(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

素晴らしい展望が待っていた。

大会の帰り道、ちょっと時間があったので、会場近くの山にエッコラショのヨッコラショ・・・
石蔵山山頂
と登る予定でしたが、エッコラ・・・で山頂に着いてしまいました。
ここは一関市川崎にある石蔵山、標高355.5mの山。
山頂に林間公園とか神社があるので山頂直下まで道路がありました。
駐車場に車を停めたら目の前に案内板。
山頂入口
「山頂まで200m」です。おまけにきちんと整備さてます。
バドミントンで膝に来てますが、それでも大丈夫でした。

山頂は林の中で展望はありません。
登頂記念写真を撮ったら、
石蔵山登頂記念
神社北側のピークに行く予定でしたが、さすがに足元がおぼつかない。
今日はこれまでと撤退。

ナビをセットすると来た道を戻ることになってましたが、地図を見ると登ってきた道は
そのまま一関側に下れそうです。
ちょっと行ってみるかと行ってみたら、すぐ先に「ツツジの丘」という広場がありました。
そこには予想外の大パノラマが待ってました。300度近くグルリと見渡せます。
残念だったのは日が暮れかけた時に来てしまったこと。
暗くなって来てるので遠くまで見渡せません。
しまった!登る前ならもう少し見渡せた・・・と思ったのですが、後の祭り。
夕景
それでも夕景も素晴らしく、しばらく眺めてました。

帰って来てから調べて見ると、いろいろ見どころがある山のようです。
この次は山歩きで行ってみたい山です。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/29(火) 21:01:03|
  2. 石蔵山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会で知ったこと。

今日は県南の大会に出ました。
信金杯
先週、膝を痛めたので、棄権しようかとも思いましたが、組んでくれるパートナーに悪いから
この一週間シップをベタベタ貼って、なんとか動かせるようにして、出場しました。
楽しく3試合出来てよかったです。

この大会、震災の影響で開催が危ぶまれていました。
開催に至るまでかなり紆余曲折があったようです。
そして今まで大会に参加していた大船渡の方が津波で亡くなったことも知り、
開会式には、黙祷して冥福をお祈りしました。
そして主催者から、大船渡の関係者に支援物資の手渡しも行われてました。

この大会の関係者のお世話で三陸町の民宿に泊まったことがあるのですが、
そこも津波で流されたことも知りました。
少し高台の方にあったはずなのに、そんなところまで・・・・
改めて、津波の凄さを思い知らされました。
その他にもいろいろと・・・ 
やはり当事者でないと知らないこと、わからないことがたくさん。
世間話のようにサラっと話てくれましたが、こちらにはズシリ。

こうしてまた笑顔でバドミントン出来て、顔を合わせることもできて、
参加賞
参加賞もいろいろいただきました。主催者の方に感謝です。
お世話になりました。

←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/27(日) 20:34:47|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ん?

ちょっと前に近所のスポーツ用品店の顔見知りのおねえちゃんがこれをくれた。
熊よけ鈴
金色に輝く『熊鈴』である。それもアディダスのマークが入ったメーカー品だ。(笑)

「山に行っても熊に会いませんように」「似合うと思いますから付けてくださいね」とくれた、
その心遣いが嬉しくて、鼻の下を伸ばしていたのだが、熊鈴が似合うって・・・

この疑問は前のブログ記事を書いてて解けた。
ジャン・レノの首にかかっているのとそっくりである。
なるほど、あれがイメージか・・・・(-_-;) ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/26(土) 15:43:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似てる?

この前、ちびっこさんに聞かれた山をブログにアップした。
男助山で間違いなかったそうだ。
なんで聞いたのか気になって、もしや旦那さんが登りたくて・・・と思って尋ねたのだが、そうではなかったらしい。
(ちなみに旦那さんは今年、富士山に登ったそうだ。うらやましい。)

そのちびっこさん、おいらが青い服を着ていたら「ドラえもんみたい」ですと。
え、おいらはあの猫型ロボットに似てる?
いや、まてよ。今実写版でCMしてるよな。

ドラえもんはジャン・レノじゃん!
すると、おいらはジャン・レノに似てるってことかぁ。(^^♪

さて、この論法が正解だと思う方、ぜひ「拍手」をポチッと。m(__)m ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/25(金) 21:28:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

油断してるとチョロリ

ラジオで「鼻毛をが出てるのを、代行してメールでお知らせしてくるサービス」が話題になっていた。
どんなものかなと思って調べてみると「鼻毛通知代行サービス チョロリ(←クリックで飛びます)というそうだ。
すでに29万本超の鼻毛が救われているとか。
花ちゃんの鼻
注:写真はお手入れ済みです。←本人に確認(笑)
おいらもいつか誰かに・・・ 送られてくる可能性アリですな。

鼻毛といえば、思い出す出来事があります。
歯医者に行ったとき、口をあんぐりと開けたまま、鏡を持たされて治療の説明を受けているのですが
「ここと、そこと」と治療の説明よりも、口をあ~んと開けた上に見える鼻の穴から出てる一本だけ
ビロ~ンと出てる鼻毛が気になりました。
そんな時に歯医者さんに「気になるところはありますか?」と尋ねられたものですから、
思わず、「鼻毛が・・・・」
歯医者さん、「私も気になっていたんですよ」
というとピンセットを持ち出して「ちょっと痛みますよ」と言いながら、プツン!
ほとんど痛みがありませんでした。
どうやら歯を抜くより楽勝だったようです。

いつか知らずに出てる鼻毛、油断大敵ですな。(笑) ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/23(水) 20:05:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰りはヒィヒィ・・・

この日、展望を眺めながら、遅めの昼食。
昼食
やはり復興に少しでも応援になればと、三陸わかめと仙台みその味噌汁。
義援金も送ってますが、少しでも地域の活性につながることがあれば。
そんな願いを込めて食べてます。

展望を楽しんでいたら、2時に虹を見ました。(笑)
虹
『虹の根元には宝が埋まってる』っていう話がありますが、どこかわかりません。

ここは箱ヶ森の山頂です。
箱ヶ森山頂
ここでのんびり休むはずだったのですが・・・
[帰りはヒィヒィ・・・]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/23(水) 12:51:01|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通行止

ここでかなり悩みました。
通行止
登山口はまだ先ですが、通行止であります。
空きスペースには先に来た人の車が三台停ってて、おいらの車を停める余裕がありません。
通行止の看板の前にとも思いましたが、何事かあって邪魔になってはいけないしと思い、
空きスペースを探しながら来た道を引き返します。

結局はルートを変えたのですが、それがあんなことになろうとは・・・

ただ今、右ひざにシップをあてながら、うーんうーんと唸ってます。

この日のレポは、落ち着いてから・・・・ ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/20(日) 17:26:10|
  2. 登山関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日は飲み会

このところ雨降りの日は飲み会であります。
先々週は記念祝賀会、先週は法事、今週は送別会、見事に続いてます。

この日も飲んで食って・・・
コムソワ

千鳥足で歩いて帰る途中、やっぱりシメに何かをとコンビニに。
買い物
セブンイレブンで買い物をしたら、クジで『午後の紅茶』のパックが当たる。

ラッキーと思いながら家に帰り着くものの、この間と同じように玄関先に置いたまま部屋で爆睡。
朝起きて、買い物してきたものをみたら、即席カップ麺が4個。
それでなくとも、カップ麺の買い置きはたっぷりあるのに・・・・(-_-;)

酔っ払っての買い物、要注意! ですな。(_ _ )/ハンセイ ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/20(日) 09:44:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

えーと、こんな形の・・・

「あのね、沢内から帰る途中、こーんな形の山を見たんだけど」と、
ちびっこさんが目の前の空間に指でなぞって形を作った。
それは三角おむすびがひしげたようなもっこりした形だった。
そして「この山はなんていうの?」質問された。
「んー どっち側に見えた?」と聞き返すと、「正面に見えた」とのこと。
はてな?右とか左ならだいたい予想はつくけど、正面って・・・
地図を頭に浮かべてみると、道路の延長線にあるのは岩手山。
そういえば、あのあたりから見れば、山の形が変わってみえるよな?
そう考えて「岩手山じゃないの?」と聞くと「違う」と言う。
はてさて、いったいどの山だろう?

定期検診がかなり時間かかってしまい、ようやく病院を出たら、
曇り空がすっかり晴れて青空が広がっていました。
幸いにも、ザックは車に積みっぱなし。
コンビニでおむすびを買って、展望のいい山でお昼でもと思い立ちます。
足に不調のあるおいら、近場にあるすぐに登れる山を考えながら、コンビニでおむすびを選んでいて
ふと、前述の質問された事を思い出します。
ちょっと行ってみなくては・・・・

ってことで、雫石から沢内に向かい、山伏トンネルを超えたところでUターン。
お昼は七つ森あたりで食べましょうとのんびりドライブ。
それで出た答えがこれ。
男助山
男助山です。
説明で聞いたよりのっぺりとした山様ですが、正面に見えて印象的なのはこの山でしょう。
どうしてそういう説明になったのかもわかりました。
正面から右の裾野を回り込んで雫石に出るのですが、その時傾斜がかなり急に見えます。
それがイメージにあったんでしょうね。

その男助山、おいらはまだ未踏でした。
ここまで来たことだし、登山口は「ケッパレランド」とわかってるし、と登ってみることにしました。
ケッパレランド
ケッパレランドとは雫石町営のクロスカントリースキー場。
夏場はウォータージャンプやトランポリンなどがあるスポーツ系アトラクション施設になってます。
この時は夏場の営業が終わってしまっていて、閑散としてました。

ザックを背負って歩き始めたら、管理人のおじさんに「登山名簿に記入を」と呼び止められました。
その登山名簿はケッパレランドの入口にありました。
記入を済ませて、裏側の登山口から、階段を登って林道に出ます。
男助山登山口

林道を男助山に向かってテクテク歩いていきます。
林道
これなら車でもと思っていたら、しばらく行くと道に大きな溝が掘れてありました。
これを避けながら上がるのには、かなりのテクニックが必要でしょう。

林に入ったところで、恐竜の赤ちゃん発見!
トカゲ
大きくなっても襲われる心配はありません。(笑)

どんどんと登って振り返ると
岩手山・姫神山
こんな展望が広がってます。
視界に岩手山と姫神山が一緒に見えるとは思ってもいなかった。
もっと上ではどんな展望が待ってるんだろうとワクワクします。

林道の終点に着くとそこからは杉林へと登山道が続きます。
登山道分岐
正確に言うと林道は続いてるのですが、この先はすっかり藪化しています。
今はここが終点と言ってもいいでしょう。
この手前には水場がありました。

杉林をつづら折りで上がっていくと、尾根に出ました。
桑原坂
一休みができるベンチがあったようですが、朽ち果ててました。
ここへは他にもルートがあるようですが、そっちはすっかり藪になってました。

ここから尾根筋をあがるのですが、この先キツイコースに変貌するとは露知らず、
上り
こんな写真を撮りながら登って行きます。

最初はこのへんは急登だなぁと思いながらヨイコラショ。
が、登っても登っても、急登が続きます。
急登
所々、展望が開けてるところで一休み。
よし、もうちょっと頑張るかと見上げるのですが、終わりが見えません。
最後まで足がもつのか不安になりながら、登っていきました。

ようやく急登がおわるとそこは鶯宿側からのコースとの合流地点。
展望が開けていて、ベンチがありました。
男助山展望地
座り込んで展望を楽しみます。

それにしてもこんなに展望がいい山だったとは。
男助山展望
登ってみてビックリ。

さらに早池峰山・薬師岳まで見えて
早池峰・薬師
おおーっ!これは予想もしてませんでした。

一休みしたら、ザックをデポして頂上を目指します。
この展望地から300mほど、落葉をカサカサいわせながら、頂上到着。
男助山山頂
山頂は林の中で展望はありませんが、木々の間から周りの風景が見えました。

権現様にご挨拶をしたら、記念撮影。
登頂記念写真

展望地に戻って、かなり遅めの昼食。
おにぎり
こんな景色を独り占めして、食事できるのは贅沢ですな。

さてさて、登ってきたからには下りなければなりません。
足が不調のおいら、あの急傾斜を無事に下れるか不安なところ。
何しろ踏ん張れないものですから、バランスを崩したら、すっ転ぶこと間違いなし。
桑原坂下り
転んだら一気に麓まで落ちてしまいそうです。
ロープにつかまりながらズルズルとなんとか桑原坂を下りました。

そのあとはやっぱり足に来てしまい、ヨタヨタと林道を歩きました。
写真撮ってる余裕なし。(^^ゞ
なんとか車までたどり着きました。

スタート地点はケッパレランドの駐車場、標高230m付近、
コース合流地点の展望地は約720m、そこまで1時間15分ぐらい。
そこから758.4mの頂上までは15分ほどでした。
全部で3時間ぐらいの天気に恵まれたいい山歩きでした。

この日の歩行ログ
男助山ログ
クリックで拡大できます。

足の状態、良くなってきてると感じてます。
一時期は山歩きの後、片足だけで立つことができませんでしたが、
今はなんとか立てるようになってますから。
薬を飲むのを止めたら、回復してる気がしてます。
いづれにせよ、前の調子を取り戻したいものです。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/14(月) 22:43:14|
  2. 男助山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

検診・・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ .. 

今日は月一度の検診日。
行ってみたら、インフルエンザと肺炎の予防注射を待ってる方で待合室は満杯。
入りきれなくて、受付で「○時頃来てください」と一旦帰される人も・・・
2時間待って、ようやく診察。
待ってるのも大変です。

さて、体の不調が薬が原因では?と検査されたものの、副作用だとすると出てくる数値が低い。
となって、さらに再検査。
その結果で出てきた話が、尿酸値が高いから「痛風では?」とのこと。
確かに膝の関節は痛いけど、調子が悪いのは筋肉の方、なんだか納得がいきません。
尿酸値が高いのは確かなので、その薬は処方してもらいましたが、これで良くなるかどうか不安です。

どう考えても、調子が悪いのは筋肉だよなぁ。
そう思いながら、一歩。
膝も確かに痛いけど、右は古傷だと思うし、左は関節というより膝の上だし・・
と、また一歩。
落ち葉を踏みしめて歩いて確かめます。
林を歩く
これからどうなるかわかりませんが、とりあえず動けてます。

どこを歩いていたかは、そのうちに。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/12(土) 19:29:38|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック