FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

黒森大権現様にお参り

今日の練習で使うシャトルを買いにスポーツ店に行くと、入り口脇に『スノーシューに行こう』という
登山ガイドオフィス・山の風さんのパンフレットを見つけた。
もちろん興味津々で読ませていただいた。
いろんな山のコースが紹介されていて、もう少し早く見つけてれば、と思うところだ。
その中に黒森山のコースがあって、重石登山口から登るとあった。
あれれ、冬期間は除雪してないから、登山口まで行けないのでは?そんな疑問が頭の中に浮かぶ。
ネットで調べてみたら、赤い鳥居が登山口。つまり黒森大権現様への参道が登山道なのだ。
おいらが夏に上がったときは、林道からで、赤い鳥居は見てない。これは気になる。
今日の天気は曇りのち晴れ。この時(10時頃だった)は日も差していたので、スノーシューを持って出かけた。

前回の時は気づかず通り過ぎていたようで、林道への分岐を過ぎた民家の前に案内板がありました。
黒森大権現鳥居
駐車場もあり、冬でも登山に大丈夫そうです。ここから夏に車をおいたところまでは約1kmぐらいあるようです。
夏は知らずにショートカットしてました。

と、せっかくスノーシューを持ってきてることだから、雪上を歩きたい。
雪のあるところを目指して、林道を上がって見る事にしました。
雪が融けて来ていて、夏に車を停めたところまであがれそうでしたが、途中の吹きだまりで断念。
車を脇に停めて登山道をあがります。
重石登山道1
雪がないのでスノーシューは背負って長靴でトコトコ。
20分ほど歩いて、夏に車をおいた付近。
ここからは林道跡を登りますが、本来の登山道は林の中を通って行くように案内が出てました。
林道跡は雪が残ってましたが、スノーシューを使うほどではありません。やっぱり長靴でトコトコ。

キャンプ場のところから林の中の登山道を上がるのですが、雪はほとんどなくて、長靴でトコトコ。
黒森山登山道
気がつけば、雪がちらつきはじめ、風が強くなってきました。
晴れてくるはずなのに・・・
権現様に近づくにつれ、雪も多くなり、吹雪模様になってきて、向かいの鬼ヶ瀬山も見えません。
向かいの鬼ヶ瀬山
こんな天気では山頂は・・・と思いながら、権現様にご挨拶して、とりあえず上がってみます。
が、横殴りの雪と風。権現様の一寸上、頂上まで640m付近で撤退。

権現様の前で風をよけて昼食。
黒森大権現
岩の奥に権現様がいらっしゃいます。

88年製のガスコンロでお湯を沸かし、カップヌードル。
キャンピングガス
が、お湯を沸かしてる間にだんだん体が冷えてきて、手もかじかんできました。
ようやく沸いて、お湯を入れたものの、3分待つのが辛かった。
大急ぎで食べて、速攻で片付け権現様を後にします。

帰りは林道歩きで車まで。
バッカス号が超えれなかった吹きだまりが無くなれば、林道の分岐まで車で行けそうでした。
林道脇のバッカス号
車から大権現様までの標高差390m、登り約1時間、下り約40分。
天候に阻まれ、山頂に登れず、お参りをした日でした。

結局、スノーシューは使用せず、残念。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2010/03/22(月) 17:10:26|
  2. 朝島山・鬼ヶ瀬山・黒森山(乙部三山)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おっぱい・・・(*^m^*) ムフッ | ホーム | 岳(ダケ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/383-e7563ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック