FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

展望を眺めに・・・・ ええっ、大変だぁ

三助山の山歩きの後、展望のいいとこに行きたくて朝島山を目指しました。
途中、水車小屋発見。
大沢水車小屋
へぇ~こんなところにあったんだ。と、ちょっとびっくり。
さすがに水の凍る今の時期は動いてません。
夏に来て動いてるところを見たいものであります。

それから目指した朝島山は立石神社コースから山頂へスタート。

鳥居を潜って
登山口

立石神社にお参りして
立石神社

裏手からコースをエッサカホイ。
コース
いつのまにか立派なコース標識が立てられてました。
そういや、こっちのコースはしばらく歩いてなかったなと進んでいくと
ジオグラフィカから標高やら何時になりましたなどのお知らせの声。
そんな機能もあるんだと感心しながら登っていきます。
ちなみにコースの様子も写真に撮りましたが、何度も紹介してるので割愛。

そんなこんなで山頂到着。
朝島山山頂


早速、展望を眺めます。岩手山のある盛岡方面を眺めて・・・
盛岡市方面
南方向は逆光で写真に上手く写せないものの、すばらしい展望でした。

反対側の早池峰山も眺めて・・・・
早池峰山方面
十分楽しみました。

登頂記念を撮ったら
登頂記念
あとは昨日見つけ損ねた「雷田山の羽黒山」を探さねばと、エッサホイサと下りました。

この時期は葉が落ちるから里の様子も見えるなぁと下って
里も眺める

立石神社にいい眺めでしたと報告を済まして車に到着。
車に到着
すると、車の先にジムニーが一台停車してました。
車の脇で、帰り支度していたら、前方の車の方に大声で呼びかけられました。
ええっ、そりゃ大変!と駆け寄ります。

そこには道路から逸脱して崖下に落ちた1台の車。
車が落ちてた
状況を確認して欲しいというので、急傾斜を下りて中を覗き込み、誰もいない事を確認。
周りの状況から、落ちてからしばらく経っていることも確認。
たぶん、乗っていた人は無事だったんだろうと結論しました。

その声をかけてきた運転手さんは鳥獣保護の監視員で、ほぼ毎日この場所を通ってるそうで、
昨日はなかったはずと言ってたので、夜中に落ちたのではと言うことになりました。
それからこの辺の動物のことを伺うと、鹿が多くなってきて食害増えてきて、
この辺りの畑も電気柵をつけるところが多くなってきたと言ってました。
世の中いろいろ大変ですね。とお別れして、雷田山へ向かいました。


一応、今回持っていたGPSロガーそれぞれの使用報告。
GPSログ、M241(前から使ってるもの)
GPSログ
行動距離は1時間40分ほど、行動距離は約2.3kmぐらいでした。

で、GP-102のログ
GPSログ
行動時間は1時間40分ほど、行動距離は約2.1kmと少なめ。
記録する時間間隔の違いがトレースの滑らかさの違いかと。

スマホのネオグラフィカの記録は、現時点でパソコンには取り込めない(取り込むソフトがない)ので、
違いがわからずです。
←よければクリックお願いします。
  1. 2019/01/17(木) 20:27:38|
  2. 朝島山・鬼ヶ瀬山・黒森山(乙部三山)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<晴れた日は山歩き。 | ホーム | 杉林の山でした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2136-8f9f2542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック