FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

リフト利用の山歩き

会社に休日出勤したものの、仕事の予定が崩れ、結局休み。
山歩き道具はそっくり車に積んだままだったので、先週諦めた「干支の山・犬倉山」に出かけた。
網張展望リフト
スタート地点はここ。だいたい780mぐらいの場所。

リフト3本乗り継いで、約40分。
リフト乗り場最上部
1330m付近まで上がりました。

そこから数分で展望台。



犬倉山展望台(帰りに撮影)
犬倉山展望台

そこから一寸先で裏岩手縦走路に合流。
まもなく犬倉山分岐を犬倉山に向かって歩き、犬倉山周回路に到着。
犬倉山は山頂をグルリと周回路(約300m)で回れますが、頂上は藪の中。
国立公園内で、貴重な植物があるのかも・・・なので、藪こぎ御法度。

そこで西側にある展望所で登頂記念。
犬倉山山頂

でも、やっぱり山名がないと・・・思い直し、周回路の標柱にて登頂記念。
犬倉山標柱
これで、今年の干支の山、六座め登頂です。

せっかくなので黒倉山まで足を伸ばします。
犬蔵山を下って水場で休息。
水場

それから花を見ながら登山道をエッサホイサ。
ツマトリソウ サンカヨウ
ツバメオモト コイワカガミ
上左からツマトリソウ・サンカヨウ、下左からツバメオモト・コイワカガミ。
あとはマイヅルソウやアカモモ、ショウジョウバカマなどが見られました。
それからハクサンチドリや、ミツバオウレン、あと黄色の名前がわからない花があちこちにありました。

森林地帯を抜けtて姥倉分岐までが階段と岩場で結構歩きにくい。
階段

なんとか登って姥倉分岐。
姥倉分岐
当初は姥倉山に寄って黒倉山に行く予定でしたが、先に黒倉山に向かいます。

一旦下って登り返し、砂礫を上がって山頂到着
黒倉山山頂

ここは火山活動域。
地面から水蒸気
地面から水蒸気がモクモク・・・

監視カメラもありました。
監視カメラ
噴火活動がありませんように・・・・と、展望を眺めながら食事して、本日はここまでと戻ります。

帰りに姥倉山に寄ろうかどうか迷いながら、展望を眺めて歩き、姥倉分岐まで来ましたが、
八幡平側
『八幡平市方面』
雫石・滝沢方面
『雫石方面』
時間的なことを考えて、このまま下ることにしました。

来たルートを戻ってると、登山道の水溜りにカエルさん。
カエル
こんなところで生殖活動。
このあと、横で覗いてたカエルがちょっかいを出すのだが、結末までは確認してきませんでした。
子孫繁栄を祈るばかりであります。

そんなこんなでリフトに乗って
展望リフト下り

ゴール。
ゴール

GPSログ
GPSログ
バッテリーの関係で、黒倉山から下る途中でデーター消失。
いろいろ総合して推察すると、行動時間はだいたい5時間30分(リフト時間40分×2を含む)
行動距離は12kmぐらい(リフト区間約2.4km×2を含む)かと。
←よければクリックお願いします。
  1. 2018/06/25(月) 19:32:31|
  2. 犬倉山・姥倉山・黒倉山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<古代蓮 | ホーム | 天気のいい土曜日は。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/2037-c8f6df27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック