FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

キャッシュレス

10月から消費税が10%になった。
うちの会社は機械修理が主なもので、機械の調子が悪いとか壊れるかしないと仕事が無い。
そんなものだから、駆け込み需要はないと思っていたけど、実際は普段使いっぱなし機械が壊れると困るからと、
整備の仕事が駆け込んできた。先週はてんてこ舞いである。
あくる今週はというと、電話一本仕事の依頼が無い。開店休業状態である。
ここまで仕事が無いとは予想してなかった。

前回8%になった時は、見積もりをしてからという依頼が多くなって、
修理より、買い替えを考えることも出てきて、だんだん修理の仕事が少なくなり、
急に壊れてどうにもならなくなってからの依頼が増えてきた。
普段から整備しとけば、少々の整備代金で済むのにと、小さな仕事の呼び水にキャッシュレスを導入して、
政府のいうキャッシュレス・ポイント還元化事業にとも考えたのだけど、
キャッシュレスを導入すれば、事業に参加したということではなく、
クレジット会社と提携して加盟店になり、さらに加盟店IDを発行されて、登録審査があり
はじめて参加できるというもので、ポイント還元される事業者はポスターのある加盟店だけ。
つまり限られた店でしかできないのである。
どこのお店で使ってもポイント還元できるのならいいけれど、そうでもなくて、
ポイントも還元出来る期限は来年の6月末終了で、キャッシュレスのよさが感じられない。

事業者としてもカードを使うお客さんの負担を軽くするには、対応できる複数のカード会社と契約しなければならないし、
何よりも零細会社なので、すぐに振り込んでもらわないと、やりくり大変。
おまけに手数料が引かれてくるのだから、ほとんど会社にメリットがありそうにない。

おいら自身キャッシュレスはというと、持ってるカードを使えるお店は限られてるし、
カード会社で溜まったポイントを使うには決められた商品との交換しかない。
それよりも現金でお店のカードでポイント貯めて、値引きになったほうが、かなりうれしい。
そんなわけでクレジットカードは使わないけれど、それぞれのお店のカードで財布はパンパン。
しょっちゅう清算の時にカードを間違えてしまう、おまけ付き。(笑)

それでも今年の連休にお金を下ろし損ねて、金欠気味になったことを思い出し、いろいろ調べてPeyPeyを入れた。
自分の口座からチャージできるのが決めてだった。
わざわざ下ろしに行かなくても必要な時にチャージして使えばいいのである。
他のなんとかPeyは、大手銀行かネット銀行かからで、いずれにしても口座を作る必要があった。
ただ問題はPeyPeyが入ってるお店に限るのがやっぱりネック。
大都会にはそこらじゅうにあるのだろうけど、地方で入ってるのはまだ少ない。小売店は特に少ない。
何より出かけた先でお土産を買おうとしたら使えないってこともありえるから、基本はやっぱり現金派。

キャッシュレス、お店によってもってるものが使えないのは不便だし、
一本化にしてどこでも使えるようになればいいけど、
うちみたいな零細会社では会社同士の支払いもキャッシュレスにならないとかなり不便なものである。
不便なことを薦めても、広がることは無いと思う。

政府のやることは地方経済や中小零細企業を苦しめるだけだな。
どっかで「未来を切り開く」とかいうポスター見かけたけど、「未来をふさぐ」の間違いではなかろうか?
この先の見通しがまったくたたないのである。
そんなことを開店休業中の会社でぼやいて過ごしてました。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/10/04(金) 10:38:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぶどうの日 | ホーム | 九月は空を眺めてた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2266-0519c598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック