利用して造られていることから、
構造説明
その構造もちゃんと説明されてました。

そして水族館はというと人気なのは餌付けのコーナーでした。
餌付け
どうして水があふれてこないのか、とっても不思議でございました。

あとは様々な魚たちがいて、
水槽1 水槽2
水槽3 クリオネ
トンネル水槽
トンネル水槽は魚や海亀が頭の上を通り過ぎる様子も見られ、テンション上がったものです。

2008年3月にリニューアルした時には、ドクターフィッシュの水槽もあって
ドクターフィッシュ
角質を取ってもらうこともできましたっけ。
足まで入れたのは、この時一緒に行った人が最初でしょう。(笑)

もぐらんぴあのキャラクターは「もぐちゃん」
もぐちゃん
子供たちにも大人気でした。

現在は「もぐらんぴあ まちなか水族館」として久慈駅前で営業中です。
  (詳しいことは↑ここをクリック)
さかなクンのバックアップもあって、いろいろお魚さんを揃えてるようです。

2014年には、元の場所に建設される予定とか。
絶対、見に行きますぞ!! ←よければクリックお願いします。
  1. 2012/02/20(月) 18:35:15|
  2. 復興
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<地図を眺める。 | ホーム | 鬼ヶ瀬山・ルートを考える。>>

コメント

いやぁ~懐かしいです。
しっかり復興してほしいですね。

前日に泊まった温泉も懐かしいですね。
  1. URL |
  2. 2012/02/22(水) 07:56:05 |
  3. すがわら #-
  4. [ 編集]

ふふふ、あの時の若かりしすがわらさんもちゃんと写ってますもんね。
若かりしって言っても、8年前か。時のたつのは早いもんですな。

そうそう温泉の硫黄の香りが、もぐらんぴあに行っても、まだ体から離れませんでしたね。
温泉の効能が効いてるって感じでした。
またのんびりと行きたいものです。
  1. URL |
  2. 2012/02/22(水) 18:27:47 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/815-633ccf25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック