(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

雨上がりは、尻から・・・

目覚めたら雨降りの土曜日は、部屋の片づけをしてまして、
そのうち出てきたのが、「岩手の里山を歩く」でありました。
岩手の里山を歩く
何気なく読み返していたら、目に付いたのが八方山。
実はこの山、おいらとは相性が悪いらしく、
1度目は登山口についた途端、土砂降りで撤退。
2度目は積雪に阻まれ、山頂間近で撤退。
3度目は除雪の雪が道をふさいでいて、登山口にも行けずに撤退。
ようやく4度目にして次の年の雪解けの頃、スノーシューを担いで登った山なのだ。
そんな苦労が懐かしく読んでいたらアドバイスのところに、
三角点は「祠より林を分け入った小高いところ」とあって、
えっ、おいらは頂上まで行ってない無いじゃん!!と、愕然・・・・
そんで、晴れたら登らねばと心に決めておりました。

ふと、窓の外を見たら、雨上がりの青空が広がるいい天気。
これは神様からの「登りなさい」というお告げかと、車にザックを押し込んで、
せっかく上がるのだからまだ歩いてないコース、『尻平川登山口』を目指して車を走らせたのであります。

が、雨上がりのこと、登山靴より長靴だなと頭に浮かび途中で戻って出直し。
それから登山口の場所がうろ覚えで迷ってしまい、ようやく登山口についたのが13時半頃。
尻平川登山口
登山口には駐車スペースが無いもので、入り口付近の家に置かせてもらおうかと尋ねたら留守。

どうしようか迷った挙句、作業道になってるから、奥にスペースがあるかもと入り込んで200m、
分岐付近
作業道分岐付近にスペースを見つけて車を停めてスタート。

こちらは雨ではなく雪降りだったようで、落葉に雪のカーペット。
落ち葉と雪のカーペット
戻って長靴にして正解だったと、エッサホイサ。

木々の間からチラホラ見える里の風景を見ながら高度を上げ、
カラマツ林を抜けて
カラマツ林

尾根に出て、向こうが長根崎コースの尾根かなと眺めながら上がり
合流地点
何とか長根崎コースとの合流地点。

ここから少し急傾斜で、休み休み高度を上げて、
山頂手前
日が傾きかけてる中、

祠のある山頂広場到着。
祠のある山頂広場

目的地は奥の三角点と祠へのご挨拶は後回しにして西へ・・・・
頂上ピーク

整備したらしく刈払いされた登山道があって、難なく到着。
三角点

三角点にタッチして、登頂記念写真を撮ったら、
山頂プレート
山頂広場へ引き返し、展望を見ながら展望昼食。

少しは温かい食事をと、温かいお茶と一緒にしてたら、潰れた弁当になっててガックリ。
展望昼食
おまけにそんなに温かくなかった。

と、気が付けば日がすっかり傾きかけていて、のんびり出来ずに下ります。
カラマツ林を抜ける頃にはすっかり日は山の陰。
日暮れ
真っ暗になるまで時間がないぞと思っていたら、

運がいいのか月が出てて
夜道
意外と明るく道に迷うことなくおりてこれましたが、

ただ車のある杉林の中は真っ暗で
駐車スペース
携帯の光を頼りに到着でした。

歩行距離は6.9kmほど、約3時間の山歩き。
急に思い立っての山行でしたが、目的を果たしてすっきりでありました。

と、この記事を書こうとしていた次の日、また八方山を目指してしまいました。
次の記事に続く・・・・
←よければクリックお願いします。
  1. 2016/11/14(月) 14:50:48|
  2. 八方山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<遅く起きた朝は、サキから・・・・ | ホーム | ちゃんと昼食>>

コメント

美しい風景に、いつも癒やされています。
私も行きたいなあ〜
  1. URL |
  2. 2016/11/14(月) 22:02:16 |
  3. ななしちゃん #-
  4. [ 編集]

バッカスさん、こんばんは。

ちょうど同じ時間帯に、花巻市と紫波町との境界の大野山に登っていました。
続いて、同じ境界上の笠森山にも、と考えたのですが。
時間的に厳しそうなので、止めておきました。

長野峠は、今週末から通行止めになるので。
無理してでも登っておいた方がよかったかな?
  1. URL |
  2. 2016/11/14(月) 22:10:31 |
  3. とおりすがり #-
  4. [ 編集]

☆ななしちゃん
ご訪問ありがとう。
おいらでよければいつでも山に案内しますぞ。(*^_^*)

☆とおりすがりさん
笠森山がピンと来なくて、思わず地図を確認しました。
長野峠からだと山頂付近まで作業道があるようですね。
まぁ、山は逃げませんからまたチャンスがあります。
来年の春をゆっくり待ちましょう。
うまくいけば山菜もゲットできるかも。
  1. URL |
  2. 2016/11/15(火) 16:34:32 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1763-592c3f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック