FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

二日酔いの治し方

この日の朝は、胃はムカムカ、体もダルイ、完璧な二日酔い状態。

でも、この日が天気がいいのは天気予報・天気図からも確実で、逃したらきっと後悔すると、計画してた山歩き・・・・
と出かけたのはいいんだけど、まともな山歩きはできそうもない。
この日は縦走計画を企てていたんですが、山頂までのピストンでいいや、と歩き出しました。
源太ヶ岳登山口
目指すは源太ヶ岳。
のたりのたりと歩いて行きました。ってか、ほぼ休み休みですな。

体重制限がありそうな橋を渡り、
丸森川
おいらの体重は制限以内でセーフ。

展望が開けたところまで来たら、下には雲海、空は青空という景色が見えて、若干テンションアップ。
しばらく上がったところに水場があって、ゴクゴク水分補給。
ここまで来たら、汗をかいた事でアルコールが抜けたようで、若干調子が戻ってました。

大深山荘との分岐を過ぎて、少し上がると大展望が背後に広がって
源太ヶ岳直下
「これはここで帰るのはもったいない」という気持ちがふくふくと持ち上がり、スイッチが入ってしまいました。

そんなわけで、三ッ石山へと予定変更で歩き出します。
縦走は無理ですが、周回はできますから。

源太ヶ岳の山頂に出たら、風が強くて、一気に体温が奪われます。

ウィンドブレーカーを着込んでると、後からきた人と出会います。
地図で現在地を説明したら、同じコースを歩く様子で、先行していきました。
源太ヶ岳のピークは、岩手県の票柱ある所の先で、
源太ヶ岳頂上
ホルンの上にプレートがありました。

そこから稜線沿いに歩いて、分岐の先に大深岳頂上。
大深山頂上
潅木帯で展望がないのが残念。

ここから下りに入るんですが、
谷に下りる
200mほど下って、130mぐらい上って、写真に見えてる向かいの山頂へ・・・・
これが、ひさびさに膝にきて、このあとジワリと痛みがあるまま歩きました。

山頂は風が吹きすさんでて、先行の方に声かけますが、聞こえてないようで反応なし。
小畚山
岩手山の山頂には冠雪くっきり。
ますます、テンションだけは上がりますが、体調は今一つ。
これが、朝食を食べてないからか、二日酔いだからわからぬまま、トボトボと・・・

次のピークに着いたら、
三ッ石山三角点
点名『三ツ石』の三角点。
三ッ石山の三角点は別な場所というのは知っていたんですが、こんなに離れていたとは。

衝撃を受けつつ、下って『三ッ沼』の脇を抜けて、三ッ石山に到着。
三ッ石山山頂
グルリと回って、岩の上なんですが、無理やりショートカットで山頂到着。

風が強くて、記念撮影して
記念撮影
さっさと避難。

山頂の岩陰で、この景色を見ながら展望朝食&昼食。
三ッ石山展望
食欲も出てきて、おにぎりもパクリ。
のんびり過ごして下るつもりでしたが、天気の割に気温が低く、30分ほどで撤退。

三ッ石山山荘まで下ると、ほとんどの人はここでゆっくりしたようで、満員御礼。
三ツ石山荘
横目で見ながら通過して、松川温泉の分岐で振り返る。
ここからは下りなんですが、すでに膝が痛み出してるおいら。
これ以上痛まないようにと、慎重に下りました。

段差があると辛いので、距離があっても松川大橋に下りて舗装路の方が楽と思ってましたが
その松川大橋の分岐
松川大橋分岐
途中、崩落があるため、通行止めの案内あり。
そのまま松川温泉へと下ります。

展望のいいところで一息ついて
岩手山展望
あとは一気に・・・・

が、松川温泉手前は急傾斜の階段。
松川温泉手前
正直ここが一番辛かった。

ヒイハアとヨレヨレになって、下ったんですが、そこは観光客がたくさんいる温泉地。
疲れてないぞと平気なフリして歩き、なんとかスタート地点に到着。
登山口駐車場
この頃にはすっかり二日酔いは、どこかに行ってしまいました。
そうか、二日酔いはこうして治せばいいのか・・・
って、二日酔いごとに山行くのは堪らない。
やっぱり、ほどほどに飲むのが一番であります。

この日のログ
歩行ログ
歩行距離15.3kmほど、歩行時間は6時間50分ぐらい。

帰る途中、アスピーテライン・樹海ラインが、次の日から「夜間通行止め」の案内があるのに気づく。
暗いうちにゴール地点に自転車を置いて、明るくなったらスタートという縦走計画を立ててたおいら。
今年は、もう無理?と愕然。
「しまった、今日歩いておけば・・・」と、反省しながら、晩酌をしてました。
←よければクリックお願いします。
  1. 2014/10/22(水) 20:56:28|
  2. 三ツ石山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デート | ホーム | 飲み過ぎました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1400-acf572ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック