FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

徘徊リハビリ

晴天の日曜日、リハビリを兼ねて里山歩きを考えた。
目的地は盛岡・上飯岡にある洞ヶ森。
稲荷街道を岩手山を眺めながら走り、
稲荷街道
最短距離を考えて、洞ヶ森の東側へと曲がってみたものの、
途中伐採作業にあたり、作業の車などがあって、駐車スペースが見当たらない。
そこで、地形図を見ながら考えた。
洞ヶ森の西側にある林道からも近いな。標高差も少なさそうだからかえって楽かも。
そんなことを考えて、(株)岩鋳の飯岡工場前の道を西へ進み、目指す林道へ到着。
林道入口
洞ヶ森が林の向こうに見えてますが、車両止めあり。
立ち入り禁止とは書いてないので、自己責任でロープを通過。

「まんぷく」の福ちゃんじゃないけど、「晴天も曇天も霹靂も さあ あなたとトゥラッタッタ♪」
林道歩き
と林道をテクテク。

どこから洞ヶ森にアプローチしようかと思ってると、沢沿いにピンクのテープ。
これは同好の士が洞ヶ森を目指したものかと、藪漕ぎして追ってみた。

ところがこれは境界の測量のために付けられたもののようで、急傾斜の手前で消滅。
行き止まり
まっすぐ行けば山頂方向なんだけど、さすがに登れなくて、どうしようか悩む。
地形図をみると、赤林山から伸びてる尾根に上がればなんとかなりそう。
と、目指したのはいいのだけど、地形と藪に阻まれ迷走状態。

なんとか尾根に上がってみると踏み跡あり。
踏み跡あり
誰がご利用なのかわからないけど、洞ヶ森方向に辿ります。

鞍部まで降りてきたら、踏み跡がはっきりしなくなりました。
鞍部

鞍部から山頂まではすぐで歩きやすい林間を縫うようにして到着。
洞ヶ森頂上

四等三角点、点名:洞ヶ森 に三角点タッチ
三角点タッチ

登頂記念は山頂プレート
山頂プレート
裏には岩手山が書かれていました。

さて、問題はどうやって戻るか・・・ 

東側に下りて、東北電力の鉄塔監視路に出て戻ることを考えましたが、かなりの遠回り。
そこで赤林山に続く尾根に戻ります。
もしや林道方向に戻るルートがあるかもしれないと思いながら上がっていき、
洞ヶ森と同じ高さ
ちょっとしたピークにたどり着きます。
気が付けばほぼ洞ヶ森と同じ高さまで登ってました。
踏み跡は尾根に沿って続いていますが林道方向にはありません。

木々の間から見ると、ピークから林道方向に伸びてる尾根があって
この方向に林道
これをたどれば林道近くまで行けると下ったら、途中で急勾配。
さすがにそのまま下りられず、下りれそうなところを探しながら、藪をかき分け、
あっちへ、こっちへと徘徊状態。
そのうち、行く時辿ったピンクテープが沢の向こうに見えて、ようやく自分の位置がわかります。
林道はあっちだと藪をかきわけ、林道復帰。
林道復帰
正直ホッとしました。
あとは林道をトボトボ辿って車まで。

そんな徘徊記録。
GPSログ
行動時間は1時間45分ほど、行動距離は3.8kmぐらい。
予定では40分ぐらいで終わるつもりだったのだけど、かなりの徘徊リハビリになってしまいました。
このあと、もう一箇所リハビリに行くつもりでしたが、泥だらけになってしまい一旦家に・・・

次の記事に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/19(月) 21:21:39|
  2. 犬ヶ森・洞ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駐車スペースを探すのが大変。 | ホーム | リハビリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2107-1c66cced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック