FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

雨の日はウダウダ

まずは清き一票を投じて、
選挙

佐比内サイクルパークに自転車のロードレースを見に行こうと思ったら、
3分差で道路閉鎖にあってしまい車で行けず、雨の中トコトコ歩いていくのもなんだしと諦めて、
紫波ふる里センターに買い物に行く。
産直
まだワラビが出てて、思わず購入。
誕生祭とかで、大福を貰ってガラガラを回す。
いつものことながら外れのティッシュ。

そんな午前中を過ごして、雨上がりの午後に山の下見へと出かけたものの、
土砂降りにあい登山ポイントまで行かずに撤退。
結局家でウダウダ過ごす。

そんな日曜日になりました。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/30(日) 14:51:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨が降っても願い事

天気が悪いのでブラブラしてたら、いとこの部品取りの手伝いに借り出された。
Z31
とは言っても、ボンネットが閉まらないようにおさえてただけ。

先々週、頼まれてセンサー類を新しいものに変えてやったのだが、うまく作動せず、
いろいろ話し合った末、トラブルがあるのはECU本体(エンジンコントロールユニット)ではないかと結論。
部品取り用に確保してあるものから外してはみたものの、かれこれ30年も経ってるから無事動くかどうか・・・
ついでにエンジンルームから、ウォッシャータンクを外してた。

このあとの取り付けは、いとこ本人。
晴れてれば手伝ったのですが、現在雨降り。
その後どうなったかわからずじまい。
直ってればいいな。と、今日は願い事の日になりました。
←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/29(土) 16:59:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんより曇りの土曜日に願う事。その二

今週の主な仕事はこれ。
選挙カー
とは言っても、賃金が発生するわけではないからボランティアですな。
紫波町の町議会議員選挙が始まり、これはその選挙カー。

[どんより曇りの土曜日に願う事。その二]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/29(土) 12:35:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんより曇りの土曜日に願う事。その一

この間、日曜の夜に会合があった。
議題は「地区民運動会の事」
プログラム
準備やら何やら話し合われたのだが、一番の問題は人数不足。
少子高齢化の波が来ている上、中学生は日曜でも部活があり、参加が難しい。
遠征試合ともなれば、引率などで親御さんが付いていくので、ますます人数不足。
難しい問題であります。

で、おいら的問題が一つ。
運動会の開催日が七夕の7月7日、参加しようと思ってた「日和山の山開き」と重なってしまった。
一応役員のおいら、地区の行事を抜け出して、そっちにするわけにはいかず、今回は見送ることに。
来年は重なりませんように。と短冊に書いておこうと思います。
でも、本当の七夕は旧暦・・・・ 願いは届くのだろうか?
←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/29(土) 10:05:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の晴れ間は二度の「おおっ!」

天気が安定しないと予報がされてた日曜日。
青空チラリ
チラリと見える青空に、考えていた山歩きの実行をと出かけた。

遠野の山を目指していたのだけど、途中で便意をもよおして、少し遠回りして「みやもり道の駅」による。
そのまま遠野を目指してたら、柏木平で催し物をやっているのに気がついた。
なにかわからなかったけど、屋台がたくさん見えて何かのお祭りか?と興味が沸いて、
まだ時間があるしと立ち寄った。

行ってみたら馬がソリを引いて障害を越える輓馬(ばんば)競技大会でした。
馬力大会
いままで見たことがなかったので興味津津で眺める。

大会が始まると馬の走る様子に「おおっ」

障害を超える時が一番の迫力で、それが接戦となると声援にも熱が入ります。

だんだん体格のいい馬が出るようになってくると、迫力倍増。
接戦

もう少し近くに行ってみたいなと、周りを見渡してたら、二度目の「おおっ!」
[梅雨の晴れ間は二度の「おおっ!」]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/23(日) 16:11:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震があった週末

火曜日の22時22分に山形県沖で大きな地震があった。
山形県と新潟県の県境辺りで、令和になってから足を運んだ場所だ。
鼠ヶ関付近
緊急警報ですぐ頭に浮かんだのは津波だった。
あの辺りは海岸線沿いに家があり、速報の予測では1mぐらいと伝えられてたのだけど、
地形によってはそれ以上になるし、第二波・第三波と回数が増えるにつれ高さを増すのは、東日本大震災でよく知ってる。
何もなければいいなと、ずっとテレビを見てた。
午前一時過ぎ、津波警報が解除されてホッとする。
明るくなり、建物の被害などが伝えられて、この週末は少し役に立ちたいなと、災害ボランティアに行こうと思ってた。
けれど、鶴岡市も村上市も災害ボランティアの募集をしてない。(全社協・6/21第3報)
全社協の情報を見ると、「現時点では、各地のボランティアの力を必要とする困りごとはない。
地元のボランティアの活動を中心とする。
」と判断したようです。
どうやら次にあのあたりに行くのは、「楽しむ為」になりそうです。

そんな週末の土曜日はカミナリの音で目が覚めた。
窓の外は土砂降り。
家から一歩も出ないことにしました。

注:表現に不備があり、誤解を招くおそれがあったため、赤文字部分6月24日追記 ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/22(土) 06:41:53|
  2. 災害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨降りの日曜日は地図を眺める

朝から雨降りの日曜日、
道路
水しぶきを上げながら、車が走ってます。

重役出勤で仕事を済ましたら、午後は梅雨の晴れ間にサクッと登れる山がないかと地図を眺めてた。
ブログで何度も書いているのだけど、このところずっと膝の調子が良くない。
そこで手軽に歩ける里山を探していた。

去年までおいらは地形図を見ながらルートを考え、地形図を持って里山を歩くのだけど、里山はほぼ林の中。
ここがこの山のピークと思い満足して帰り、GPSログを確認してみると違っていたのはしょっちゅうある。
今年からスマホを持ち始めて、自分の位置をマップ上で確認できるから、迷うことはないし、
山用のGPSナビソフトも入れたから、もう山歩きは心配ないと思ってた。

ところがナビソフトを使うためには、事前にその周辺の地形図を読み込んで保存しておかなければならなず、
そして作動させてると意外とバッテリーの消費が多く、モバイルバッテリーが必需品。
便利なものを手に入れたと思っていたのですが、意外と使いづらい。
なので、里山歩きだから電波が通じてる場所はGoogleマップで自分の位置を確認するとことにしたのだけど、
4月辺りから、Googleマップ上で山名表示が高い山にしか付かなくなり、里山歩きでは不便になる。
実際先週の権現堂山では、自分の位置がわからなかった。

そんなこんなを考えながら、候補を三つばかり見つけた。
週末晴れたら行ってみよう。

←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/16(日) 20:11:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曇り空の土曜日は梅雨入り

土曜日は午前中に仕事をすれば、あとは休み。
曇り空
朝方さらりと雨が降ったものの、ずっと曇りで青空がみえない。
仕事が終わったら登りたい山の下見にでも出かけようかと考えてたのですが、
ラジオで梅雨入りしたと聞き、断念しました。
下見に行っても、登るのは梅雨明けだろうから、状況が変わってるかもと思ったんです。

そんなもので仕事をのんびり片付けていたら、飛び込みの仕事の依頼が一件。
結局、仕事が終わらず日曜に持ち越し・・・
平日休みにした方が、山歩きに都合がいいのでは?と悩むこの頃です。
←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/16(日) 12:40:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜の山歩き(後編・油断大敵)

この記事は日曜の山歩き(前編・化かされた?)の続きです。
読んでいない方は、↑クリックして読んでくださいな。

分岐まで戻ってきて、民家の方へ進みます。
車の後ろの道へ
権現堂山を紹介している本を読むと、この道を進み、溜池付近から登るとありますが、
前回登った時、案内板に「私有地云々・・・」と書き込まれていたことや、
先週車で行った時に、車止めのようにタイヤが置かれていたことを考えると、
車が入ってくるのはよく思われてないのでは?と頭に浮かび、
登山道に出るルートをみつけようと思ってたのですが、結局見つからず紹介されてる登山道にむかいました。

溜池付近が登山口と考えて、登山口まで車で行けないなら、車から登山道に近いルートを、と思っていたんですが、
開拓公民館付近に案内板などがあるから、登山口はその辺の設定なのでしょう。
ちなみに開拓公民館の手前に登山道の案内はありますが、駐車スペースはありません。
登山道の案内板がある
自己の判断・責任で駐車お願いします。

杉林の道を上がって、耕作地の入口まで来ると、車止めのようにタイヤ有り。
タイヤが置かれてます
うっすらと轍があったので、実際はまたいで通れるようです。

道をまっすぐ上がると、溜池そばに案内板。
案内板
ルートはここで右に90度曲がり、しばらく行くと今度は左に90度曲がって直登のコースで、
直登に入るところに前に踏み跡らしいものがあったのですが、今回は見当たらずそのまま進む。
もし踏み跡があったら、帰りにそっちに降りてみようと思ってました。

登山道はしっかりしています。
登山道
山頂に熊野神社があったそうなので、参道だったのでしょう。

エッサホイサと登って山頂に上がり、左折して山頂到着。
権現堂山頂上
やっぱり展望がいい。
[日曜の山歩き(後編・油断大敵)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/11(火) 21:08:02|
  2. 権現堂山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜の山歩き(前編・化かされた?)

一枚だけある棚田の向こうには残雪のある焼石岳。
棚田の向こうに焼石岳
こんなに遠望がきく日は山の上から眺めないともったいない。
山歩きの準備をしてなかったから、タオルと飲み物・おやつを持って近場の展望のいい山へ。

と、先週登り損ねた権現堂山に向かった。
分岐に駐車
地形図によると「通行止め」とある林道の終点付近から登山道へ出られるルートがあると考えました。

そんな風に考えたのは、数年前に登った時、そちらの方からの踏み跡を見かけて、
後から地形図をみたら、どこかに出るとすれば林道の終点辺りだし、公民館そばにある案内図も、
案内図
山頂まで一本径に書かれてるから、そういうルートがあるんだなと思い込んでいた。

と、いうことで林道をテクテク。
終点付近
どこかに取り付きのマーキングがあるはずと探しながら行ったのですが、
工事の測量や、境界線のマーキングばかりで、山歩きに使われてるようなものはないし、
林道から伸びる踏み跡も見つからない。
とりあえず終点付近に行けば見つかるだろうと進むのですが、一行に終点にならない。
おまけに左手に尾根があるはずが開けたところに出て、林道はさらに東に伸びてました。
さすがにこれは違うなと、今度は地形を見ながら戻りました。

と、背後で何かの物音が。
背後で物音
ああ、そうか。こっちにルートがあると化かされていたか・・・
[日曜の山歩き(前編・化かされた?)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/06/10(月) 20:37:34|
  2. 権現堂山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック