FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

電力監視道利用の登山

この日、体調から短時間で登れる山を考えていました。
途中で戻っても、それなりに展望を楽しめれば・・・
と、いろいろ資料を探って、目をつけたのは『烏泊山』
登山口にある『八幡館山』で展望を楽しんで調子が良ければ足を伸ばそうと考えたわけです。

午前中、体調をみながら、家で過ごしてましたが、自分が考えていたより、大丈夫でした。
毎年のことながら、胃ガン検診あとのバリウム処理は苦労します。(^_^;)

ってわけで出発地点は『八幡館山』登山口
八幡館山登山口
駐車スペースは早いもの勝ちです。

登山道に沿って行きます。
登山道分岐
八幡館山へは左ですが、踏み跡を直進。
そのまま行くと新しい踏み跡は沢を越えて直進ですが、伐採のためのものでした。
沢を超えないで、古い踏み跡を多少のヤブ漕ぎしながら歩くと、電力監視道の整備された道に出ます。
鞍部手前
事前の情報で目指すは「岩盛線107鉄塔」。
そこへ行く電力監視道を目指してるんですが、案内板は「雫石線の監視道」
あれれと思って、鞍部から右手のピークを見ると、道はありませんが赤い杭が見えます。
方向的にもあっちだとヤブ漕ぎしながら、ピークを二つ超えると、立派な電力監視道の出会います。
道なりに上がりますが、すぐに下り・・・
おまけに左手に何かの建物が見えるし、道を間違ったかと思ってると、電力監視道の案内板がありました。
それを見ながら丁字路にぶつかって右折して登っていきます。
が、車の跡をたどると谷底で行き止まり。
ちょっと戻って谷に入る手前に左手の尾根への道へ。
そこから急登を上がって「岩盛線107鉄塔」のあるピークへ到着。
107鉄塔
登ってきて鉄塔を抜けた場所から撮影してます。
奥に見えるのは電波反射板です。そこからは盛岡の大田方面が見えました。
展望がいいのですが、イバラがあります。要注意!!

そして写真を撮ってる場所からは雫石方面。
雫石方向展望
正面に46号線が見えました。

ここから尾根沿いに歩いて、106鉄塔への分岐
106へ分岐
左の106へ行かず、直進で尾根へ。
電力監視道から離れるから、ヤブ漕ぎもあるかなと思っていたら、刈払われた道が続きました。

尾根沿いに歩いて、山頂到着。
烏泊山山頂
残念ながら展望はありませんでした。

でも、標石に名前・・・
標石に名前
初めてみました。個人の山なんでしょうか?

記念写真を撮って
登頂記念
戻ります。

どんどん下って、電力監視道がどこに通じてるのかと進んでみたら
八幡館山の鞍部ちょっと手前、ヤブ漕ぎして電力監視道に出た場所でした。
ちょうど角になっていて気がつかなかったようです、おいら。

せっかくだからと鞍部から、電力監視道を上がって八幡館山へ
八幡館山展望

展望を眺めて、記念写真。
八幡館山記念

電力監視道は真っ直ぐ下ってますが、おいらは登山道を下って車まで。

この日歩いた道、航空写真で。
烏泊山歩行記録
烏泊山山頂まで約一時間、
帰りは八幡館山経由で56分。
歩行距離は4.5kmでした。

















←よければクリックお願いします。
  1. 2013/05/29(水) 21:45:32|
  2. 烏泊山・八幡舘山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心が折れました。 | ホーム | 花を見ながら過ごしました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bacchus51.blog45.fc2.com/tb.php/1127-6f984d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック