FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

男の誇りも手に入れた

赤沢にある長櫃山には山頂プレートがないことは、ちょっと前に書いた。
そうなれば、おいらが付けるかと考えて、ついでに失くしたトレッキングポールの先を探せば・・・
と、登る理由をいろいろ付けて、せっかく山頂プレート付けるのならちょっと見栄えのいいやつを取り付けたい。
おいらの下手な字よりかは、誰がみても恥ずかしくないのをと、N村くんに相談に行った。

木の板にレーザーで文字を焼くとか、彫って作るとかいろいろ相談してみたけど、
結局のところ、予算がおいらが思っていたよりもかかることが判明して諦めたのだが、
かわりに赤沢の山の話がいろいろ聞けた。
で、長櫃山は子供の頃、北側の麓から上ったそうで、登る途中に 「宝剣」 「奉剣」がたくさん落ちてて、
山頂には 「宝剣」 「奉剣」を祀ってる場所があったそうだ。
おいらが登った時はそんなの無かったなぁと北側から眺める。
長櫃山
山頂は左側のピークなのだけど、もしかしたら右手のピークと勘違いしたのではないだろうか?
宝剣を祀ってあるのはそこでは?と思うのだけど、果たしてどうだろうか?
とりあえず、山頂付近にその痕跡があるかどうかを確かめねば・・・・
というか、ほぼトレッキングポールの先を探しにと言うのが登る目的であります。
注:一部訂正5/1
[男の誇りも手に入れた]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/31(火) 18:45:21|
  2. 長櫃山・赤山・大盛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史がある山

地域の情報誌「紫波新聞」の記事に城館遺跡巡りという記事があって、
赤沢の音高山に白山社舘という山城の遺構が確認されたとあり、
現在は山上に白山神社が鎮座されていると、書いてあった。
音高山という山名は地形図にないし、どこだろうと知り合いのN村くんに聞いてみた。
実家が赤沢なので知ってるだろうと思ったのだ。
いろいろ聞いて、「ああ、あそこか」とすぐわかった。

遠くから眺めるとそれほど高さはないし、山頂の神社までは車道もあって車でも行けるらしい。
音高山
そんな山なら楽勝と出かけて、どうせなら参道を歩いて登ろうと、ちょっと離れた所に車を停めて
カメラ片手にトコトコ歩き。

何度もこの前を通っていて、奥に見える建物が白山神社だと思い込んでました。
白山神社鳥居
山頂に神社あるのなら、ここではなく別な場所と考えてたのですが、

道路から奥に見えるのは薬師堂で、
薬師堂
白山神社はさらに奥。薬師堂にご挨拶を済ませたら、左手の道を進みます。

そこには立派なベンチが設置されてました。
ベンチ付き参道
このベンチがここに設置してある理由を、このあと身を持って知ることとなりました。

杉林の参道をトコトコ歩いて行ったら、
[歴史がある山]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/30(月) 19:12:29|
  2. 里山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マタギの伝承を検証

曇り空の日曜日、マタギの伝承を頼りに山に向かった。
(クリックで前回の記事に↑)
エッサホイサと歩いて、多分この辺から山頂までのどこかだろうと、伝承通りに「イチモツ」ぶらり。
でも、寒くて縮こまってるし、ブラブラさせながら藪歩きして、無防備にぶつけた時の痛みを考えて
そそくさとしまったのは言うまでもない。

周りを慎重に見渡しながら、ゆっくり歩き
見つからないのは山の女神様が気に入るくらいの立派な物を持ってないから、
と言い訳を考えてました。
[マタギの伝承を検証]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/29(日) 14:22:36|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貰い物

金曜日に外注先に支払いに出かけた。
ついでに、事務所で社長とたわいのない話をして、帰り際に足元にある埃だらけの物体が気にかかった。
おいら、
「あれ?これは・・・」
社長、
「新しいのにしたから、いらなくなった。邪魔だから持っていっていいよ」
おいら、
「いいんですか?遠慮なくもらってきますよ」と念押し
社長、
「いいから、持ってけ!」

そんなわけで、ニンマリしながら持ってきた。
[貰い物]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/28(土) 20:26:12|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

潮風を歩く

20日ぶりの羅生峠。
椅子があった
潮風トレイルの休憩所が出来ていた。

今日は潮風にたっぷり吹かれようと、羅生峠の上にある電波塔脇をスタート
尾根を進む
スタート合図は、三陸鉄道の警笛音だった。

エッサホイサと歩いて、矢筈山山頂到着。
矢筈山山頂
ここから稜線沿いに、まずは倒木を越えて、向こうに見えるの494mピークに向かいます。

鞍部に降りると、春が待ってました。
キタテハ
前回は冬の寒さに負けましたが、今回は大丈夫。
それから「奴の落し物」が前回から更新されてました。(写真は自粛)
春になったので、元気に活動中の様子です。

岩壁に出たら、一旦右手の谷に下り、九十九折を上がって、前回来た場所に到着。
前回の場所
ここから先は今回初となります。

まずは494mピークへ [潮風を歩く]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/22(日) 15:24:36|
  2. 矢筈山・大六山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼きガキ

もらった牡蠣をフライパンで
焼く
山田産のは大きくて、フライパンでは二個焼くのが限度。

焼き方にコツがありました。
焼きガキ
平たい方から焼いて、引っくり返して仕上げる。
一発目は凹側から焼いて、上手く開かず失敗した。(T_T)

大粒のをしっかりいただいた翌日は、 [焼きガキ]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/21(土) 23:42:09|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暴風警報の祝日

マタギの伝承」が真実なのかどうなのか、試してみようと思っていたのだけど、
吹き荒れる強風に、さすがにこんな時に山でブラブラさせるのは・・・・とやめた。

そんなこんなで、おいら自身が家でブラブラしてたら、
[暴風警報の祝日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/20(金) 15:00:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バドミントンで汗をかく。

木曜19時から紫波町総合体育館で行われてるバドミントン。
バドミントン
ひさびさに暖かい日で、半袖での練習が見られました。
一緒に汗をかきたい方は、体育館においでください。

そういや、ハッシュタグって、ブログでもできるのかな?
#紫波町バドミントン
一応つけてみた。(笑) ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/20(金) 10:04:17|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マタギの伝承

赤山山頂から、先週登った長櫃山が見えました。
長櫃山
そういえば、大盛山にも、赤山にも山頂プレートが付いてたのに長櫃山にはなかったなぁ。
トレッキングポールの先を落して動揺し、見逃してしまったのか・・・・
いや、二回も頂上まで行ったから見逃すわけはない。
と考えつつも、やっぱり確かめずにはいられない。

ということで、トレッキングポールの先を探しつつ、登ることにしました。
先週と同じく駐車して、同じルートを記憶を辿りながら歩きます。
[マタギの伝承]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/17(火) 18:54:31|
  2. 長櫃山・赤山・大盛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外にあっさり問題解決

大盛山に登ったあと、目指したのは赤山。
東側斜面に果樹園があって、その北側を登ろうと考えてました。
が、先週の下見で、果樹園は電気柵が張り巡らしてあり、脇はかなりの藪。
中を歩ければ楽だけど、電気柵はどうしよう?
脇の藪を避けながら登ると、苦戦しそうと車を走らせていたら、

カーブの先に寝転がってる人がいた。
ビックリさせたが、おいらにとってはチャンスである。
この果樹園の人か?と、すかさず話を聞きに車から飛び降りる。
話を聞くと側溝の掃除を頼まれた学生達でした。
そこへ現れた男性が、果樹園の持ち主でした。 [意外にあっさり問題解決]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/17(火) 06:04:07|
  2. 長櫃山・赤山・大盛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック