FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

犬と羊の関係性

日曜日のお昼頃、干支の山として、目を付けていた犬ヶ森に立ち寄った。
「立ち寄った」と書いたのには理由がある。
実を言うと元旦に登ろうと考えていたのだけど、山裾まで続く道に積雪たっぷり、おまけに雨降り。
それで予定変更で、山歩き初めは住田町の犬頭山に登ったんです。
そんなことがあって、今日、バドミントンの道具を探しての帰り道、通りかかったら、その道に轍の跡。
おっ!と思って、道路状況と駐車スペースの偵察と、引き返してその道に突入。


進んでいくと轍が新しい。
先行者がいるのかと思っていると、道端に人影。
リンゴの剪定作業をしていた方でした。
話を聞くとりんご園から先は、雪が深めで轍から離れるとスタックの危険がある。
おいらも駐車スペースとか、車の転回のこととかあるから、それ以上進むのは無理と考えてました。
ちょうど午前中の作業を終え、昼食に家に戻るところだったようで、ここに置いていいからと、
駐車スペース
駐車スペースをお借りできることができました。
きちんと除雪してあるスペースに停めることができて、感謝であります。
前日に朝島山か鑪山に登ろうとして向かったものの、雪降りで引き返したことが、
ここに来てラッキーで、山歩き装備が車の中に揃ってました。

偵察に立ち寄ったつもりが、条件ぞろいの中、歩かずにはいられません。
準備をして歩き始めます。
道には轍がありますが、どうやら車高の高い四駆のようでしたが、途中うねりながらの轍がありました。
社交の高い四駆でもハンドル取られるくらいだから、車高の低いおいらの車だとやっぱり無理だろうなと、
思いながら分岐。
県民税ののぼり
右手の「森林税」の幟があるほうに進み・・・っていうか、そこからでも山頂が見えてるわけで、
迷いようもなく、麓というか山頂直下に到着。

道から、山頂に直登。
山頂が見える
南斜面だから、雪が無いから楽だろうと思ったら、急斜面に落ち葉で思ったよりも足が取られながら山頂へ。

小動物が走り去る姿をカメラで撮り損ねながら山頂到着。
犬ヶ森山頂
山頂は林の中でしたが、周りの展望はよく見えて、結構楽しめました。

登頂記念は山頂プレートで。
山頂プレート

見渡してると、西側の松に不可思議な物体。
枝に輪っか
枝に何かの輪っかがかかってる。

外してみると、何かのカバーかパッキンなのか、
持ち帰った
いずれにしても、輪投げのつもりなのか、こんなもの玩具にして・・・と、
ポケットに押し込みながら、ハッ!と頭に閃いた。

そういや、探していたバドミントンの道具は小岩井農場で遊んでるのを、見かけたことがある。
あの時は、バドミントンのガットが羊の腸で作られていたということを説明文に書いてあるのを見た直後、
外に出たら、風に飛ばされながらも遊んでいるのを見かけて、向かい風の人は不利だな。
風が横からだと、変化が厳しいとか言いながら、さっきみた羊のガット、流石に今は使ってることはないよね。と、
一緒に行った人と話ながら、牧羊犬のショーを見ていたんだっけ。と思い出す。
戌年の干支の山の山歩きに来て、羊でできたナチュラルガットを思い出すとは。(笑)
そうか、あれは玩具かレジャー用品か。と、意外なところで発想転換。

と、すればあそこにあると思い浮かび、そのまま斜面を下り、道に出て車に引き返す。
駐車ポイント到着
午後からも剪定作業するからと、車の入れ替えの打ち合わせしていたんですが、その前に到着。
来るまで待とうかと思いましたが、そのまま出発。

そんな山行記録。
GPSログ
りんご園からスタートして、歩行距離は1.5km。行動時間は約40分。
探していたバドミントン用具は、家のそばのホームセンターで発見。
干支の山も登れてラッキーでした。
←よければクリックお願いします。
  1. 2018/01/15(月) 19:41:27|
  2. 犬ヶ森・洞ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<狼と狐と鴨でくるり・・・ | ホーム | 昨日は教室>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1967-5f6cb93f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック