FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

湯治に出かけた。

膝の痛みをなんとかしようと、紅葉を眺めながらゆったりお湯に浸かってのんびり過ごす湯治を考えた。
紅葉を眺めるんだから、やっぱり露天だよな。
ゆったりお湯に浸かりたいから、混んでないところがいいなぁ。
どうせなら源泉掛け流しで・・・・ と思ったら、思い浮かべたところがあった。

そうだ、あそこだとホーマックで買い出しして、早速出かけた。
車を1時間半ほど走らせて、温泉入口に到着。
見立温泉入口
そう、ここは『見立温泉』
鉱山の宿舎跡に残された浴槽のある温泉です。
知る人ぞ知る・・・ ていうかマニアにしか知られてないので、のんびりできるところです。
でも、難点が少しありました。

紅葉を眺めながら山道を歩いて
山道を歩く

5.6分ほどで到着。
見立温泉浴場
予想通り、この時期は浴槽に落葉がいっぱい。
これがこの温泉の難点で、屋根がないのでゴミが入りやすいことであります。

と、いうことで、

お湯を一旦抜いて大掃除。
掃除
ホーマックで仕入れたデッキブラシとホウキでゴシゴシ。

せっかくだから、もう片方も大掃除
大掃除
2時間ほどかけて、落ち葉掃除と浴槽をゴシゴシ磨きました。
黒ずんだところはなかなか取れず断念。
一度すっかり乾かして、こすれば落ちるのかも。

そんなこんなで掃除が終わりましたが、お湯が浴槽に張るまでかなりの時間がありそう。

そこで地形図にある、鷲合森鉱山跡地から丸子峠までのルートがどうなってるのか行ってみた。
鉱山跡地
しっかり確かめるには、準備と覚悟が必要そうだなと、温泉に戻る。

で、のんびりとお湯に浸かって1時間ほど過ごして
入浴シーン

日が陰ってきたところで温泉を後にした。
立つ鳥跡を濁さず
持ってきたデッキブラシとホウキは寄付。
ついでにカゴも持ってきてて、温泉用具を一まとめにしておきました。
後からの人、役立ててください。

車に戻っていくと、一台の車が近くに停車。
もしかしてと思いながら帰り支度をしてると、近づいてきたのでご挨拶。
やっぱり「見立温泉」を探してた方でした。
楽しんでくださいとバトンタッチして、帰宅。

湯治に行ったけど、肝心の膝の痛みはさほどかわらず。
今度は別のところに・・・ と思案中。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/05(月) 21:17:02|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週末は、お留守番 | ホーム | 山歩きを考えてた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2103-57842a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック