FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

天空の花園

天空の花園
ここに咲く花々が咲き乱れる時期が訪れていることに、玄関先のバラが咲き始めたことで思い出した。
去年は雨・ガスに見舞われ、花はみたものの、その全容は全く分からず。
次の週にまた見に行った時には、すっかり花の時期は終わってしまっていた。
これがちょうどバラの時期と重なっていたのだ。
このところの暑さですっかり忘れてしまっていたのだが、「ああっ、そうだった」と思い出し、
来週になれば梅雨に入りそうだし、明日は晴れそうだし、行くなら、今でしょ!(笑)

そこは焼石連峰
この時期「花の山」として有名であちこちから訪れる人がたくさん。
東焼石岳1
花・花・花

やはり、皆さん狙いは同じ。
登山道まわりも花

一面の花に囲まれながら山頂に
東焼石岳

咲いているのは
ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲを中心に

ミヤマシオガマ
ミヤマシオガマ

ユキワリコザクラ
ユキワリコザクラ

コイワカガミ
コイワカガミ

そのほかにヒナコザクラ・キンバイ・ムシトリスミレなどが咲いてました。

東焼石岳山頂でのんびりと食事をしてると・・・
焼石岳
それまで周りがガスっていたのですが、向かいの焼石岳がくっきり。
登ってる人が見えました。
これは焼石岳にも上って、展望も見なければ、とエッサホイサ。
が、下ってるうちにまたすっかり雲の中。
展望が見えないなら、行ってもしょうがないと戻ることに決めました。
何しろ靴の中がグチュグチュでしたから・・・

ここまで、いろんな事件がありました。

去年より一時間早く『中沼コース登山口』到着したのはいいのですが、
午前6時前なのに、ほぼ満車状態。
何とか停めれてラッキーでした。
そそくさと準備して、歩き始めたのは6時10分頃。

中沼で焼石連峰が雲に隠れているのが見えて不安になりながら、
中沼
今日は雨具持ってきてないし、降ったら諦めようとエッサホイサ。

上沼では
上沼
コバケイソウがお出迎え。去年はミツガシワでした。

ここからは去年より残雪たっぷりのルートを、一緒になった登山者と、あっちだ、こっちだと
ルートを探りながら、上がります。
沢越え
おいらには不利なルートですな。踏み抜かないようにコワゴワ。

つぶ沼コース合流地点が雪原になっていて、残雪の多さに驚きます。
ここで写真を撮って、少し上の残雪でトラバース気味に上がり、
デカイ熊の落し物を観察して、水芭蕉がある木道を登り銀明水まで来たとき、
気がつきました。

カメラを落としたことに・・・

大急ぎで戻ります。
登った人に「カメラみませんでしたか?」と声をかけ、見つかりますようにと願いながら
怪しいそうなところに立ち止まり、目を凝らし、自分の行動を思い出しながら、エッサホイサ。
団体で登ってきた人たちに声をかけたとき、拾ってくれた人発見!
いやはや、無事戻ってよかったっす。

そんなこんなで2度目の銀明水で、しっかり休憩。
銀名水
そのあと、残雪用に滑り止めを持ってきたはずが、どうやら車に置きっぱなしだということに
気がついてガックリしながら、一歩一歩確かめながら歩いていきます。
すると、何故か左足だけがだんだん冷たくなります。
雪の上だから・・・ と思ってましたが、登山道が水没してるところで
靴の中がグチュグチュ言い始めます。
トレッキングシューズに穴があいてました。これには凹みます。

そんな状態で歩いてるわけですが、何かの取材に来た人達と前後移動となりました。
取材??
邪魔しないように・・・ と気を使いながら、エッサホイサ。
これ、おいらも写るのかなと気にしてましたが、まったくカメラはこっちを向かず、無念!!

こんな行程で姥石平までたどり着き、『天空の花園』を堪能したわけですが・・・
姥石平
今思えば、焼石岳から花園全体を見渡したいという欲望がフツフツと・・・
これは来年の課題ですな。

ついでにメモ。
このコースは虫が多し。虫除けスプレー必携です。
残雪対策も忘れずに。

この日、6月16日の歩行データ。
歩行データ
全歩行距離14.6Km。歩行時間7時間22分。
カメラ落としてうろついた時間含むであります。

駐車場から出たら、道の脇にずらりと駐車の列。
およそ300mぐらいつづき、さすが人気の山だなと思っていたら
更に下の雨量計のスペースにびっしりと車。
スッゲーと思ったら、ちょっと下の空きスペースに2.3台の車。
次回はかなりの早起きしなくては・・・









←よければクリックお願いします。
  1. 2013/06/22(土) 09:22:00|
  2. 焼石連峰(東焼石岳・南本内岳)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<うだうだ・・・ | ホーム | はぁ・・・>>

コメント

いやいや 素晴らしい写真(景色)ですね。
焼け石は秋田側からも登れるのでしょうか?
それにしても故郷の山はいいですねぇ~。
  1. URL |
  2. 2013/06/22(土) 13:33:42 |
  3. すがわら #-
  4. [ 編集]

すがわらさん、秋田側からでも登れますよ。
いつか一緒に登りましょう!!
トレーニングしておいてください。
  1. URL |
  2. 2013/06/22(土) 19:16:12 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

当たり!

やっぱり焼石岳でしたか~

私が行った18日は梅雨入りで雨。ガスガス。目の前の景色しか見えませんでした。
ギンメイスイ→銀明水
ほとんどの方が「銀名水」と書きますね(*^。^*)

明日(24日)・・・先月の内に振替休日を取っていたのよ~
焼石岳に再訪予定です。
  1. URL |
  2. 2013/06/23(日) 20:43:40 |
  3. bollard #-
  4. [ 編集]

指摘されて気がつきました。<ギンメイスイ
銀明水に変えました。ご指摘ありがとうございます。
何気なく変換すると『銀名水』になっちゃいますね。
登録しておかないと・・・

明日行ってくるんですね。
天気が良さそうで羨ましい。
  1. URL |
  2. 2013/06/23(日) 21:30:14 |
  3. バッカス #pxKePtJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1140-b7621ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック