FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

上杉神社

3月11日、山形県米沢市の上杉神社で、朝早く拝礼をする。
上杉神社
ここは米沢城址の本丸跡で、藩祖の上杉謙信様が奉られいる上杉家所縁の神社であります。
普段祈願するのは自分の事が多いのですが、この日はやっぱり震災復興。
お賽銭は金額ではなく、小銭をたくさんあげて音をたてるのがいいそうだ。
そうやって音をたてて注意を引くと願い事が神様の耳に届くということらしい。
そんなわけで、財布の小銭を集めたらちょうど百円。
おいらの願いが届きますように・・・

なんて祈願のために来たように書いてますが、目的地到着予定時間より早く着いたため、
ウロウロしてたってのがホントのところ。
と、参道を歩いていると
上杉鷹山公
上杉「鷹山(ようざん)」公の像
今年は酉年だから鳥に関連した名前の山歩きを考えていたおいら、名前に反応してしまいました。

どんな人かというと
有名な『成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬ成けり』がこの方のお言葉で
(意:やればできる。できないのはやらないからだ。何事もできないのは人がやらないからだ)
米沢藩主のときに、藩が財政難であっても、自らが倹約に努め、非常食の普及や倹約を奨励し
災害に備えを怠らず、産業や教育に力を入れて領民のためにたいそう尽くしたお方だそうです。
その功績は世界に認められていて、
ケネディ駐日大使のお言葉
故ケネディ大統領も敬愛していたほどのお人でありました。
どっかのパフォーマンスばっかりで国民の税金をばら撒いている総理大臣に見習って欲しいものであります。

そんな方なので、所縁のある上杉神社に「震災復興の祈願」をしたから、願いが叶うかもと思ったのだが
帰ってから上杉神社を良く調べたら、上杉謙信とともに上杉鷹山も合祀されていたけど、
今は上杉鷹山は松岬神社に奉られてるとの事。ちなみに松岬神社は上杉神社の参道沿い。
前を通ったのに、素通りしてしまっていたのだ。 残念無念であります。

ついでに仕入れた豆知識、仙台藩主の伊達政宗は米沢で生まれたそうであります。
参道にあった案内板に書いてあって、「へぇ~」でありました。
そんなこんなで、本来の目的地に到着。
米沢市営体育館
何があったのかは次回の記事に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/13(月) 17:01:46|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<速度制限中 | ホーム | 盛岡ナンバー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1813-3fe213fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック