FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

亥年の山歩き納め(後編)

箱ヶ森への登山ルート、コースナンバー⑧からの急傾斜で、
コースを塞ぐ倒木
コースを塞いでる倒木を、突破するのに想定外の苦労をして、

おまけに笹薮を突破で擦れたのか、
補修した長靴
補修していた長靴のテープが剥がれてきて、水が浸み込むという想定外なことで、気持ちがかなり凹み、

箱ヶ森の北側ピークにあがって、眼の前に「下山道」の表示板を見たときには
下山道の案内板
ヘトヘトだし、足が冷たいしと、気持ちが折れて、ここで終わりにしよう・・・・ と思いました。
[亥年の山歩き納め(後編)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/12/26(木) 18:54:32|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亥年の山歩き納め(中編)

令和元年12月22日9時20分頃、太田薬師登山口スタート
太田薬師登山口

一時間後太田薬師を通過して、ここにいた。
太田薬師、鞍部
ここから右折して谷沿いに歩けば、猪去林道に出るのがコースなのだが、現在、崩落のため通行禁止。
前回、標柱奥の斜面を下ってコースに出て、ここにある通行禁止の看板は見てなくて、
崩落現場直前で看板を発見し、唖然としたのでした。
どうせなら、ここよりも太田薬師からこのコースへの入り口につけておいて欲しかった。
先週見た、この奥の稜線上にあった足跡も、ここまで来て通行止めを知り、
猪去林道に向うルートを探してた人達のものだと推測されました。

前置きが長くなってしまいましたが、この標柱のある場所を真っ直ぐ西に向って登っていきます。
作業道が左手にあるのだけど、倒木で歩きにくいので、そのまま斜面をあがりました。
そして稜線上にあるルートに出た。
[亥年の山歩き納め(中編)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/12/25(水) 19:16:42|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツボ足で箱ヶ森

今年、箱ヶ森には岩鋳飯岡工場の奥にある登山口から登ろうと思っていた。
これは沢沿いに上がって「志波三山縦走路」に出て、箱ヶ森に向かうコースだ。
沢沿いということもあって、水の少ない晩秋がいいかなと思っていたら、
今年は、あっという間に冬が来てかなりの降雪。
おまけに休日には天候不順が続き、登る機会を失ってしまっていた。

そんなわけで今年は無理かなと思っていたら、日曜日に目覚めたら、青空が広がるいい天気。
これはチャンスと、猪去沢登山口。
猪去沢登山口

杉林の九十九折を尾根まで上がり、そこから尾根沿いに上がって行って
山越しの盛岡
山越しに盛岡が見えるあたりまでは雪は脹脛あたりぐらい。
結構順調に上れました。

が、「ブナ原生林休息地」からは所々吹きだまり。
ブナ原生林休息地
膝上までの雪にハマりながら、ズボッズボッ。
いやはや、ここまで雪深いとは・・・

そんで、このコースの名物は山頂直下のロープなしでは上がれない急勾配。
急勾配
雪で段差が見えないやら、滑るやら、おまけに持ってきた手袋が防寒用でないから
濡れて冷たいやらで凍えてしまい、悪戦苦闘の約一時間、
下山道との分岐に着いた時には、このまま帰っちゃおうかと心が折れそうでした。

下山道の分岐から山頂までは200mぐらいですが、ここも吹きだまりがあちこちに。
30分ほどかかって山頂へ。
箱ヶ森山頂

3時間ほどかかって、山頂に着いたものの、吹きっ晒しの中、あっという間に冷え切って、
なんとかカップヌードルにサーモスのお湯を注ぐのがやっと。
そのカップヌードルで手を温めて、一気に食べたら撤退。
滞在時間は10分足らず。

帰りに斜面の雪をズリズリと滑り落ちながら下っていくと、
どこからかチェンソーの音。
あれれ、こんな時期に?と思ってると、下山道との分岐地点で
登山道の整備をしている人に出会いました。
登山道整備

塞いでた倒木をバッサリ
倒木
ありがたいことです。声をかけて通り過ぎました。

こちらの下山道は急傾斜がありませんから、下りは滑り落ちるように降りて、
吹き溜まりは作業してた人の足跡を参考にしながら、どんどこどんどこ。

途中で案内板を横目に通りすぎ、ん?
案内板
わかりますか?大きな謎が隠されてることに。(笑)

通称「まくら山」と呼ばれてるところまで下りるとあとは作業道伝いに車まで。
駐車スペース
下りは約一時間半ほどでした。

猪去林道は通行禁止になっていて、
車止め
普段は車止めがなされてます。
開けてあって、車の跡があったから通行止解除したのかと思っていたんですが
どうやら登山道の整備作業のため開いていたようです。
後から気づきました。
脇の看板には「許可なく通行の場合は責任負いません」とあります。
おいらの車は車高が高いのであまり気になりませんでしたが、
小さな落石は多数ありました。
ここに車を置くことをお勧めします。

途中の『オガセの滝』もゆっくり見学できますし。
オガセの滝

これで、今年の山歩きは終わりかな?
とりあえず、心残りはなくなりました。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2012/12/24(月) 16:15:39|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰りはヒィヒィ・・・

この日、展望を眺めながら、遅めの昼食。
昼食
やはり復興に少しでも応援になればと、三陸わかめと仙台みその味噌汁。
義援金も送ってますが、少しでも地域の活性につながることがあれば。
そんな願いを込めて食べてます。

展望を楽しんでいたら、2時に虹を見ました。(笑)
虹
『虹の根元には宝が埋まってる』っていう話がありますが、どこかわかりません。

ここは箱ヶ森の山頂です。
箱ヶ森山頂
ここでのんびり休むはずだったのですが・・・
[帰りはヒィヒィ・・・]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/11/23(水) 12:51:01|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滑り落ちる者、草をも掴む!

微妙な状態でした。
両足のつま先に力を入れて、なんとか立っているのですが、足下はぬかるんだ土の急坂。
どっちかに体重がかかってバランスが崩れると一気に滑り落ちそう。
もう、動けません・・・・

  [滑り落ちる者、草をも掴む!]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2010/10/12(火) 22:01:52|
  2. 箱ヶ森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック