FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

目指したものの・・・・

梅雨のさなかではありますが、雨の降る予報が全くなく、
おまけに気温が高くなると予報が出てた七月一日、日曜日。
前の晩は、岩手山の山開きに行こうかどうか迷いつつ、布団に入ったんですが、
蒸し暑くてなかなか寝付けず、起きたのは8時近くと完全に寝坊。
これから行っても、大渋滞だろうしとすっぱり諦め、ずっと考えてた『南本内岳』に行くことにした。
なにせかにせ、山頂付近は風の通り道。涼しさ求めて「一石二鳥」とほくそ笑む。

花の時期に行こうと考えて、ここのところ登山口までのアクセスをチェックしてたのですが、
西和賀の林道情報にはずっと
「残雪のため登山口まで通行不可能(融雪による道路開通は、例年6月上旬以降です)」
と、なったまま。
いくらなんでも、もう雪はないだろうと車を走らせた。

で、登山口までの林道分岐
林道脇に通行止め看板
光の反射で写ってないのですが、南本内岳へ林道に「全面通行止め」の看板あり。
残雪での通行止めの看板がそのままなんだと思って、進んでみた。

道路はそれほど荒れてなくて、スムーズに進んで5kmぐらいの地点。
道路崩壊
道路の半分が崩落してて、通行止め。
登山口まではあと5kmほど、なんとか進めないかとしばらく悩んで諦めました。

そこで、南本内岳の帰りに行こうとしてた、

鷲ヶ森山方向にある見立温泉に行ってみることにした。
見立温泉は、三菱の鷲合森鉱山の宿舎跡にある温泉という情報で、入口には看板があるとのこと。
簡単に見つけれると考えていて、「鷲合森」に続く道路に入り込んでみた。

途中、大規模な崩落跡に出くわす。
通行止め?
パイロンがあって、通行止めにみえるけど、敷鉄板があり、走行可能になっていたので、自己責任で通過。

どこかに看板があるはずと見ながら来たんですが、見つからないまま鉱山跡まで来てしまいました。
鉱山跡
道路側の広場
鉱山跡
荒れ果てているかと思ってたのですが、管理されているようで整備はしっかりされてました。

ここまで来たついでと道路の最終地点。
トンネル
坑道なのかトンネルが塞がれていてバックホーが置かれてました。

結局、見立温泉は発見できず戻ってきたのですが、家に戻って調べてみると、
看板のあるところを左手に入っていくとありました。
道筋の左手には三ヶ所ばかり最近整地された場所があり、
そういえば、去年の晩秋のあたりには工事のダンプが行き交ってたっけ・・・・
整地された場所がある
もしや旧宿舎跡は整地されてしまって見立温泉はなくなってしまったのか・・・・
と考えを巡らすおいらでありました。
←よければクリックお願いします。
  1. 2018/07/02(月) 20:51:55|
  2. 焼石連峰(東焼石岳・南本内岳)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨降りの週末、凹んでます。 | ホーム | たどり着けなかった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2040-0618522f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック