(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

山と宇宙と、タヌキは抜きで、バドミントン

本来の目的、バドミントン大会を終えたら、一路盛岡へ。
途中、山を眺めます。
あだたらSA

眺めていたのは安達太良山。
安達太良山
残念ながら、山頂は雲に隠れて見えず・・・

そして宇宙からやってきた人が平和を守ってました。
ウルトラマンティガ
ウルトラマンティガですね。上りはウルトラセブンがサービスエリアを守ってるそうです。

旅行目的のバドミントンは・・・

参加した大会は「第11回ゼビオカップ」
ゼビオカップ
コートが15面も使って行われる大きな大会です。

この大会には、「参加したいけどパートナーが見つからないと声をかけられた」と認識していたのですが、
そうではないことがわかりました。

大会が始まったら、おいらの男子ダブルスのパートナーは、持っている大会の案内すら読んでないことに気づき、
説明しながらゲームに入り、終わったら審判はできないからとずっと審判するはめになり、
3試合あったのですが、最後の試合に入る前にタイムテーブルを見せながら、
この試合の次はうちの番ですと説明したら、はいと返事して道具のある方に行ったものだから、
準備してくるものだと思っていたんですが、前の試合が終わって、相手チームがアップし始めても、現れない。
どうしたのかとみたら、道具の前に座り込んで休憩しているではありませんか。
まるっきり面倒をみながらの試合で、そんな状態で大会を楽しめるわけはなく、さっさと惨敗。

おいらはパートナーの面倒をみるために参加したのではありません。
勝てないまでも、バドミントンを楽しみたいから、参加したんです。
どんな大会か資料も読まず、審判もすることがわかってるのに、大会まで2ヶ月もあったにもかかわらず
審判の勉強もしていないパートナーで、楽しむことはできず、
ついでに言えば、集合場所を間違い、出発時間を一時間遅らせて、みんなに迷惑かけたのにもかかわらず
ずっと口にしてたのは、連絡つけるまでの苦労話で、詫びる言葉が出てこない。
大会に参加すること、みんなと出かけることをどう考えてるのかと、怒りが出てくるばかりでした。

そんな大会の一日目が終わり、二日目はミックスでした。
パートナーはちゃんと大会に向けての心構えも出来てる人でしたから、試合に集中できました。
気分良く試合に挑むことはできたんですが、いかんせん、急造チームのこと、連携がうまくできませんでした。
しまった、昨日の試合のあと、少しコートに入って動きの打ち合わせすれば・・・
と、思ったのも後の祭り。
じゅうぶん楽しめましたが、結果に結びつけることはできず残念。
この次は、少し打ち合わせしてから挑みたいものです。

おいらと一緒に参加してくれた人には、ブログの存在を知らせてあるので、
ここに書いてることを目にすると思います。

この大会に参加するにあたり、年度末と消費税の駆け込みの仕事などでかなり残業をして、
連休を休めるスケジュールになんとかしたんですが、それでもこなしきれなかった仕事もあり、
こんなことなら、休日出勤して仕事をこなした方がはるかに良かった。
次回は考えさせてもらいます。

←よければクリックお願いします。
  1. 2014/03/30(日) 19:32:19|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天気、大荒れ | ホーム | 山と宇宙とタヌキ その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1283-d9844303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック