(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

『烏』と『鳥』

ブログの記事の山名の話であります。
長年、『鳥』という漢字を「カラス」とも読むと思い込んでいたことを白状いたします。
このまえ、烏堂山(からすどうやま・うどうやま)の三角点の点名を調べた時、
表示で、山名は『烏堂山』、点名が『鳥堂山』と、たまたま横並びになったところで、字が違うことに気が付きました。
それまで「とりどうやま」と読んでた自分が恥ずかしい・・・
ちなみに烏堂で調べると「からすどう」という店名と、「うどう」という人名が出てくるので、
山名がどちらかわからず、二つとも表記しました。

それにしても、
『烏』(カラス)と『鳥』(トリ)
大きくするとよくわかるけど、小さいままだと微妙である。←おいら個人の意見です。

どうしてそう思い込んだのかと考えると、おそらく烏丸せつこさんがデビューした時からだと思う。
現在は映画の『64』などに出演されてる大女優さんですが、当時はクラリオンガールで、
セクシーなグラビアやポスターがたくさん出ていて、おっぱい星人のおいらにとって非常に印象深く、
名前の『烏丸(からすま)』を『鳥丸(とりまる)』と書いて「からすま」と読むと頭にインプットしてしまったに違いない。

そんなわけで、山名の表記を『烏』『鳥』を間違ってないかと確認しました。
まずは滝沢の烏泊山(からすどまりやま)は読み名通り、入力しているので、間違いは無かったものの
一関・赤荻にある山を鳥森(とりもり)と認識していて、ずっと鳥森と書いてました。
正しくは烏森(かすもり)です。

その流れで一関・藤沢の烏森山(かすもりやま)も鳥森山(とりもりやま)と書いていて、ただいま修正中であります。

それから烏兎(うと)と付く山は、たまたま読み方を知っていて、そのまま入力したものだから
を間違えずに済みました。
ちなみに烏兎とは、中国の伝説で、太陽にはカラス、月にはウサギが住むということから、太陽と月を表しているそうな。

ついでに見直すと『烏帽子(えぼし)』『鳥』ではなく『烏』ということが、ようやくわかった次第で、いやはや面目ない。

長年日本人をしてますが、厚切りジェイソンではないけど、「日本語、むつかしいねぇ~」であります。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/04/27(木) 14:47:50|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<顔があった | ホーム | ルート変更したばっかりに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1843-80bf2c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック