(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

雨上がりの午後は山へ

害鷹森の山行記録を見たら、「道が二股に別れた真ん中を、柵の脇から歩き始めます。」と書いてある。
自分で書いたものだけど、片方は夏屋からですが、もう一方はどこから来てるのか検証してなかった。
地形図をみると「八戸川内大規模林道」の峠から実線で表されてる道でした。
実線で表されてる道だから、車の通行が可能かどうかわからない。
行けたら登っちゃおうとと思っていたけど、土曜日は朝から雨。
諦めて、ダラダラ家で過ごしていたんだけど、お昼頃、雨が止んで青空が出始めてるのに気がついた。
それなら、行ってみましょうと車を走らせる。

106号線、早池峰山の登山口へのアクセス道路、先週は「通行止め」の看板が立ってたけど、
今週は無くなっていて、チラリと覗いたら、橋の向こう側の道路のアスファルトが
敷き直されてるようでした。この工事のため、「通行止め」だったようです。

そんなこんなで夏屋に入り、大規模林道を上がって行き、岩泉に入る手前の道路を右折。
たくさんの方が使ってるようで、走りやすい林道をどんどん進んで害鷹森登山口到着。
害鷹森登山口
あんまりにもあっさり着いて拍子抜けであります。
晴れたから来たのに、雨にも追いついちゃって、小雨模様。
ウィンドブレーカーを着込んで正面の柵を抜けて、テクテク。

なんか整備されているなと思ったら、展示林としての整備らしく
解説
所々に解説板がありました。

刈払をしたばかりだったので、
刈払をされたばかり
楽々踏破して山頂到着。

山頂にはなぜか黄色い旗。
三角点に黄色い旗
コースの所々に、ピンクの目印に数字とか記号が書き込んであったから、測量の目印かもしれません。

記念写真を
害鷹森山頂プレート
山頂プレートで撮って、戻ります。

帰りは展望のある旧ルートで
展望がある
正面に早池峰山を見ながら下るはずでしたが、この日は雲に隠れたまま。

下って行く頃には雨も上がって車に到着。
登山口駐車スペース
往復で30分ほどの山歩き。
やっぱりちょっと物足りず、せっかくここまで来たから、堺ノ神岳にもと欲張って車を走らせました。
[雨上がりの午後は山へ]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/31(水) 18:58:13|
  2. 害鷹森・上松森・堺ノ神岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会でした。

昨日はバドの大会で、おいらの活躍は、
[大会でした。]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/29(月) 06:28:52|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せの黄色い旗?

山頂に着いたら、黄色い旗が立っていた。
山頂
そういえば、「幸せの黄色いハンカチ(高倉健・主演)」って映画があったっけ。
そんなことを思いながら到着。

このあと、もう一座登って、それからもう一つと挑むも、笹薮突破できずに撤退。
そんな山行記録は、また後で。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/28(日) 06:04:59|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポーツカレンダー

毎年、紫波町体育協会が発行してるスポーツカレンダー、
いつも紫波ネット(広報誌)と一緒に配られていて、
体育協会が予定しているバドミントンの大会と町民登山などの行事を確認してるのだけど、
今年はどこに紛れたのか、目にすることができなかった。

GWのちょっと前、Tちゃんから、「今年のスポーツカレンダー見ました?」
「今年の町民登山は焼山です。しかも町民登山の写真、モデルはバッカスさんですよ。」
なんて言われたもんだから、家の中探していたんですが見つからない。
もしや、子供会の廃品回収に出しちまったか。と思ったが、
紫波ネットや一緒に配布されている紫波新聞などは取ってあったから、
あきらめきれずにずっと探してほぼ一ヶ月たった。

焼山は行きたいと思ってた場所で、どうせなら縦走をと、玉川温泉~後生掛温泉と歩いて、
自転車で戻るかと考えていたんだけど、距離が結構ある上に、
国道に出たら、玉川温泉まで上り坂になっていて、おまけに現在、自転車のギヤ不調。
(グリップを回してギヤチェンジをするタイプなのですが、中の機構に不具合発生中)
自転車じゃなきゃ、バスでか・・・ と考えたままになっていた所に、この話。
ついでに写真においらが載ってるとなれば、どうしても見たい。

ってことで、Tちゃんに「スポーツカレンダー、どっかで見れない?」と、聞いたら
あっさり「体育館であげますよ」だって・・・・ 
一ヶ月近く探し廻っていたおいら、ワクワクしながら、スポーツカレンダーを眺めた。
[スポーツカレンダー]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/26(金) 18:52:30|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偵察の検証

早池峰山の門馬コースへの入口、おいらは確かに通行止めの看板を見た。
でも、実際は門馬コースを使って登ってる人がいるから、通行止めではないらしい。
今週末にでも確かめにいかねば。と思ってましたが、
ふと、ドライブレコーダーに写ってるんでは?と思いついて検証。

カーブの先に門馬コースへの入口があって
登山口への看板

カーブを抜けていくと、入口が「通行止め」となってるでしょ。
通行止め
白い看板に赤文字だった気がしたのだけど、実際は黄色い看板に黒文字・・・・
おいらの記憶はあてになりませんのぉ。(;^_^A

このレコーダー記録を見ると、「工事車両出入り口」とかの看板もありましたので、
何かの工事のため、平日は通行止めになってるのかな?日曜は休みだから通れたのかな?と
若干の謎が残ってます。

で、もう一つ通行止めを検証。
[偵察の検証]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/25(木) 10:16:27|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地形図と謎

昨日の「偵察」で台風の被害があった地域の林道は車が入れないようだ、ということがわかった。
そこで地形図を見ながら考えた。

と、言う話の前にちょっと横道にそれます。
今日、昼休みに山の友達から、今季初の早池峰山に登った話を聞いた。
それは、ゲートが12日に開いたけど、天気が悪かったから、昨日ようやく出かけた。
門馬の方からアイゼンを使って登ってきた人がいたけど、小田越からは使わなくてもよかった。
河原の坊はまだ通行不能だから、今年の山開きはまた混雑すると言いながら
早池峰山の山開きに行かないかと誘いの電話だったんですが、
毎年のことながら、県民大会と重なってるもんだから、断ったんです。
で、何が言いたいかというと、おいらは昨日確かに106号線を走っていて、
門馬コースに向かう道の入口で白い看板に赤い文字で「車両通行止」←訂正
黄色い看板に黒い文字で通行止めと書いてあるのを見たんです。
でも、現に門馬コースを登ってきた人がいるということは、通行止めではないはず。
おいらが単に見間違えたのか、門馬コースへ向かう道と思ってる道が違ってるのか、
おいら的に大きな謎ができました。

で、話を元に戻すと、地形図を見て考えると、行きたい山の近くを県道が通ってるのに気がついた。
林道はなかなか整備がすすまないけど、県道は生活道路だから、整備されて車両は通行できるはず、
考えていた登山ポイントより遠回りなるし、傾斜もキツイように見えるけど、
そっちからアプローチできるのではと考えた。
これは一度確かめに行かずばなるまい。
ついでに、謎もしっかり解明せねば・・・・
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/22(月) 19:37:32|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偵察

よく晴れた日曜日の朝、土曜日に山歩きに仕事にバドとハードだったせいか、目覚めが遅く、
ついでに体のダメージがあちこちに・・・・よる年波が実感できる今日この頃。

そんな日でしたが、山歩きとバドで汗をかいた服を洗濯したら、あとはすることがなく
思いついたのが、宮古周辺の偵察であります。
行きたい山は数箇所あるんですが、アプローチは「林道ありき」でありまして、
そのほとんどが川沿いを通っていて、去年の台風の災害を考えると通行できるかどうか不安なところ。
その偵察のため、害鷹森へのアクセスと車を走らせました。
[偵察]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/21(日) 20:44:30|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今度こそは

おいらは、この山は好きな山の一つである。
登山口
なにしろ展望がいいのだ。でも、登ったことは3回と少ない。
この登山口によかったと思いながら帰ってきたことがなくて、なんとなく足が向かないままだった。
でも、酉年にちなんだ山歩きを今年はしているもので、鶏頭山はやっぱり外せない。
この日は、夏日予想が出ているもので、涼しいうちにと朝早く出発。
今度こそは楽しんだまま戻ってきたいものだと思いながら・・・

登りながらこれまでの事を思い出す。
水場
最後に登った時はこの水場にたどり着き、座り込んだまま、しばらく水を飲み続けていたんだった。
なにせ早池峰山からの縦走で、2L持ってた水をほぼ飲み干してしまい、山頂についた頃にはフラフラ。
ついでに右膝も痛み出していて、ここまでなんとか降りてきて、登山口も近いとホッとしたところだった。

二度目の時は快晴で、張り切りすぎて、中途半端な準備のまま向かい、
展望地
この岩場の展望地まで来て、岩場を抜けるのにかなり振られて、なんだかバテてると思いながら
避難小屋までたどり着き、その原因がザックに詰めた食料の重量配分が悪くて、
無意識のうちにバランスを取るために余計な力を使っていたんだと気がつき、
詰め直して挑んだものの、あまりの疲労で、途中撤退。
ついでに「岳 2.5km」「七折滝 1.4km」の案内を見て、
七折滝が近い、うろ覚えの地形図では滝からは山裾を回るようになってるから道は平坦では?
と楽するつもりで降りたら、七折滝から先の道は尾根を登り返して、岳まで2.2kmの道程・・・
そのまま下りた方がよかったと、ずっと後悔しながらの山行になってしまいました。

最初の時はほっつきあるきさんと一緒で、
避難小屋
避難小屋で休んでいる間に濃霧にまかれ、残雪の中、迷いながら山頂に向かったものの、
着いた途端に、雷が鳴り、霰も降ってくるという天候で、楽しむ余裕もなく一目散に逃げ帰り、
避難小屋に本当に避難した経験をしました。

行くたびに散々な目に合ってる事を思い出しながら、樹林帯を抜けて
キンバイ
花と景色を楽しんで、

お地蔵様にご挨拶。
ご挨拶
この頃には、今まであったことなどほぼ忘れて、来てよかったと気分上々。
[今度こそは]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/21(日) 17:52:08|
  2. 鶏頭山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイエット?

昨日のアイテムはこれ!
VAAM
『運動で脂肪を燃やす』であります。

このコースはおいらにとって鬼門がありまして、
岩の間を通り抜ける
この細い岩の隙間を抜けなければ、山頂にいけないんです。
で、飲んで挑んだせいか、引っかからず抜けて、
[ダイエット?]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/21(日) 06:26:35|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きているのか、死んでいるのか

前にカブトムシの幼虫が出てきた話を書いた。
ペットボトルを容器にして、カブトムシマットを敷き詰め、その中に入れた。
そしたらモソモソと潜り込んで、それっきり姿が見えなくなった。
ネットの情報によれば、マットに湿り気を持たせておけばいいらしいから、時々水をかけてやるだけ。
これでいいのか半信半疑でありました。

生きているのか、死んでいるのか・・・ [生きているのか、死んでいるのか]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/14(日) 12:06:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック