(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

盛岡散歩・前編

地図を眺めながら、ちょっとの晴れ間に行ける山はないかと探していて、
地図・愛宕山
愛宕山に三角点の表示があるのが目に付いた。

愛宕山は何度も登ってるけど、三角点は見たことない。
三角点がある山なら、大抵は山名が入った山頂プレートがあるのだが、これまた見たことがない。
地形図を見ると、愛宕山には三角点の表示がないから無いはずだけど、もしかしたら、あるのかも・・・・

と、青空が見えてきた盛岡をてくてく歩く。

もりおか町家物語館の蔵が
蔵
青空に映えているのを見ながら歩き、

大慈清水の脇を抜けて、青龍水へ
かわてつ裏
裏道を抜けて、寺の下へ。

久昌寺の前を通って、南大通を盛岡バスセンターへ
盛岡バスセンター
子供の頃からある昭和レトロな建物であります。
いつか中もゆっくり見て歩きたいと眺めながら、今日の目的地目指して、てくてく。

どちらかとういと裏通り好きなおいら、
神明町
ところどころにある地名の由来、土地の歴史の案内板を眺めながら
裏通りをうねうねと神明町・若園町・上ノ橋町と歩く。

このへんは高校時代の通学路だったなと
中津川
中津川ベリに出て、啄木ゆかりの家があったはずと、当時のことを思い出しながらてくてく。
残念ながらアパートに変わっていて、案内板が残っていただけ。
啄木ゆかりの地
だんだん思い出が消えてくようで、ちょっと寂しくなりながら、盛岡市中央公民館到着。

庭園を横切って
中央公民館庭園

裏の北山散策路をグランドホテルを横目に見ながら愛宕山へ
愛宕山
林の向こうにうっすら見えてるのは展望台。

まずは展望台からの眺めを楽しむ。
愛宕山展望
のんびり歩いていたら夕暮れ間近。

三角点があるとしたら、おそらくこの辺だろうと、
愛宕山南部太郎坊の碑
一番高い場所で、何か標高を計測した痕跡でもと探してみたけど、雪の下になってるのかどこだかわからず。
山名プレートも見当たらない。予想してたけどやっぱりガッカリ。 
道路地図の三角点表示の謎が解決できぬまま、「まぁ、散歩だと思えば・・・」と気持ちを切り替えて、

三角点を横目に見ながら
215.3m
帰宅の途に・・・
 
盛岡散歩・後半へつづく
←よければクリックお願いします。
  1. 2015/01/18(日) 14:48:03|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛岡散歩・後編 | ホーム | 山歩きを考える>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1439-2caff95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック