(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

童話の道

『中山街道はこのごろは誰(たれ)も歩かないから蕗(ふき)やいたどりがいっぱいに生えたり 牛が遁(に)げて登らないように柵(さく)をみちにたてたりしているけれども そこをがさがさ三里ばかり行くと向うの方で風が山の頂を通っているような音がする。気をつけてそっちを見ると何だかわけのわからない白い細長いものが山をうごいて落ちてけむりを立てているのがわかる。それがなめとこ山の大空滝だ。』
これは「なめとこ山の熊」の冒頭に続く部分です。
ほっつぎあるきさんと、ここに出てくる中山街道を歩いて、大空滝を見物に出かけました。

登り口は「中山第1トンネル」と「中山第2トンネル」の間に設けられてあります。
中山峠登り口

この日は台風が去った後。青空が綺麗に広がる中、テクテク歩いて行きます。
駐車場にはたくさんの車が停まっていましたが、ほとんどがキノコ取りなどの山の恵み目当てでしょう。
中山第二トンネルの上を通り過ぎると、鮮やかな緑が深まっていきます。
中山街道 空 
木漏れ日の中をテクテク、風がざわめいたら、上から落ちてくる物が・・・
見上げる緑も色鮮やか。落ちてきたのはドングリでした。他にもトチの実がたくさん。

何故か途中からアスファルトの道路。
アスファルト
植物に興味のあるほっつぎあるきさんは「これ、なんでしょうねぇ」と観察しながら歩きます。
おいらは展望とか風景を楽しみながら、テクテク・テクテク。

大空滝に着きました。
大空の滝
確かに「白い細長いものが山をうごいて」ます。
滝の下まで行って見ましたが、そこからだと全体が見えず、拍子抜け。

戻ってくる途中、足下をうごめく物が・・・
トカゲ
トカゲさんであります。久々にじっくり観察出来ました。

中山峠に向かって歩き出すと、アスファルトの道路が途切れる。
何故、途中だけアスファルト道路なのか、皆目見当つかず。

大空滝の落ちるところを見ようと道路から斜面に下るも、見ることが出来ず撤退。
でも、峠までテクテク上がって行く途中に小さな滝発見。
小滝
地図に確か「小空滝」ってあったから、これの事かと思っていたら、どうやら違うようです。

標高が上がっていって、山々の山頂が近くなって来てるけど、道はまだまだ続きます。
周りは見事なブナ林。
そろそろ中山峠に着きそうだ。なんて話をしながらテクテク。
でも、なかなかたどり着かず、お腹がペコペコ。
たどり着いた時には13時をまわっていました。
中山峠
峠なんだから、続く道があるはずなのに行き止まり。これには(・・?です。
そこにあった案内板は壊れてましたが、組み立てて記念写真。
中山峠記念写真
「頂上4分」とあって、また(・・?。 峠に頂上って?

とりあえず、行ってみます。
ちょっとしたピークと広場がありましたが、頂上を示すものがありません。
これか?これだよな?と話しながら、とりあえず一番高いところで昼食にします。

木々の間から見える展望はちょっとしたものでした。
中山峠展望
あとで調べると頂上は832mとなってました。無名の山頂であります。
山頂名のプレートがないのはそのためか。と納得。

昼食を終えて下りようとしたら、3人の方が登ってきました。
なにやら詳しそうなので、ほっつぎあるきさんが話を伺うと・・・・
「前は山頂に雨量観測所があったが、今は解体されてなくなった」とのこと。
それで山頂まで道があって、雨量計管理のために花巻市側の道は整備されたものの、沢内側は荒れ放題なのか。
なるほど、あります。

疑問が解けたところで、来た道をテクテク下ります。
途中、発見!
虫
変わった植物の実だなと思って、ふたりでいろいろ観察。
突っついてみたら、虫でした。大笑いであります。

その後もいろいろ観察しながらテクテク下ります。
ほっつぎあるきさん曰く、ここは水分が好きな植物が多い植生だそうです。
あまり詳しくないおいらは「そうなのかぁ」と思いながら、だいぶ日が翳ってきた道をテクテク。
中山街道2
そして、西洋タンポポと日本タンポポの見分けを教わりながら、登リ口に到着。

登り口は450m付近、山頂は832m。登りはあちこち寄り道しながら約3時間。下りは観察しながら約2時間。
休憩を含めると6時間ぐらいの、のんびりとした山歩きでした。

帰りは、なめとこ山の登り口を案内しながら、峰越峠を越えて、盛岡へ。
今日は天気に恵まれた一日で、満足でありました。

ほっつぎあるきさん、一日お付き合いありがとうございました。
ノンアルコールビールも、わざわざ冷やして持ってきていただきありがとうございます。
また、ご一緒しましょう。

ちなみに、この日は「ブックマーク」は見ずに就寝。目の保養は「山の緑」でたっぷりしたから。(笑)

参考までに・・・
[童話の道]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2010/09/27(月) 21:45:16|
  2. 中山峠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック