FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

やらかした事件簿

10月第2日曜は三沢基地航空祭で、妹夫婦が親父を連れて、前日から出かけるのが、恒例。
おいらはといえば、この日は所用が重なるのが常でしたが、今年は選挙でずれ込んだおかげで、何とか行けそう。
ということで、現地集合と向ったのでありますが、次々とやらかしてしまいました。

まず一番にやらかした事は、寝坊。これが最初のやらかした事。
3時に起きて出発するつもりが、目覚めたのが4時過ぎ。あわてて出発であります。
で、東北道に乗ろうとしたら、ETCが反応しない。職員に指示通り、通行券を取って入ったものの、
ETCが何故きかなかったのか気にしてるうちに、道なりに進んで上り線に入ってしまった。
北に向うつもりで南に走るということやらかして、これで二つ目。
花巻ICで方向変換しようと下りたら、料金所がセルフのタイプ。
車から手を伸ばして支払らおうとして、小銭をばら撒いてしまい、三つ目をやらかす。
ETCにカードを入れなおして再出発した時には5時になっていて、
どう頑張っても予定の時刻に着かないことはあきらか。
何か手はないかと、考えをめぐらせながら、三沢に向いました。
[やらかした事件簿]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/09/12(木) 22:20:38|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三沢基地航空祭 2019

何年かぶりに、三沢基地航空祭に出かけました。
先発で、親父を妹夫婦が連れ立って、前日出発。
おいらは、朝早く着くつもりでしたが、いろいろあって出遅れて、おまけに交通規制が変わってて、
思うように車を進めれず、(500mを一時間かけて移動)駐車場からも、2kmぐらい人の列。
行列
そんなところを裏技を使い、ゲート近くの行列に紛れ込みました。

なんだかんだで会場に着いた時には、10時を過ぎていて、F16の機動展示が始まってました。
[三沢基地航空祭 2019]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/09/11(水) 10:10:40|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上杉神社

3月11日、山形県米沢市の上杉神社で、朝早く拝礼をする。
上杉神社
ここは米沢城址の本丸跡で、藩祖の上杉謙信様が奉られいる上杉家所縁の神社であります。
普段祈願するのは自分の事が多いのですが、この日はやっぱり震災復興。
お賽銭は金額ではなく、小銭をたくさんあげて音をたてるのがいいそうだ。
そうやって音をたてて注意を引くと願い事が神様の耳に届くということらしい。
そんなわけで、財布の小銭を集めたらちょうど百円。
おいらの願いが届きますように・・・

なんて祈願のために来たように書いてますが、目的地到着予定時間より早く着いたため、
ウロウロしてたってのがホントのところ。
と、参道を歩いていると
上杉鷹山公
上杉「鷹山(ようざん)」公の像
今年は酉年だから鳥に関連した名前の山歩きを考えていたおいら、名前に反応してしまいました。

どんな人かというと
有名な『成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬ成けり』がこの方のお言葉で
(意:やればできる。できないのはやらないからだ。何事もできないのは人がやらないからだ)
米沢藩主のときに、藩が財政難であっても、自らが倹約に努め、非常食の普及や倹約を奨励し
災害に備えを怠らず、産業や教育に力を入れて領民のためにたいそう尽くしたお方だそうです。
その功績は世界に認められていて、
ケネディ駐日大使のお言葉
故ケネディ大統領も敬愛していたほどのお人でありました。
どっかのパフォーマンスばっかりで国民の税金をばら撒いている総理大臣に見習って欲しいものであります。

そんな方なので、所縁のある上杉神社に「震災復興の祈願」をしたから、願いが叶うかもと思ったのだが
帰ってから上杉神社を良く調べたら、上杉謙信とともに上杉鷹山も合祀されていたけど、
今は上杉鷹山は松岬神社に奉られてるとの事。ちなみに松岬神社は上杉神社の参道沿い。
前を通ったのに、素通りしてしまっていたのだ。 残念無念であります。

ついでに仕入れた豆知識、仙台藩主の伊達政宗は米沢で生まれたそうであります。
参道にあった案内板に書いてあって、「へぇ~」でありました。
そんなこんなで、本来の目的地に到着。
米沢市営体育館
何があったのかは次回の記事に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/13(月) 17:01:46|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を眺めてました

開会式が終わったら、今度は飛行展示の始まりです。
編隊で目の前を通過する航過飛行。
航過飛行

大型ヘリでの物資等けん吊。


つづいて救難飛行艇&救難へりによる、救護者探索と救助の連携。
探索救護活動
飛行機で探索して、ヘリでの救助活動でした。

この観覧をしてた頃、一緒に来た今日の相方から何回か電話がきたものの、爆音と撮影で全く気がつかず。
終わった頃に、こっちから電話をかけるも、次の演目で飛び立つ飛行機の音で連絡つかず・・・・
それでメールで・・・ と打ってる最中に合流できた。
そこには。まだ始まったばかりなのに、自分のやりたいことをしつくして、少々疲れ気味の彼がいた。
まるで、遊園地ではしゃぐ子供である。

F15・イーグルの機動飛行を眺め、


偵察飛行の様子も・・・

こんなにゆっくり飛べるもんなのですね。

日差しを避けて、格納庫で休息。
格納庫
そこからでも低空飛行のF2が見られた。

しっかり休んで、ブルーインパルスの演技を眺める。
事前に手に入れたプログラムをみると、演目はかなりの数。
限られた時間内にこれだけやれるのかと思っていたら、4機と2機の編隊にわかれ、次々と演技が繰り広げられた。
終わったと思ったら、すぐ次の演技がはじまっていて、演技の間中ずっと空を眺めてました。
その様子を写真で撮ろうと頑張るものの、アップではオートフォーカスが追いつかず、
それなら動画で・・・と、構えたものの、追っていくと、位置によっては画面が光って、飛行機を見失う。
そんな中で、なんとか撮れた動画。

ブルーインパルステイクオフ。
まずは4機のテイクオフ
『ダイヤモンド・テイクオフ・ダーティーターン』

続いて2機のテイクオフ


5機の編隊飛行


キューピッド


演技が終わると、民族の大移動がはじまっていて、
道路が混むことを恐れたおいら達もすかさず移動開始。
が、すでに道路は渋滞状態。

ちょっと寄り道して、時間をずらしてみたけど、それでもまだかなりの渋滞。
一計を案じて、下田百石ICから帰ることを選択。
途中にある料金所で込むことが目に見えてるからだ。
直接向かわずに、東に西にと裏道を抜けながら向かうと、ほとんど渋滞にあわずに下田百石ICに行けました。
あとはすんなりと家まで。

かなり楽しんだ一日でした。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2014/09/10(水) 20:32:38|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を眺める前に・・・

遡る事 数年前、仕事仲間と「見に行くべ」と約束を交わしていた三沢航空祭
ようやく二人のスケジュールが合い、行ってきました。

問題は駐車場。朝4時についたのに、予定していた駐車場は満杯。
それでもなんとか、駐車場を見つけ、車の中で、「開会式までに行けばいいよな。」とのんびりしてたら、
6時頃なると、通りをゾロゾロと歩いている人がいる。
こうなると、やっぱりジッと車の中にいるわけにいかず、準備をして出かけた。
そしたら、通りの空きスペースが有料駐車場と変貌してて、荷物を抱えた人たちが三沢基地へと移動を始めていた。
今回初心者の二人の事、この状況に、まだ時間があるのにと思いながらも、一緒に移動をしてゲートへ。
ファルコンゲート
ゲートが開いたのは7時。

なだれ込むように入っていって、手荷物検査を受けて、会場へ突入。
会場突入
途端にハイテンションになってしまった彼は、あっというまに遥か彼方。

一方、おいらは一日過ごすのだからとのんびりと見学。
いろんな戦闘機やヘリの展示を近くで眺めるだけだと思っていたら、
中に入ったり、触ってみれるのもあって、興味津々で過ごしておりました。
そんなわけで、おいらが撮った写真の羅列。
大型ヘリ 操縦席
哨戒機 テイクオフ ブルーインパルス
戦闘機 戦闘機
そして、この日初公開のグローバルホーク
グローバルホーク
無人偵察機です。翼がかなり長かったから、滑空する感じで飛ぶんでしょうね。

それから輸送機を見物
エアホース 中
アメリカ軍のは輸送機の中がむき出しでしたが、自衛隊の輸送機は
輸送機
突起物にカバーがかかっていたのは、国民性でしょうか。

そのあとは先頭車両も見学。
ミサイル発車車両 装甲車

と、開会式前にほとんど展示物をみてしまいました。
そんなわけで、「空を眺めてました」編に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2014/09/09(火) 21:00:31|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック