(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

リトライ予定

10月最初の日曜日、今ひとつ天気がはっきりしないので、短時間で登れる山を考えた。
地形図を見ると、山頂近くまで林道が延びてるようだし、何よりおいらのバイブル「岩手の山150」にも
林道を上がって山頂に上がるとあって、そんなに苦労しそうないと考えて目指したのですが、
行って見るとその林道はしばらく誰も通った様子もなく、道路状況が不安要素あり。
駐車スペース
写真正面がその林道です。草ボウボウで誰も歩いてそうもありません。
しばらく行くと倒木もあって、現時点でここから歩くのがベストです。

が、この林道、人間以外のご利用が多数あり。
踏み跡
しっかりとした踏み跡がありました。

さらに上がると沼田場(ヌタバ)。
沼田場
沼田場というのは、イノシシや鹿といった動物が寄生虫やダニを取る為に泥浴びする場所。
これが何ヶ所かありました。

さらに上がって行くとまわりに大型動物の気配たっぷり。
近くの藪をかきわける音や、甲高く叫ぶ声・・・・
当初はカモシカと考えていたんですが、それとはあきらかに違う様子。
熊とは違うと思うけど・・・ 正体わからずビビリました。

そんなこんなで展望地。
展望地から山頂
目指す山の山頂が見え、林道がそちらに伸びてて一安心。
実を言うと地形図通りの林道だと、ほぼ前方に山頂が見えてるはずが、気が付けば右手後方に見えていて
もしや、林道を間違った?と不安だったものですから。

そんで、山頂近くまで行けば、おそらく頂上へのルートがわかるはずとススキだらけの林道を進みます。
行き着いたのが、ここ。
大森の大谷地
山頂前の大湿原。
遠野市指定天然記念物「大森の大谷地」とありまして、保護地域なので横切るわけにはいきません。
しばらく湿原を回り込むルートがないか探しましたが発見できず撤退。
帰り道、近くに分岐か目印かないかと気をつけて戻りましたが発見できず・・・

林道自体が違うのかと考えながら下ってたら、すぐ目の前で大型動物が横切りました。
カメラを向ける暇も無かったのですが、ニホンジカの雄。そのあと、周りで離れていく藪をかきわける音。
おそらく集団でいたんでしょう。驚かすつもりはなかったのですが、写真を撮れなかったのは残念。

そんな山歩きをして家に帰り、目的の林道とは別の林道を上がって、
目指す山とは違う山に行ってしまったのかと、いろいろ自分なりに検証。
先人達のネットの記述をあちこち見ると、ONE-WEYさんの「岩手の山」にヒントありでした。
感謝して参考にさせていただきます。

と、ルートの目安がついたところで、この山に近々リトライ予定。
無事に山頂に到着したら、どこの山か報告しましょう! ←よければクリックお願いします。
  1. 2015/10/06(火) 21:12:52|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<林を見ながら展望昼食 | ホーム | サイクリング>>

コメント

岩手県

はじめまして。 岩手県と聞いて出て来ました。

夫が岩手生まれです。 それで元気な時は良く岩手へ
特に北上市を中心に 旅をしました。  またお邪魔しますね。
  1. URL |
  2. 2015/10/09(金) 23:29:39 |
  3. 六花 #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

六花さん、はじめまして。
つたないブログに来てくれてありがとうございます。
えぞをさん、岩手生まれでしたか。
体調がよくなってまた旅行ができるといいですね。
北上はいい温泉がたくさんあります。
のんびりしにいらしてください。
  1. URL |
  2. 2015/10/11(日) 06:58:56 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1580-750b63f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック