FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

亥年の山歩き納め(前編)

今年最後の山歩き納めをどこにしようか考えながら地図を見てたら、
盛岡市太田の猪去地区が目に留まった。
亥年最後の山歩きには、ふさわしい地名で、あそこには太田薬師がある。
と閃いて、出かけたのが12月15日の事。
スタート地点
スタート地点の駐車スペースで景色をながめながら準備して、風が強いけど今日は天気がいい、
展望が期待できるとスタートしたのが10時近く。

太田薬師の鳥居をくぐり、林道をエッサホイサ。
やがて分岐で林道を離れて、鉄塔監視路利用の直登コースを上がり、
分岐
羽中線の鉄塔付近で展望を眺めたり、途中の権現様に挨拶しながら、山頂到着。

太田薬師の神社に拝礼して
薬師神社

神社前の展望を楽しみ
展望

登頂記念は山頂プレート。
山頂プレート
目的地の山頂にはついたものの、山歩きとしては物足りないから、
猪去林道に下りて猪去沢にそそぐ「オガセの滝」見て帰るかと思ったのが、
このあと2時間近く徘徊する元になりました。

太田薬師から猪去沢へ行くには、盛岡自然散策路があるので、楽勝と思ってました。
案内板の方向へ歩いていくと階段があり、本来はここを右折なんですが、
階段がある
写真の正面、倒れてる木の根元にピンクのマーカーがあるものだから、こっちの尾根を行くのかと
左へ進んでしまいました。
まもなく急傾斜になるのですが、下を覗き込むと作業道が木々の間からみえて、
あそこがルートだろう。どこかに下りるルートがあるはずと探したものの見当たらず、
え~い、このまま下りちゃえとズルズルと下って作業道へ。
作業道
下りてから気がついたのですが、作業道から見て北側に太田薬師から稜線が延びてるところがあって、
あそこが本来のコースなのか・・・と愕然。

それでも下りた作業道が猪去沢方向に伸びてるから、もしかしたら通じてるのではと淡い期待を持って進むも、
少し歩いた谷で消滅。
周りを見渡したら、上方にピンクのマーカー。
伝っていくと、杉林の下側を通るようにうっすらと踏み跡。
人間の歩いた跡だからと追っていきましたが、途中の倒木を避けて進んだところで見失いました。

地形からすると尾根の向こうが猪去沢だから、尾根越えしたら何とかなると考えて
急斜面を這い上がると尾根の上には立派なルート。
足跡がある
しかもちょっと前に歩いたと思われる足跡がついてました。
こりゃこの先に沢に下りるルートが・・・と、そのルートを辿っていきますが、
ちょっとしたピークの辺りで足跡消滅。
でも、ルートは続いてるとそのまま進むと、分岐のように見えるところが一ヶ所。
沢方向だからと進むと急傾斜にかかったところで、これまた消滅。
ルートに戻って、これは足跡がどこから来たのか確かめた方がいいと、太田薬師方向へ戻ると
太田薬師の西側付近で見失いました。

おそらく杉林で下りたのだろうと見当をつけて下りてみましたが、それらしいルートはありません。
もしや散策路から?と戻って、太田薬師方向に下っていくと、作業道にあたり、
それから散策路に降りる事ができました。

散策路を下っていくと「崩落のため通行禁止」の看板あり。
通行禁止
沢はすぐそこなのになんですとぉ。と呆然。

長靴履いてるから沢に落ちてもいいやと覚悟を決めて
崩落地
張ってあるロープにしがみつくようにして突破。

なんとか猪去林道にでましたが、
猪去林道
尾根というか稜線上にあったルートが気になって、あのルートは猪去沢の奥にある箱ヶ森まで通じてるのでは?
と思い浮べて、そうだ箱ヶ森を山歩き納めの目的にしようと、ここに来て目的地変更となりました。

この日は準備不足なので、このまま帰宅して翌週22日に登る事になるのですが、
まさかあんなに時間がかかってしまうとは・・・・

次の記事に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/12/23(月) 21:31:10|
  2. 太田薬師
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<亥年の山歩き納め(中編) | ホーム | 長丁場でした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2299-7cd940d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック