(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

失態続き

この日は出かける用事があって、山歩きの予定はなかったんですが、
行く予定の親戚に、前日に電話をかけたら、その用事が終わってしまった。
そんなわけで、まるまる空いてしまった一日、のんびり山歩きと出かけたのである。

天気は青空が広がって、兎森山上空に月が浮かんでるのが見えるんですが、
うさぎに月
雲の流れが速くて、風が強いのがわかります。

ちょっとの不安を感じながら、スタート地点はここ。
登山口案内板
夏油三山の牛形山・経塚山への登山口。ここから牛形山を目指してエッサカホイ。
と、歩き始めてカメラのバッテリーが残り少ないのに気がついた。
山登りの予定じゃなかったので、充電してなかったのだ。
これが第一の失態でした。

天狗岩との分岐で、ウィンドブレーカーを脱いで、ザックの上蓋の間に押し込んで、
順調に登って行きまして、途中、登山道のナメコを
ナメコ
どうしようかしばらく悩んで、収穫せずに通過。
今思えば、ここで収穫に励めばよかった。

このすぐ後、四合目を通過して、
紅葉の道
紅葉の道を気持ちよく歩いて、五合目について、ここまで来たなと、水分補給・・・
と、そこでウインドブレーカーを落としたことに気がつきました。
これが第二の失態である。

荷物をデポしたら、急いで下ります。
四合目を通過して例のナメコがある場所で、後から上ってきたグループに
「ちょっと下に落ちてました」と情報もらって、脇を通過。
そこから100mほど下って、無事回収。
登り返すと、さきほどのグループがナメコを収穫中。
そうか、ナメコを取ってれば、ここで落し物に気づいたのに・・・
そんなことを思いながら、またも四合目を通過して、五合目到着。

水分補給して、歩きだします。
風の強い斜面
風が強い斜面をグルリと向こう側の尾根に回り込んで、しばらく歩いたら、白っこ森への分岐到着。
ここから木道を少し歩くと、ロープのついた急勾配の登山道。
ひいこら言いながら上がったところが9合目。
そこからしばらく歩いて、牛形山山頂。
牛形山山頂

晴れていましたが、遠望きかず・・・・
北上方面
座り込んでゆっくり休んでいましたが、風が強いので、体が冷えてきて、
後から来たグループの記念撮影を手伝ったら、さっさと撤退。

九合目まで下ったら、次々と登ってくる人がいて、これから牛形山山頂が賑わう様子。
やっぱり紅葉の時期は登山する人が多いなぁと、ロープ付きの急傾斜を譲りながら下りて、分岐を左折。

尾根道を麓を見ながら登山道をテクテク。
夏油方面
尾根道なので景色はいいものの、風が強いのが悩みの種。

やがて急登が目の前に
白っこ森
「これもまた思わず登りたくなる山である」
(↑『全力坂』風・・・ ちなみに『全力坂』はテレビ朝日系列の深夜番組・このあいだひさびさに見たもんで)

よいさこらさと登ると待ってたのは
地蔵が2体
お地蔵さんが2体。そこが白っこ森の山頂でした。
白っこ森の山頂まで登ったら、今度はロープ付きの急傾斜が待っていて、ひいこらと下りました。

そこから鷲ヶ森山に登り返して、今度待っていたのは、イチイの木。
イチイの木
ここはくぐって抜けるのですが、(写真は通り抜けてから撮影)
お腹が出てるおいらのこと、ザックを背負ったままだとちょっと辛い。
一旦ザックを下ろして、向こう側に投げて、よいせこらせと苦労してくぐり、
ザックをよいしょと背負って気がつきました。
トレッキングポールを向こうがわに、置いてきてしまったことに・・・・
この日の第三の失態であります。

またまたくぐって取ってきて、何やってんだかなぁ・・・ と登山道脇の傾斜を上がって
鷲ヶ森山山頂
鷲ヶ森山山頂到着。
ここで今日の展望昼食。風が吹いて寒さを感じました。
日が当たってるのが救いで、これからは温かいものが必要ですな。

ここから丸子峠を目指して行くんですが、下りがメインの道だと思っていたら、間のピークに急登出現。
ひぃひぃ言いながらなんとか越えて、下りに入ったところで、女性から電話あり。
いやね、あることで、コールセンターに連絡入れてたんですが、その返事がこのタイミングでありまして、
携帯に出たのはいいのですが、山の中のこと、あっちの声ははっきり聞こえるけど、
こっちの声は聞き取れないようで、登山道を右往左往しながら、電波状態のいいところを探して
ようやく話し合い・・・ が、さらに問題が発覚して、調べてもらいと、いったい山の中で何やってるのだか。

結局時間がかかるということで、それまでに電波のいいところまで行ってしまおうと、
丸子峠
丸子峠を急いで下っていったら、すっ転んで、第4の失態・・・
なんとかキャンプ場に着いて一息ついて、アスファルトの道路を歩き出す。

これが意外と距離があって、疲労困憊のおいらには、段差がないのが幸いでした。
夏油温泉越しに牛形山
温泉で疲れを癒す予定でしたが、車に乗ったらダッシュで帰宅。
返事があったのが、荷物を片付けてる最中でした。

そんなわけで、失態続きの、この日のログ。
牛形山周回
歩行距離は14.2km、歩行時間は7時間と20分の山歩きでした。
←よければクリックお願いします。
  1. 2014/10/13(月) 14:09:44|
  2. 牛形山・鷲ヶ森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<快晴がもったいなくて | ホーム | 我慢できなくて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1394-ddd2d367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック