(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

収穫ありの山歩き

蓬莱山から天狗岩山をナビに設定したんですが、一応マップルを見て最短ルートを考えます。
ナビだと国道・県道・町道を考えてルート設定がされるんですが、
地図ではそのルートをショートカットする道があることがあるんです。

走っていくとナビは一旦国道に出て、田原峠にいく道に出るルートを推奨してるんですが、
地図では「みちのく池田記念墓地公園」の前を通って行くとその道に出られるので、
案内を無視してルート変更。

進んでいくと「阿原山高原」と書かれた看板が所々にあり、
どんなところか気になって立ち寄ることにしました。

案内に従っていくと東屋があって、その先に車を停めると、
道路を隔てた向かいに『宮沢賢治の碑』があって、
宮沢賢治の碑
そこは360度の展望が見渡せました。
が、気になったのは上の写真、右側の木の台。

持ち上げてみたら三角点。
四等三角点 
帰ってから地形図で確認したら、ここは四等三角点、点名は大平。

すぐ横の眺望図の下には
阿原山高原 位置
標高と緯度・経度が書かれてありました。

南を眺めると
阿原山高原 展望南
大東の山並み、台形の山は室根山でしょう。

北側は
北側は江刺
江刺の市街地まで見えました。
天気のいい日に来るべきだったなとちょっと後悔でありました。

車を走らせようとしたら、ナビが天狗岩山へのリルートで、阿原山山頂近くの道を走るように案内が変わりました。
マップルにはこの道が無いので、ナビを拡大して調べると阿原峠に出て、天狗岩山へいける様子。
[収穫ありの山歩き]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/29(水) 18:58:39|
  2. 阿原山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車で山頂

短期決戦、つまり簡単に登れる山を考えて大師森に登ったわけですが、
わざわざ出かけて一座だけじゃ物足りない。
近くに登れる山はないかと『岩手の山150』を見たら、大師森の次のページに
蓬莱山の紹介があり、田原峠からのコースが紹介されていてました。
読んでみると山頂近くで車道に出て、鉄塔にある山頂に着くとあり、
車道ってことは車で行けるのかとマップルを広げたら、ちゃんと道路がありました。

そんなわけで短期決戦の2座目は蓬莱山です。
車を走らせていくと、山頂にアンテナが立っている山が見えました。
きっとあれがそうだろうと向かっていくとナビの案内は
456号線から「みちのく池田墓地公園」へ左折して、公園下から林道へと進みます。

どんどん走って山頂到着。
蓬莱山山頂
早速三角点と歩き出したら、電波塔の前にカモシカさん。
クマでなくてよかった。

三角点は上に写ってる電柱の下にありました。
二等三角点
二等三角点 点名 蓬山です。

山頂プレートはどこに?と探したら、
電柱にあった
電柱の高い場所に取り付けてありました。指先入れて記念撮影。

山頂からの展望を眺めていて
蓬莱山展望
そういや、『岩手の山150』に阿部陽子さんは帰りに向かいの天狗岩山からスケッチをしたと書いてあったけと、
どれだ?と眺めたもののわからずじまい。
マップルを見ると牧場内にある山の様子。登れるかどうかは不明ながら、
今度は天狗岩山を目指すことにして蓬莱山を後にしました。

と、次の山に続く・・・
←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/27(月) 19:24:50|
  2. 蓬莱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒石寺の裏山

ここは蘇民祭で有名な黒石寺である。
黒石寺
二月には蘇民祭が行われ、裸の男達が「ジャッソー ジョヤサ」と蘇民袋を奪い合うのが見られるのだ。

そんな黒石寺の裏山が大師森で、今は「大師山森林公園」として整備されているのは
「岩手の山150」で覚えてて、「短期決戦山歩き」を考えたとき、思い浮かび出かけたのであります。

まずは案内図を確認。
案内図

コースはいろいろですが、すぐ脇がスタート地点だった男坂を選びました。
男坂

男坂って言うわりにはキツくないなと思っていたら
長い階段
急傾斜の階段出現。
これが男坂の所以か・・・・ とヒィヒィ。

岩場のピークの脇を通り過ぎ、さえずりの道と合流して、まもなくキャンプ場から作業道に出て
作業道終点から、大師堂跡をチラリと見て、
大師堂跡

木のアーチをくぐって、慈覚大師の大岩を左折。
慈覚大師の岩

岩を削った階段を上がって、まもなく山頂到着。
山頂

三等三角点(点名 大師森)を確認して
点名 大師森

あれ?山頂プレートは大師山だなぁ。
山頂プレートは大師山
大師山森林公園だからいいか。と納得して、

西側に開けてる大展望を楽しみます。
パノラマ写真
青空も見えてるんですが、西側の山が見えず、崩れてくるのでは?
と、帰ります。

帰りは岩めぐりコースを選択。
岩めぐりコース
いろいろ名前が付いた岩があるのかと思ってたら、黒い岩が見れるだけでした。
もしやこの黒い岩が「黒石」の語源かなと思いながら、さえずりコースを下って駐車場着。

歩行ログ
大師森ログ
一部ログが録れてない地点がありますが、歩行距離は1.8km、歩行時間は40分ほど。
帰ってから地形図をみたら、頂上は三角点から少し離れた南側の246m地点。
やっぱり登頂いうからには頂上にいかねば・・・・
そんなわけで、そのうちまた上る予定であります。

このあと二等三角点を見るんですが、その話はまた明日。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/27(月) 18:09:11|
  2. 大師森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短期決戦

日曜日、時々小雨の降るような天気。
こんな時は雨が降ったら撤退すべく、短期決戦の山歩き。
高原
展望を楽しんで、三角点を四つ見て、

カモシカさんも
カモシカ
見た山歩きになりました。
レポは後からです。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/26(日) 18:54:58|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四ッ森山?

事の起こりは土曜日のこと。
起きたら黒い雲が多い朝を迎え、天気予報では「曇りのち晴れ」だけど、山は雨降りかも・・・と
山歩きをあきらめて、溜まっていた洗濯をして床屋に出かけた。

が、床屋さんは午後から所用のため臨時休業するそうで、「今日は・・・」と断られ、
次の日の予約をして、帰宅。
時間を持て余してのんびりと録画していた「こころ旅」を鑑賞してました。
なにしろ今週は岩手県、どんな旅をしていたんだろうと見ていたら、
一日目は宮古港(道中に十二神山や月山のアンテナ群が写ってた)
二日目は盛岡・高松配水場。
(いわずと知れた毛無森山の山頂、おいらも自転車で行ったから、あの坂はきついんだよなぁと共感して見てた。)
三日目は焼走り(岩手山の麓で何度も出かけてました)
四日目の最終日が北上川源流(御堂観音にも何度か、昔は前に釣り堀があった)
それぞれおいらにも思い出がある地で、もう少しあっちの方も写して欲しいななどと思いながら見てました。
火野正平さん、最後は足を引きずりながらの「とうちゃこ」で、次の秋田の旅がちょっと心配なおいらであります。

と、話がそれましたが、三日目の『焼走り』の回で今年の2月に送仙山に登ったことを思い出しました。
こころ旅
実をいうと、送仙山の次に三ッ森山に上ろうと考えていたんです。
なにしろ「岩手の山150」では送仙山の次のページに溶岩流を止めた山と紹介されていて、
焼走り国際交流村に行く道筋脇に山頂があり、それほど苦労するようには思えなかったんです。

2月に撮影した写真
二月の写真から
南峰と中央峰の間に見える白い筋がその道路なんですが、冬季は閉鎖されていて通行できず、
そのまますっかり忘れてました。

せっかく思い出したから、床屋が終わったら歩くかと出かけたのでありました。
[四ッ森山?]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/20(月) 19:22:58|
  2. 三ッ森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わり良ければすべて良し?

床屋に行って、すっきりしたら展望昼食。
展望昼食
展望はバッチリでしたが、ここに来る途中、ピークを間違えて登ったことに気づき、
登りなおしかぁ・・・ と思いながら食べてました。

このあと、引っ掛けてジーパン破くし、林で見通しきかずピークの方向見失うし、
意外と苦労して三角点を3つ見たレポートはあとにして、
[終わり良ければすべて良し?]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/19(日) 17:44:13|
  2. 展望昼食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

週末報告

週末は県民体育大会に参加。
バドミントン競技
コテンパンにやっつけられました。(´・_・`)

当然、夜は反省会。
反省会

んで、 [週末報告]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/12(日) 14:27:03|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日発売

キリンが出してる全国47都道府県一番搾りの「岩手づくり
岩手づくり
さっそく飲んでみた。
他の都道府県のはまだ飲んでないが、これが一番!!(笑) ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/07(火) 19:22:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マルカン

今日はマルカン百貨店の最終営業日。

日食なつこさんが「あのデパート」と思い出を歌っている。

おいらはマルカンデパートには思い出はないが、いつか行ってみたい場所であった。
あの有名な食堂の箸で食べるアイスクリームをいつか食べてみたいと憧れていたのだ。
閉店が発表されてから、2度ばかし行ってみたけれど、1度目は駐車場にも入れず撤退。
2度目は市役所近くの駐車場に停めて、行ってみたらズラリと並んだ人の列・・・・
しばらく並んでみたものの、3時間待ちだと聞いて撤退。
多くの人に惜しまれていたんだと実感でありました。

現在、食堂を残して存続できるかどうかを検討中だとのこと。
残しておきたい日常の風景であります。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/07(火) 13:30:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勇姿

本日は岩手山の勇姿を間近で・・・・
岩手山

[勇姿]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/06/05(日) 17:34:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック