(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

混浴露天にジェラート付き

5月5日「こどもの日」、この日は前から山に行きたいと言っていた子に声をかけ、
目指したのは男助山。

登山口のある『ケッパレランド』に向かう車中。
何故か、テイラー・スウィフトの「We Are Never Ever Getting Back Together」でハイテンション
おいらはそのテンションに乗っかれぬまま、目的地到着。
けっぱれランド

登山名簿に記入して
登山名簿

テンションが高いまま、林道を歩く
林道を歩く

展望や山野草を眺めながら歩いていって、桑原坂で一休み。
桑原坂

この桑原坂というのは、ところどころロープがある急登なんです。
きっと「ヒイコラ」言いながらになるんだろうなと思っていたら
スイッチが入っちゃっったのが約一名。
駆け上がるくらいの勢で登って行っちゃって、そのペースに引きずられるように
山頂手前の展望地まで一気に上がってしまいました。
展望地

それから残雪を踏みながら、山頂に到着。
残雪(帰りに撮影)

記念写真を撮ったら
男助山登頂記念

展望地まで戻って、30分ほどのんびり食事
昼食

12時13分頃、下り始めて
桑原坂下り

一時間ほどでケッパレランドに到着
ケッパレランド
はじめてだというので、歩きながら展望が見える近場の山で男助山だったんですが、
もう少し歩きがいのある山の方がよかったかも・・・

と、考えていたより時間が余ったので、このあとは疲れを癒しに
混浴露天風呂に行くことに・・・

男助山をグルリと回って鶯宿温泉、
いそいそと脱いだら、せーのでお湯にドブン!

足湯
いい湯でした。

しっかり疲れを癒したあとは、
まんま
ジェラードを食べに雫石にある『まんま』へ。
         クリックでHPに飛びます↑
今思えば、おかわりすればよかったな。(笑)

男助山歩行ログ
歩行ログ
行動時間は3時間26分(食事時間含む)、距離は6.6kmでした。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2014/05/08(木) 18:56:38|
  2. 男助山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北上幹線72番を探せ | ホーム | 謎が残る山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1303-89ef2e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック