FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

疑問解決

先週、洞ヶ森に登ったとき、予定していた登山ポイントに行けず、変更して挑んだ事を書いた。
それがGPSログの地図を見ていて違和感を覚え、この疑問を解きに出かけた。
行ってみたら実際は間違って一本先を曲がってしまい、奥のところに車が駐まっていて、
聞こえてくるチェンソーの音に伐採作業と思い込んでいたみたい。

それで予定していた所に行ってみた。
配水施設
そこには配水施設があるところでした。
ナビではもっと先まで道があったんですが、ここで行き止まり。
この真西が洞ヶ森で、ここから目指そうと思っていたんですが、斜面を切り崩して整地して建てられており、
周りはグルリとフェンスで囲まれていて、そのまま目指すわけにはいけません。

施設の手前に南に延びるススキだらけの道があり、そこから回り込んでみることにしました。
耕作地
ススキをかき分けて、突破したらアスファルトの道。
何かの施設?と思いながら、最短距離を考えて、ここから西に向い林に突入。
林の向こうが明るいので、東北電力鉄塔下に出るのかと期待したら、
杉林に囲まれた伐採地跡で、細い木の林でした。
とりあえず、洞ヶ森方向にと行くと、伐採地の端に作業道跡。
後で考えたら、ナビにあった配水施設ができる前にあった道かと・・・
藪こぎするよりはと、それに沿って歩いてると、東北電力の巡視路に出ました。
巡視路に出る

二三歩、歩いたら巡視路に東側から合流する道あり。
巡視路に合流する道
車でここまで来れそうでした。

ここから洞ヶ森方向に向うわけですが、入れそうな所を探すと交差する感じで北側に作業道跡。
そこから林に入るのですが、すぐ先の沢で終了。
その辺りにピンクのテープがやたら付いてましたが、
何かの印
登山の目印ではありませんでした。

そのあとは、エッサホイサと林を抜けると、洞ヶ森の麓辺りで、左に回り込む作業道の跡があり、
すぐ先の沢のあたりから踏み跡になって沢沿いに進みます。
右手に崩落がある場所に、またピンクのテープがあり、その辺りからは先週登った鞍部が見えて
林を縫って上がって行ました。
鞍部に向う
これは鞍部に向う写真ですが、他の写真も林の中で、ほぼ同じ。

鞍部から山頂に二度目の登頂。
二度目の山頂
光の関係で前回は背景が山でしたが、今回は市街地。

登頂記念は別の山頂プレートで、
山頂プレート

と、二度目の登頂をしたわけですが、もう一つ疑問があって・・・・
[疑問解決]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/26(月) 18:33:52|
  2. 犬ヶ森・洞ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホラついてました。

いや、実際は大きな勘違いで・・・・
先週曲がるべき道を間違っていたってことが、今日判明しました。

そんなわけで、また四等三角点を見て、
三角点
そのあと「謎とき」して、帰宅。

そんな日曜日を過してました。
この山歩きは、あとから報告。

←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/25(日) 15:24:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命日

今日は母の命日。
お墓
朝早く親父がどこかに出かけたと思ってたら、墓参りにいってたらしい。
おいらが、洗濯やら部屋の冬支度を済ませて墓参りに行ったら、キチンと花がそえられてた。

そんな日の午後、 [命日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/24(土) 17:21:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勤労感謝の日

本日は「勤労感謝の日」で、祝日でありますが、おいらは休日出勤。
なにせかにせ、今月は膝が痛くて仕事がはかどらず、休日出勤だらけ。
本日の仕事は朝早く一件と、午後遅くに一件。
まずは朝一の仕事を済まして、会社のストーブの薪作りをして、そのあと会社の車のタイヤ交換。
これもまた膝が痛いのでずっと先送りしてたけど、さすがに雪がちらつく状況ではやっておかないと。

手が空いたところで、昼食を買いに出かけたら、交通規制。
一関~盛岡間を走る「日報駅伝」でした。
日報駅伝
思わず車を停めて応援したのはいいけれど、停めた場所が悪くて、選手が通過するまで車が出せず足止め。

家に寄ってご飯を食べてたら、妹が来て柿の実が欲しいという。
どうやらかなり実がついてるので、干し柿でも作ってみたかったみたい。
柿の実収穫
で、段ボール一箱収穫。それでもまだかなり実が残ってる。

そうこうしてるうちに会社からお客さんが待ってると電話が来て、会社に戻って一働き。
そのうち近所の方が来て、もう一仕事。

ようやく仕事を終えて、「今日はよく勤労したなぁ」って帰って来たら、
[勤労感謝の日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/23(金) 20:24:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駐車スペースを探すのが大変。

洞ヶ森に登ったあとに、ちょっとした買い物がてら、乙部にある高陣山に行くつもりでした。
高陣山は、ちょっと前に登ろうと思って出かけたものの、予定していたルートが果樹園の通行道路。
車の置き場がないなと引き返した山であります。
再挑戦をと思ってたのですが、洞ヶ森で思いもよらない急傾斜を下る時、
尻餅をついてしまい、ズボンが泥だらけ。 
おまけに予定外のアップダウンを歩き、リハビリのつもりだったけど、若干痛みが出てきた。
そんなわけでそのまま高陣山に行くわけにはいかず、家に引き返します。

昼飯を食べながら、地形図を眺め考えた。
高陣山は標高198mほどの典型的な里山である。
どう考えてもそんなに苦労する山ではない。
大きな段差や、急傾斜はないだろうから、普段の歩きとはさほど変わらない。
そんなに膝の負担はないだろう。
問題は駐車スペースである。
そう思って、高陣山へ行くことを決意した。

目をつけたのは東側にある配水施設。
ここなら駐車スペースがあるだろう。と思っていってみたら、直ぐ脇がリンゴ園。
収穫時期の好天とあって、お手伝いの人の車やらなんやら空きスペースに停めてあり、
とてもじゃないけど、停められない。

さてな、どうしよう?と考えて麓の館山神社からのアプローチを思いついた。
館山神社はおいらの好きな「黒川さんさ」の発祥地。
そして高陣山と名のついた語源である「黒川舘」があった場所。
黒川舘跡
ここを利用してと思ってたら、上がっていくと杉林の先に果樹園が見えて、作業中。
さすがに気が引けて断念。

このままでは帰れないと、地形図にある南側の山頂まで続く破線の道に行ってみることにした。
その破線へ続く道の入口がわかりづらくて、何度も道を行ったり来たり・・・・・
気がつけば、1時間近くウロウロ。 [駐車スペースを探すのが大変。]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/22(木) 19:40:50|
  2. 高陣山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徘徊リハビリ

晴天の日曜日、リハビリを兼ねて里山歩きを考えた。
目的地は盛岡・上飯岡にある洞ヶ森。
稲荷街道を岩手山を眺めながら走り、
稲荷街道
最短距離を考えて、洞ヶ森の東側へと曲がってみたものの、
途中伐採作業にあたり、作業の車などがあって、駐車スペースが見当たらない。
そこで、地形図を見ながら考えた。
洞ヶ森の西側にある林道からも近いな。標高差も少なさそうだからかえって楽かも。
そんなことを考えて、(株)岩鋳の飯岡工場前の道を西へ進み、目指す林道へ到着。
林道入口
洞ヶ森が林の向こうに見えてますが、車両止めあり。
立ち入り禁止とは書いてないので、自己責任でロープを通過。

「まんぷく」の福ちゃんじゃないけど、「晴天も曇天も霹靂も さあ あなたとトゥラッタッタ♪」
林道歩き
と林道をテクテク。

どこから洞ヶ森にアプローチしようかと思ってると、沢沿いにピンクのテープ。
これは同好の士が洞ヶ森を目指したものかと、藪漕ぎして追ってみた。

ところがこれは境界の測量のために付けられたもののようで、急傾斜の手前で消滅。
行き止まり
まっすぐ行けば山頂方向なんだけど、さすがに登れなくて、どうしようか悩む。
地形図をみると、赤林山から伸びてる尾根に上がればなんとかなりそう。
と、目指したのはいいのだけど、地形と藪に阻まれ迷走状態。

なんとか尾根に上がってみると踏み跡あり。
踏み跡あり
誰がご利用なのかわからないけど、洞ヶ森方向に辿ります。

鞍部まで降りてきたら、踏み跡がはっきりしなくなりました。
鞍部

鞍部から山頂まではすぐで歩きやすい林間を縫うようにして到着。
洞ヶ森頂上

四等三角点、点名:洞ヶ森 に三角点タッチ
三角点タッチ

登頂記念は山頂プレート
山頂プレート
裏には岩手山が書かれていました。

さて、問題はどうやって戻るか・・・ 
[徘徊リハビリ]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/19(月) 21:21:39|
  2. 犬ヶ森・洞ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リハビリ

しし座流星群を期待して夜空を眺めてたものの、雲が張って全く見えず、ふて寝した翌朝は、晴天。
普通に歩くぶんには、膝の痛みが出なくなってきたことだしと、リハビリを思い立って、林道歩き。
林道歩き
楽勝と思われたのに、かなり苦戦。

こんなことではと、願掛けに行って、
館山神社

さんさ踊りが出来るくらい膝の調子が良くなるように、祈祷。
黒川さんさ発祥の地

と、神社前から岩手山も眺め
神社からの眺め

そのあと、1kmほど藪こぎして、
紫波三山
この景色を最後に眺めてリハビリ終了。

それぞれのリハビリの報告は、そのうちに。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/18(日) 16:05:38|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カ行の秋

雨上がりの土曜日は、柿の木を眺めて収穫時期を悩む。
柿の木
毎年恒例の「カ行の秋」です。
「カ行の秋」って何?と思った人のために、昔の記事「かきく? けぇ こ」 と「かきく けっこ」←それぞれクリックで飛びます。

うちの柿は「不完全甘柿」というやつで、種が熟すと甘くなるんです。
でも、種が未成熟のがあって(おそらくうまく受粉できなかったものだろうと思う)、それはほぼ渋柿。
おふくろがいた頃は干し柿にしたものだけど、今は時期を見計らって収穫して、
当たり(甘柿)・ハズレ(渋柿)をドキドキしながら食べることにしてました。

いつもの年なら、葉が落ちきる頃になると鳥が突き始めるのですが、今年はまだ突くのを見かけてない。
まだ甘くないのかと、収穫を思案中。
それにしても、なんで鳥は柿の甘さがわかるのかな?
それがわかれば悩むことないのに・・・・  ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/17(土) 15:14:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末は、お留守番

好天の日曜日、親戚が来るというのに親父が出かけてしまい、渋々留守番。
庭のカエデだかモミジだかが、綺麗に色付いているのを眺めながらダラダラと時間を過ごす。
紅葉

お昼頃来るはずだった親戚が、意外と早く家に来て用事終了。

[週末は、お留守番]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/11(日) 16:12:51|
  2. 五ツ森山・柏森山・館山(紫波町長岡)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯治に出かけた。

膝の痛みをなんとかしようと、紅葉を眺めながらゆったりお湯に浸かってのんびり過ごす湯治を考えた。
紅葉を眺めるんだから、やっぱり露天だよな。
ゆったりお湯に浸かりたいから、混んでないところがいいなぁ。
どうせなら源泉掛け流しで・・・・ と思ったら、思い浮かべたところがあった。

そうだ、あそこだとホーマックで買い出しして、早速出かけた。
車を1時間半ほど走らせて、温泉入口に到着。
見立温泉入口
そう、ここは『見立温泉』
鉱山の宿舎跡に残された浴槽のある温泉です。
知る人ぞ知る・・・ ていうかマニアにしか知られてないので、のんびりできるところです。
でも、難点が少しありました。

紅葉を眺めながら山道を歩いて
山道を歩く

5.6分ほどで到着。
見立温泉浴場
予想通り、この時期は浴槽に落葉がいっぱい。
これがこの温泉の難点で、屋根がないのでゴミが入りやすいことであります。

と、いうことで、
[湯治に出かけた。]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/11/05(月) 21:17:02|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック