FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

ザックはクリーニング中

臭ってたんです、ザックが・・・
たっぷりと汗がしみこんで、おまけに雨ざらしなったもんだから、背負うと微妙に臭うんです。
幸いにも単独行で動いてるものだから、他の人には迷惑かけてないからいいんですが・・・
とりあえず、リセッシュをシュッシュッとやって使ってきましたが、やっぱり臭いは元から絶たないと。
というわけで、今週末は仕事だし、日曜は予定が入りそうだしとクリーニングへ出してしまいました。
が、今日は予定がはいらず、こんな時は山歩きを考えますが、肝心のものがありません。

この日は空を見上げると・・・・
飛行機
飛行機が気持ちよさそうに飛んでますが、ザックがないもんだから、山を眺めて、うーん。

そんで近所のスポーツ店に買い物に出かけたら、お店のおねぇちゃんに
「七時雨に登って、牛の落とし物ふんじゃいました」なんて、山歩きの話をあれこれされてたら
やっぱりちょっとだけどっかに登りたいとウズウズしちゃってるところに、目に入ったのが鑪山。
鑪山ならザックがなくてもと、カメラとGPSロガーを持ってさっそくトコトコ。

スタート地点はアップルロードから、鉄塔巡視路を上がって尾根沿いにトコトコ。
鉄塔巡視路

ところがしばらく登山道は利用されてないようで、蜘蛛の巣だらけ。
うっかりしてると顔に蜘蛛の巣パックがペタリ。
いやはや、これには参りました。

そんなこんなで30分ほど山頂。
鑪山山頂
展望があまりないので、殿ヶ武士山まで足を伸ばします。

夏の日差しというより、木漏れ日という感じの登山道をトコトコ。
殿ヶ武士山山頂
一昨年あたりはもう少し展望がききましたが、だんだん少なくなってきてました。

ここまで来ると、いつもはこの山頂の拝殿にお参りして参道を下りてアップルロードに出るのですが、
今回は山頂から南に延びる道を下ってみます。
ずっと気になっていたものですから。
すると思っていたとおり、尾根沿いに下りて、下の作業道の終点に出ました。
でも、さらに下にも続いてます。
どこに出るか気になるところですが、戻ることを考えると、今日はここまで。としました。

作業道を下って殿ヶ武士山山頂神社拝殿の参道を上がります。
ここからは急登を直登。えっさほいさと登ると目の前に大岩。
大岩
「風音を 九郎判官義経の 声かとぞ聴く 殿ヶ武士の森」と新山大権現奉納の立て札あり。

右に巻いてあがると殿ヶ武士山山頂の新山大権現の拝殿。
新山大権現
ここまで来たことを報告しながら、拝みます。
賽銭を忘れたのが無念でした。

尾根沿いに来た道を戻って、二度目の鑪山。
山頂プレート
記念にプレートを撮って下山です。

下山は展望のいいコースを下ります。
鑪山中腹展望
今日は岩手山が見えませんが、正面に岩手山が控えて、いい感じです。
いつか夜景も撮ってみたい場所ですね。

展望を堪能しながらトコトコ下って、アップルロードに出て車まで。

出発地点は標高230m付近、鑪山山頂は390.5m、殿ヶ武士山などグルリと歩いて
1時間半ほど。歩行距離は3.9kmでした。

GPSログ
鑪山・殿ヶ武士山

急に思いついての山歩き、なかなか楽しみました。
来週はゆっくり登山を目指します。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/08/28(日) 20:23:24|
  2. 蝶ヶ森・鑪山・殿ヶ武士山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふたたび、空へ | ホーム | 小岩井農場ヘリコプター遊覧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/714-22041229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック