FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

ルート変更したばっかりに

実をいうと前日の土曜日は烏堂山(からすどうやま・うどうやま)→天狗岩山→鷹ノ巣山と北から登っていく予定でした
その烏堂山は北側から山頂の西を通っている破線と南側からその破線と合流する破線が地形図にあって、
道路地図で確認すると北側(九才坂地区)にある道路が山頂に近いように見えて、そちらから向かおうと考えたんです。
ところが入ってすぐ、ローダーが前を走っていて、ついて行くと
道路の先で何台かトラックが停まり、なにやら作業中の様子が見て取れて、
これは邪魔しちゃいけないなぁと、戻った経緯がありました。

そこで道路整備か何かで通行できないかもと、南側(木細工地区)からにルート変更。
山頂を目指して、ナビにある道路が終わってる地点まで来て悩みます。
駐車する
そこから先、車が通れるほどの道がありますが、ほとんど使われてない様子。
でも、道自体はしっかりしていて通行しても大丈夫そう。
いったん歩く準備をしましたが、行ける所までと決めて車を進めました。

すると地形図の破線の合流地点と思われるところを過ぎると
道の藪化が進んでいて、ヘアピンカーブを過ぎたら激しくなり、
車の脇がキーキーと擦れる音が聞こえてくる始末。
方向転換するスペースを見つけようと進んだら、倒木で進めず停車。
倒木あり
気が付いたら、山頂のそばまで来てしまっていました。

ここまで来たら、まず山頂と斜面に取り付く場所を探していたら、
ピンクの目印のある作業道跡がありました。
作業道入口
最初は作業道を行こうと歩き始めたものの、林の中の方が藪が薄く結局は直登。

エッサホイサと上がると、山頂がやけに明るく見通せて、ちょっと嫌な予感。
山頂が明るい
到着したら東側は伐採地になっていました。
北側から伐採してあるようで、そうか、北側(九才坂地区)の道路での作業はこの伐採関係か・・・
と思い当たります。

山頂プレートは見当たらず、三角点は伐採した木の下敷き。
三等三角点 点名:鳥堂山
木をよけて、記念撮影。
ちなみに山名は烏堂山(からすどうやま もしくは うどうやま)なんですが、点名は鳥堂山(とりどうやま)となっておりました。
わざわざこの名前の違いを書いたのは、身に覚えがあり、そのうちブログのネタにと思ったからであります。

廻りを見渡すと、パッと目に付いたのが物見山。
物見山

北側の展望は雲で隠れてましたが、
夏油付近から早池峰まで
北上付近の山々から、早池峰山附近まで見渡せるようです。

ちょうどお昼だしと切り株に座って、展望昼食をして、
展望昼食

すぐ南側にテレビの受信アンテナが立ってるから作業用のルートがあるのではと
テレビアンテナ
行ってみたものの見つからず、

結局林の中を真っ直ぐ下って車に到着。
車に到着

このあと来た道をバックで戻ろうとしたけど、とても無理。
カーブでいくらか広めなところで、少しづつ車の方向を変えて何とか脱出。 
傷だらけ
おかげで車は細かな擦り傷だらけ・・・・

北側(九才坂地区)からだと伐採の道が整備されてたはずだし、この日は日曜で作業も無かったろうし
最初に考えたルート通り行けばよかったと反省中。

GPSログ
GPSログ
行動時間は35分ぐらい、歩行距離は850mほどでした。
このあと車は・・・
仕事サボって、磨きをかけて、いくらか傷が目立たなくなりました。
磨いた
フェンダーが磨いた部分、ドアは未処理で違いがわかるかと・・・
これでルート変更したせいで、車を傷だらけにしたという罪悪感がいくらかはれました。

←よければクリックお願いします。
  1. 2017/04/26(水) 21:46:28|
  2. 烏堂山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『烏』と『鳥』 | ホーム | 車で山頂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1841-a378bca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック