FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

日曜の山歩き(前編・化かされた?)

一枚だけある棚田の向こうには残雪のある焼石岳。
棚田の向こうに焼石岳
こんなに遠望がきく日は山の上から眺めないともったいない。
山歩きの準備をしてなかったから、タオルと飲み物・おやつを持って近場の展望のいい山へ。

と、先週登り損ねた権現堂山に向かった。
分岐に駐車
地形図によると「通行止め」とある林道の終点付近から登山道へ出られるルートがあると考えました。

そんな風に考えたのは、数年前に登った時、そちらの方からの踏み跡を見かけて、
後から地形図をみたら、どこかに出るとすれば林道の終点辺りだし、公民館そばにある案内図も、
案内図
山頂まで一本径に書かれてるから、そういうルートがあるんだなと思い込んでいた。

と、いうことで林道をテクテク。
終点付近
どこかに取り付きのマーキングがあるはずと探しながら行ったのですが、
工事の測量や、境界線のマーキングばかりで、山歩きに使われてるようなものはないし、
林道から伸びる踏み跡も見つからない。
とりあえず終点付近に行けば見つかるだろうと進むのですが、一行に終点にならない。
おまけに左手に尾根があるはずが開けたところに出て、林道はさらに東に伸びてました。
さすがにこれは違うなと、今度は地形を見ながら戻りました。

と、背後で何かの物音が。
背後で物音
ああ、そうか。こっちにルートがあると化かされていたか・・・

そう納得した正体はこれ。
たぬき
なんだ、お仲間だったか。と見送られました。

そんなわけで、地形を見ながらこの辺からあがれば、登山道に出ると尾根にあがると、
尾根沿いに土塁があり、所々に松が植えられてました。
これに沿っていけば登山道にでるのでは?とエッサホイサ。
ところがだんだん東にそれていき、ピーク手前で土塁が終わり、ピークには松の木。
東に逸れた感じがしてるし、踏み跡もないしと、結局登山道を行くのが正解かと
分岐まで戻って、登り直しすることにしました。

ちなみに登ったのは、
石鳥谷町町有林の看板がある尾根
「石鳥谷町町有林」の看板がある尾根。
ここからは登りづらいので、ちょっと進んだ斜面から登れます。
と、わざわざ書いてる謎は後編に続く。
というか山行記録に続く。
←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/10(月) 20:37:34|
  2. 権現堂山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜の山歩き(後編・油断大敵) | ホーム | 二週続けて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2202-2a7b26a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック