(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

神社参拝

連休二日目、いい天気です。
連休中は家で本を読みながらゆったり過ごすつもりで、『十二の贈り物』を買ってきた。
12の贈り物
その『十二の贈り物』とは
岩手県在住作家たちが復興支援のために自選した作品集。
読んでいると知った地名やお店の名前が出ていて、頭に情景が浮かんだりしました。
高橋克彦さんの「愛の記憶」は上田界隈が舞台。
子供の頃よく行った模型店の名前が出てて、あそこかぁなんて思ったり・・・
ちなみに今でもちゃんとあります。


ですが、やはり家でゴロゴロしてるしてるのにはもったいない。
なにせ今まで雨続きでしたから。
そんなものだから、ぶらりとドライブに出かけました。

足の調子が悪いおいらのこと、早く治りますようにと神頼みせねば、と目に付けてた神社に立ち寄ります。
神社案内板
ここには矢越神社と羽山神社がありました。

駐車場に車を停めて、杉木立の参道を上がって
矢越神社参道

矢越神社に参拝
矢越神社
二拝ニ拍手一拝で、足が良くなりますようにと願い事。

左側に羽山神社に向かう道あり。
杉木立のなか上がっていくと、こんな案内板がありました。
鬼岩と八人ばらし
帰る時に行ってみましょうとそのまま神社に向かいます。

刈払された道を上がっていくと
葉山神社への道

羽山神社の鳥居に出ました。
羽山神社の鳥居
ここからは両側にツツジが植えられてありました。
トンネル状になっていて、くぐり抜けるように参道を歩きます。

やがて大きな岩が見えてきて、左側から回り込むと羽山神社到着。
羽山神社
さっそく拝礼をして、周りの景色を楽しみます。

内陸側展望
西側展望

海側展望
東側展望

この景色を眺めながら、お昼を食べて、もう一度拝礼、今度は気仙沼の復興をお願いします。
ここからは気仙沼の街並みが見えるものですから・・・

参拝記念撮影をして・・・
参拝記念
参道を戻ります。

帰る前に『八人ばらし』を見学に行きます。
『八人ばらし』とは数人が雨宿りできる大岩のこと。
最初、ここかと思って行ったら、雨宿りできるような岩は無し。
変だなぁ。と思って足元をみたら『鬼岩』の看板が落ちてました。
立てかけて写真をパチリ。
鬼岩

周りを見渡してもそれらしきものは無し。
ちょっと戻って『八人ばらし』の看板が指してる方向へと進むと奥にありました。
八人ばらし
確かに雨宿りできるような空間がありました。

ここへ行くには橋を渡るようになってますが、バラバラになって落ちてました。
水が或わけでもないので、そのまま谷を横切っても大丈夫なんですが、
鬼岩の方へ迂回するのが無難でしょう。

矢越神社横の案内板には・・・・
案内板
頂上まで25分とありました。

え、山歩き自粛中じゃないの?って。
いや、これは山歩きじゃなくて、あくまで神社参拝であります。
たまたま神社が山頂にあっただけで。←確信犯(^^ゞ

てことで、参拝記録。
矢越神社の駐車場は340m付近、羽山神社は519mのところ。
歩行距離は1.5km、1時間ちょっとの参拝時間でした。

矢越神社・羽山神社があるのは一関の矢越山。
今回は国土地理院の地形図で・・・
矢越山地形図

ここへは県道18号線を走ると、立派な案内板が出ています。
案内板
この案内にしたがっていけば、たどり着けます。
この青地に白文字の案内板、山頂でよく見かける山頂プレートによく似てます。
もしや、製作者が同じなのでは・・・ ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/09/25(日) 09:55:51|
  2. 矢越山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック