(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

3年

東日本大震災が発生してから3年経ちました。
それでもまだ津波の被災者、原発から避難してる方々が多くいる今、震災はまだ続いています。

岩手の沿岸部では工事車両が行きかい、ガレキも目立たなくなりました。
漁港ではようやく復旧工事が行われはじめ
工事

いろんな施設も作られ始めました。
山田2

ちょっと前に立ち寄った道の駅山田にも、山田湾産のものがたくさんの種類が並べられていて
道の駅
徐々に産業の復活も感じられました。

一年半ほど前、ライトアップ日本の花火を見た帰り、山田の街中を帰ったのですが、
あの時は遠く山裾の方に明かりが見えるだけで、道筋の明かりは、車の明かりと、
懐中電灯を携えてる灯りが揺らめいているだけで、花火の後だけに切なくなってしまったんですが、
今は街灯が付き、
山田4
建物の明かりも増えてきていました。生活の灯りはホッとするものであります。

ようやく復旧・・・ つまり壊れたものの修理がはじまったばかりで、
復興・・・ 前の賑わいを取り戻す作業はまだまだで、
政府見解の「復興への道半ば」というのは、どこをどう見れば、と憤慨されずにはおられません。

もっと早く被災した方々の生活が元にようになればいいのですが、
肝心の政府は、いろいろなハードルを上げて復興の速度を遅らせてるとしか思えず、
去年のアベノミクスでは建材・資材の値段が上がり、建機を動かす燃料も上がり、
公共工事の入札が行われても、落札業者がなく、仕方がなく設計変更などをしてるニュースや
建築業者も資材を仕入れるお金を借金しながら工事を進めていて、終わらせないとお金がもらえないと
いろいろやりくりしてる話も聞こえて、復興の速度が鈍ってきてるのがわかります。
その当の本人は、「復興していくことを感じさせる一年にする」とコメントを出したようですが、
消費税が上がる今、また鈍るのは確実で、本当に力を入れて復興させるつもりがあるのか
はなはだ疑問です。
様々な問題が聞こえて来る度、おいらは無力で、こうしてぼやくだけしかできないのが残念です。

今日、14時26分、そんな思いを胸に黙祷を捧げます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2014/03/11(火) 12:04:21|
  2. 復興
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週末 | ホーム | 縦走?周回?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1271-911a04b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック