FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

潮風を歩く

20日ぶりの羅生峠。
椅子があった
潮風トレイルの休憩所が出来ていた。

今日は潮風にたっぷり吹かれようと、羅生峠の上にある電波塔脇をスタート
尾根を進む
スタート合図は、三陸鉄道の警笛音だった。

エッサホイサと歩いて、矢筈山山頂到着。
矢筈山山頂
ここから稜線沿いに、まずは倒木を越えて、向こうに見えるの494mピークに向かいます。

鞍部に降りると、春が待ってました。
キタテハ
前回は冬の寒さに負けましたが、今回は大丈夫。
それから「奴の落し物」が前回から更新されてました。(写真は自粛)
春になったので、元気に活動中の様子です。

岩壁に出たら、一旦右手の谷に下り、九十九折を上がって、前回来た場所に到着。
前回の場所
ここから先は今回初となります。

まずは494mピークへ [潮風を歩く]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/22(日) 15:24:36|
  2. 矢筈山・大六山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなはずでは・・・ の矢筈山

3月に入ったら雪の少ない沿岸部へ山歩きと、計画してました。
目をつけたのは、三陸町にある矢筈山大六山
中腹に道があるので別々にも登れるのですが、地形図から判断すると
山頂近くにある電波塔から稜線を伝って両方制覇できるのでは?と考えました。

予定では確定申告とか地域の集まりとかが終えた後に、のんびりと行くはずでしたが、
コロナウィルスの関係で先が見通せず、今のうちにと出かけることにしました。
天気予報では雨上がりの晴れマーク。最高気温が6度の予報。
これは春めいた山歩きになりそうと準備して出発。

9時頃、登山ポイントの電波塔に到着するはずが、
スマホを家に忘れるという、大きなボケをやらかして、家に戻って出直して、
ついでにナビの設定をミスして、大六林道に入り込み、
雨掘れ
雨掘れ跡を避けながら結構進み、右手に海が見え始めたところで間違いに気付いて、
また雨掘れ跡を避けながら戻り、羅生峠へ向かって進み(こっちも雨掘れ多数)

ようやく電波塔への道に入って、そろそろ・・・と思ったら、倒木あり
倒木
帰りに苦労するよりも、今のうちにと何度も切り返して方向変換。
これに時間を費やした。

そんなこんなで予定より1時間半近く遅れて
ランクル
ランクルの廃車を横目に、登山ポイントに到着。
[こんなはずでは・・・ の矢筈山]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/03/04(水) 20:47:53|
  2. 矢筈山・大六山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック