FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

兜明神岳

実は、去年2度撤退した八方山(1度目は雨、2度目は頂上近くで積雪に阻まれ断念)を目指したのですが、今回は登山道にすら入れず断念。
麓はかなり雪深く、駐車スペースは雪捨て場となっていて、車を停める事が出来るのは、かなり離れた施設の駐車場のみ。冬山は駐車の問題もありますね。

と、言う事で目指したのは、兜明神岳
霞露ヶ岳に行くとき、神社前の駐車場に車が止まっていたことを思い出したのだ。
が、一週間立った今日は積雪で入れませんでした。
道路脇にあった1台分のスペースに突っ込んで駐車。四駆で車高が高いから出来る技ですな。(笑)

参道をザクザク歩きます。
兜神社参道
奥に兜明神岳の山頂がはっきり見えてます。(クリックで拡大)

神社にしっかりお参りして、脇から登山道に上がって、林の中を登っていきます。
今回は長靴ではなく、↓これを使いました。
スノーシュー
スノーシューです。そのままだと、膝上までズボッと入りますが、履くと足首の上ぐらいまでしか沈みません。

ふかふかの新雪で、ボードだと大喜びの状況ですが、登るとなるとまるで別。
なかなか前に進みません。1km程を1時間半ぐらいかかって山頂に到着。
どうやら他のルートから登った人がいたようで、山頂の下にはしっかりトレースがありました。
そしてここまで登る間に天候が急変。山頂は吹雪でした。
展望図
山頂の展望図だといろんな山が見えるはずなんですが・・・(クリックで拡大)

麓の区界がようやく見えるくらい。(クリックで拡大)
兜明神岳山頂から盛岡方面

風も強くて、すぐ下の風の来ないところに避難。(クリックで拡大)
休憩地
昼食はコンロでうどんでも調理して、と準備をしてきたんですが、とてもそんな状況ではなく、
サンドイッチとお茶で済ましてさっさと下山。

林の中はしっかりと自分のトレースがありましたが、参道まで下りてきたら、もうありません。
鳥居
バッカス号まで足跡があるはずなんですが、すっかり消えてました。(クリックで拡大)
これが山の上の雪原だったら、方向を失い遭難の可能性があります。
冬山は天候に注意ですね。

今日の教訓:雪山に登る時は、晴れた日にしよう。d(^-^)ネ! ←よければクリックお願いします。
  1. 2010/01/10(日) 17:39:42|
  2. 兜明神・岩神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天気予想! | ホーム | 後ろから>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/347-8871c3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック