(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

峠というよりトゲトゲ

鷹高山を見つけたときにすぐ近くに鳥峠山という山があるのも見つけました。
三角点はありませんが、もしかしておいらみたいな物好きな人が登っているかも。
そうすれば山頂プレートがあるかも・・・ と淡い期待を持っていました。

地形図を見ると新幹線沿いの道から、斜面を上がる道があるのが読み取れて
そこまで行けばなんとかなると行ってみた・・・・が、
新幹線
積雪で鳥峠山に向かう道の入口付近までしか入れず、テクテク登ってると新幹線が通り過ぎて行きました。

牧草地になってるのか斜面は雪たっぷりってことで、スノーシューを履いて
スノーシュー
沈みこまないし快適と、目の前の斜面を上がったら、

斜面の上は雪解け・・・
雪解けルート
で、外すのも面倒なので、道沿いにそのままトコトコ。

道は上にある水路に通じていて、水路に沿って歩くと橋があり
橋
そこから山頂を目指します。

さすがにスノーシューを脱いで
杉林
なんとなく踏み跡に見えるところをテクテク。

林の中を透かして見ると、右と左にピークが見えて、高く見えた左が山頂かと進んでしまいました。
が、左側は普通の林で積雪たっぷり。右は杉林の中でほぼ積雪なし。
しばらく登ってると、右のピークが二段になっていて、最初見えたのは下の方で右の方が高いのがわかります。
林
写真のピークに向かいながら、あっちが山頂だったかとずーっと後悔してました。

ところが山頂はそのさらに先。
杉林の上まで行ったらその先は笹薮と細かい藪の混合地帯。
ついでに積雪たっぷりで、100m程の距離ですが、かなりの困難がありました。
んで、山頂に着くもこんな感じ。
山頂
山頂プレートも何も無し。

ガックリしましたが
岩手山
藪の間から見える展望はなかなか良くて、この薮さえなければなぁと思いながら下って

車に到着。
手前

そんなGPSログ
鳥峠山ログ
行動時間は1時間11分ほど、約1.5km程の歩行距離でした。
この山行で買ったばかりの長靴と、はき慣れたズボンに穴が開くというおまけが付いてしまい、
凹みながら帰ってきました。
藪山、要注意であります。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/21(火) 18:08:25|
  2. 鷹高山・烏峠山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<参道ありの山でした。 | ホーム | タカタカターンと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1820-82d582c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック