(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

展望が広がる山頂でした。

一昨年のことだっただろうか。
平庭岳に登ったとき、駐車場の案内板に「明神岳」と書かれてるのを見た。
案内板
その時は登山口がはっきりせず、調べてから来ようと思ったまま、すっかり忘れてしまっていた。
今回、「もぐらんぴあ」を見に行く途中にあるから下見をして行こうと、地形図を眺めると山頂に鳥居のマーク。
これは参道があるから、苦労せずに登れるはずだと登る準備もして行ってみた。

平庭高原を過ぎ下っていくと右側に「明神岳入口」の標柱あり。
標柱
ちなみにスノーシェルターまで行ってしまうと行き過ぎです。

標柱のある道を入ると鳥居があって、ここが参道かと
鳥居
鳥居から明神岳を眺めてみると、山頂には電波塔らしきものが見える。
ありゃ、車でいけるん?と拍子抜けしながら、林道を走っていくと、
山頂間近で50mぐらい先をクマが林道を横切り、山頂方向へ・・・・
(あとでドライブレコーダーを再生してみたけど、小さく一瞬しか写ってなくてよく分からず、無念。)

もしやクマがそのへんに・・・ と、どきどきものの山頂到着でしたが、
明神岳山頂
いやはや想像にもしてなかった見事な展望で、すっかりクマを忘れてしまいました。

まずは山頂にある神社(川井神社)にお参りせねば。
川井神社
と、テクテク歩いて神社へ。
願うは「熊本の震災が早く収まりますように」、それから「三陸復興」であります。

三角点は神社の裏で、そこはかなりの展望が広がってました。
パノラマ展望
この展望はすごいとパノラマ写真。

それから久慈の方向にカメラを向けて
久慈方向をズーム
海が見えるはずと眺めるんですが、海なのか空なのか判別つかず・・・

登頂記念写真を撮って
登頂記念

山頂からスキー場や
平庭スキー場

瀬月内ダムの様子
麓
と、展望を楽しみました。

この次はもう少しゆっくり展望を楽しみたい山でした。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/04/25(月) 21:16:33|
  2. 明神岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こちらも展望抜群でした。 | ホーム | もぐらんぴあ、復活!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1681-32839930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック