FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

気になっていたんです。

滝沢から姥屋敷に抜ける道筋にあって、その山の麓は何度も通っていましたが、
それほど変わってる山だとは思ってもいませんでした。
それというのも道路からだと、山全体の様子がはっきりしないからかもしれません。

ところが、夏に小岩井のへり遊覧飛行で空から眺めたら、
まるで両手で周りの土を集めて盛り上げたような印象を受けました。
燧堀山
それが『燧堀山』です。
そのうちに登ってみたいと、気になっていました。

この日、滝沢総合体育館でバドミントン大会が終わったあと、外に出てみたら
午前中の荒れ模様が嘘のように治まっていて、青空がみえていました。
燧堀山へは体育館前の道を通れば10分もかからず着きます。
日暮れまでには間に合うと山歩きに出かけました。

が、体育館前を通って姥屋敷に抜ける道は、しばらく行ったところで通行止。
仕方がないので、蒼前神社の方からグルリと回って、麓の住宅地に到着。
燧堀山の登山道入口はこの住宅地の給水塔脇ということなので、
住宅地の上にあるはずと、えっさほいさと上がっていきます。
一番上は公園のようなスペースでしたが、給水塔は見当たりません。
時間があれば探したのですが、もうすでに薄暗く、こうなれば目の前の尾根を直登だと
ヨッコイショと取り付きました。

すると、燧堀山の北東の斜面が伐採されていて、展望が開けてました。
北川尾根展望

山頂もこのくらい展望があればと、上っていきますが、草とか藪にうっすらと積もった雪が
あれほど滑るとは思いもよらず、悪戦苦闘しました。
慎重に、慎重にとあがっていたんですが、そういえば写真を撮っていなかったと、山頂を撮影して
カメラを仕舞おうとしたら、バランスが崩れたんでしょうね。
ズルっと足元が滑り、慌てて手をついて止まろうとしましたが、四つん這い状態でそのままズルズル。
いったん滑り始めたら止まりません。
止まるどころか加速しはじめて、やばい!と思った途端に、ドスン!
右に写ってる木にひっかかって止まりました。
北川尾根・麓
下の道路まで落ちるかと冷や汗ダラリ・・・

そのあとは這うようにして上がって、山頂到着。
頂上は南側のピークにありました。
燧堀山頂上

記念撮影する頃には、すっかり日が暮れてしまいました。
登頂記念写真

盛岡方面は灯りがともり始めてます。
盛岡夕景

ということで、速攻で下山。
帰りはピンクのリボンを見つけて、西側の尾根を降りました。
下りてみたら、給水塔は住宅地の南側、燧堀山の西側尾根にありました。

あとはおいらの足跡をたどって車まで・・・
足跡

登山開始が16時頃、頂上まで25分ぐらいで上がって、10分程で戻りました。
給水塔のそばまで車で行けますので、気軽な山歩きにいいかもしれません。 

あとで登る前にとった写真を見直したら、登山道が写ってました。
燧堀山
そこで気がついてたら、給水塔がすぐわかったのに・・・(-_-;) ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/12/20(火) 19:16:42|
  2. 燧堀山・鬼古里山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<完成 | ホーム | あぁぁぁぁぁぁ・・・・>>

コメント

車で走っていて、「あ~あそこの山登れないのかな~?」と思うことが時々あります。
行ってみる。やってみる。それが一番ですね~♪
  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 20:07:04 |
  3. bollard #-
  4. [ 編集]

おおっ、bollardさんも「同好の士」ですな。(^。^)

何ごともまずは行ってみる。やってみる。のbollardさんの意見に賛成ですね。
気になる山、いろいろあります。形だったり、山名だったり・・・・
それで藪漕ぎ覚悟で行ってみると里山だと地元の人が結構歩いていて、
踏み跡もしっかりあったりして。
行ってみなければ、やってみなければ、わからないことたくさんありますよね。

  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 22:22:33 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

バッカスさん、こんばんは!
この山に行きたいと思いながら
登山口までの道のりがどうしてもわかりません。
阿部さんの里山スケッチを見ても???
バッカスさんの記事を拝見してイメージはつきましたが
たどり着けるかどうか不安。
登山口までのわかり易いルートってありますか?
  1. URL |
  2. 2014/01/26(日) 18:30:33 |
  3. 桜子 #-
  4. [ 編集]

桜子さん、おひさしぶりです。
燧堀山は、滝沢総合公園体育館の前の道をいけば、すぐです。
この滝沢総合公園体育館は、青山町から真っ直ぐいけばいいだけですから、すぐわかるかと・・・・
この道、小岩井とか、網張スキー場とか、岩手高原とかの抜け道になってますから
桜子さんも利用したことあるかもしれません。
左手に溜池が見えたら行き過ぎで、反対側を振り返ると見えると思います。
  1. URL |
  2. 2014/01/26(日) 18:57:56 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

早速のお返事ありがとうございます。
月曜日仕事がお休みだったので登山口周辺まで行きましたが
結局車の置き場所や登山口が不明だったため登る事ができませんでした(笑
でも近日中に再度行ってみます。
迅速なお返事ありがとうございました!!
  1. URL |
  2. 2014/01/29(水) 20:34:05 |
  3. 桜子 #-
  4. [ 編集]

おいらのつたない記憶によると、住宅地に入る最初の角を左折して突き当たりを
右折すれば正面に給水塔が見えたと思います。ここが登山口。
この給水塔の前は空き地だったので、車が停めれるはず。
と、2年半前のことですから、今は変わってるかもしれません。
今はどうなってるか、桜子さんのレポート期待してます。(笑)
  1. URL |
  2. 2014/01/29(水) 21:31:49 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

バッカスさん、お陰様で
本日無事に燧掘山歩いてきました。

バッカスさんの最後の写真を参考にして
給水タンクを目当てに登山口を見つけました。

雪が積もっているときは住宅地の最初の角が除雪されていないようで
左折しないでまっすぐ行き止まりに車置きました(笑

ありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2014/02/24(月) 14:37:30 |
  3. 桜子 #-
  4. [ 編集]

行ってきたんですね、燧掘山。
登頂、おめでとうございます。

給水タンクがわかれば大丈夫だと思って、案内しましたが、
除雪されてなかったのは、予想外でした。

今、ブログにお邪魔してきましたが、燧掘山と石ヶ森と2山続けて登頂はアクティブですね。
おいら、見習わなくては。
  1. URL |
  2. 2014/02/24(月) 22:35:32 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/778-a628dd92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック