(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

デジャブ

この日の失敗は道路地図を忘れたまま出かけてしまったことである。
そもそも前日の夜から強風が吹いており、この日は出かける予定をしてなかったのだ。
5時頃、目覚めたときも、窓をガタガタ言わせるほどの強い風が吹いてたものだから、そのまま二度寝。
次に目覚めて、窓の外を見たら青空が広がり風も弱まってて、これを逃すのはもったいないと、大慌てで出てきてしまった。
そんなわけで、地図を忘れたことに気が付いたのは、遠野のコンビニに寄ったときである。
目指すは雪の少ないであろう沿岸部のカモメ森山。
地図を忘れたのに気づいたけれど、このところ山に登れてなかったから、地図は見飽きるほど見てるし、
カモメ森山は一度登ってるし、道順は覚えてるしと、楽勝ムードで車を走らせる。

と、仙人峠道路を通って釜石に入るとこっちはまだ車が揺らされるほどの強風域。
若干の不安が過ぎりながら鵜住居にはいり、復興工事で周りの雰囲気が変わっていて、
記憶が一致しないまま、曲がるべき信号の交差点を一つ見逃したり、
道路の接続が変わっていたりで道に迷い、やっぱ地図は持って来るべきだったと準備不足を反省。
箱崎町の港でも大きな防潮堤の工事で道を勘違いして進んだりして、
かなりの時間を要して、なんとか箱崎半島の御箱崎神社への参道入り口にたどり着く。
参道入口

早速準備して歩き出し、
登山口
登山口からエッサホイサ。

実が二日酔いに効くという有名なケンポナシの大木を見て、
ケンポナシ
杉林から抜けると、日差しが暖かくて汗をかきつつ

まもなく権現様のあるお社到着。
一ノ内権現神社

ご挨拶をしたら、左手にある踏み跡辿って稜線沿いにエッサカホイ。
稜線を歩く
そしたら稜線沿いは体が煽られるほどの冷たい風が吹きぬけてて、汗をかいた体があっという間に冷え込んでしまった。
ライトダウンを着ていたんだけど、あまりの強風に役立たず、ところどころ風除けで休んで何とか山頂に到着。

山頂は林の中で風が吹き込まず、ちょっと一息。
カモメ森山山頂

東側に足を伸ばして、木々の間から海の風景を楽しんで、
海の風景

山頂プレートで記念撮影したら、覚悟を決めて下ります。
山頂プレート
が、この休んでるちょっとの合間に強風域が過ぎ去ったようで、吹き込んでくる風が弱まっていて
さほど寒さを感じることなく下れてしまって、なんだか拍子抜け。

お社で帰りのご挨拶をして、
山歩き終了
トコトコ下って山歩き終了。

帰りは途中にある「長崎展望台」から海を眺め、
長崎展望台
ついでに鷹巣山も登っちゃおうかと思いつき、車を向かわせたのでありました。

この日の歩行ログ
歩行ログ
歩行距離は約3.5km、歩行時間が1時間と35分ほど。

こうして今回の山行記録を書いたあと、前回の山行記録で山歩きにどのくらい時間がかかったんだっけと
読み返したら、行く途中から強風だったことや、登山口まで復興工事で迷いながらたどり着くこと、
寒さに震えながら登ったことなど、ほぼ同じ事を体験した記録になってました。
これはもしや「デジャブ」かも。(笑)
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/02/20(月) 19:26:34|
  2. カモメ森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鹿は保護色 | ホーム | 汗かきの一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1805-09fe7b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック