FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

山神様の御加護

今回目指したのは廻舘山。
北側にある沼畑地区にある沢が山頂付近まで伸びてるから、それを伝って
適当に尾根に上がれば・・・・ と計画していました。
沢沿いなら急傾斜がなさそうと思ったからです。
沼畑地区の廻舘山方向に伸びてる道に入り込んで行くと山神様。
山神宮
右側に林道がありますが、倒木で車が入れないのでここに停車。

せっかくだから、山神様にご挨拶
山神宮
神社の裏から林道に下りて、そのまま進む。

倒木だらけの林道を進むと分岐。
分岐
山頂は左手だからと左に進み、沢に近くなると、山の住人たちの足跡たくさん。

やがて沢に出ると、

また分岐。
沢で分岐
地形を見ながら考えて、右手に沢沿いに行くよりも、沢を超えて尾根に上った方が良さそうだと左を選択。
作業道跡が細かいブッシュで通りにくくなってきたところで、斜面に取り付いて進むと、
すぐ作業道跡が横切っていた。
作業道跡
どうやら伐採が昔行われたようで、これを利用しながら斜面を登ることにした。

最後はほぼ尾根の下側に通じていて、
山標石
山標石のあるところで尾根道と合流。

尾根道は多くの山の住人たちが使用中
尾根道
この時、右手の谷側から、何者かが動く音がして、来る途中にあった落し物からすると鹿だろうと
あまり気にせずエッサホイサ。

もうちょっと先がピークと思っていたら足元に三角点。
三角点

傍の山頂プレートで登頂記念
登頂記念

とりあえず山頂まできたけど、やっぱり頂上も極めねば・・・ と、さらにエッサホイサ
頂上?
ここが頂上と上がってみたものの、その先にも同じくらいの高さのピークがある。
高度計があれば比べられるのだけど、持ってないので、ここをおいら的頂上とした。

と、この山頂の木に・・・
熊の爪あと
ピンボケですが、熊の爪跡あり。
熊もいるんだと思ってたら、傍の木に最近の爪痕が刻まれていて、さっきの物音が気になりだした。
葉が落ちて見通しがいいからいきなり出会うことはないとはないと思うけど・・・・
と、慎重に帰ることにしました。

途中、東側に展望が見えそうだと寄り道したものの、行ってみたら展望がなくガックリ。
尾根に戻って林越しの展望を見ながら下り、
林越しの展望

山神様のご加護か、山の住人たちに出会わず、無事に車に到着。
ゴール
最初にご挨拶しておいて良かった。

グーグルアースログ
グーグルアース
行動距離、2.5kmぐらい。行動時間は1時間半ほどでした。
←よければクリックお願いします。
  1. 2020/02/16(日) 13:11:56|
  2. 廻舘山(まつたちやま)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の日曜日 | ホーム | 奴が起きた?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2319-225e741b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック