FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

自転車徘徊、里山歩き

この日、近所の山を2座登ろうと考えて、近所のマックスバリューで昼食を仕入れ、サイクリングスタート。
マックスバリュー

途中、「あらえびす山」と新しく名前が付いた山を
あらえびす山
散策路や展望台がこれから整備なんだよなと眺めて、県道288号線を佐比内へと走ります。

佐比内にはずっと気になってる場所がありました。
熊野神社
山の上にある熊野神社です。写真は降りてきてからの撮影。

自転車で来てるからと、表参道からではなく、裏から挑みましたが、
舗装路から神社へ回り込んだところで、ギブアップ。
熊野神社
神社に拝礼したあとは一休みしてクールダウン。

一旦県道に戻って、すぐ先の農協の前を右折。
坂道を必死で登って、佐比内サイクルパーク「金輪の丘」に到着。
金輪の丘

目指してたのは、ここの南側にある膝立山。
山の北側にある溜池あたりから直登を考えてましたが、農作業が始まってて
邪魔になるかと、ルート変更して、峠を少し下ったところから作業道を入りスタート。
作業道
が、すぐ先の小川で作業道が終了。

小川を越えて伐採跡地を横切って、尾根まで上がり、あとは尾根沿いにピークまで。
膝立山ピーク
ここには三角点があるはずが、境界を示す杭があるだけ。
ぐるりと見回しても山頂プレートもありません。

違うピークに登ったかと山頂をウロウロとしてたら、東側に下ったところに三角点。
膝立山三角点
山頂プレートもありました。

来たルートを下って自転車に戻り、大迫側に下りて、膝立山の麓を西へと進んで県道102号線へ。
この日は南西風でほぼ向かい風。だいぶ体力消耗。
そこで、次の目的地へショートカットを試みたものの、地形図にある道が、大きな倉庫裏で消滅。
結局峠越えして、大きく回って、赤梅山の西側を通る道路を進む。

未舗装路に入ってまもなく山神様の御社の脇を通って、道の脇にある祠。
祠
入口にピンクの目印があって、祠の奥の林にもピンクの目印があり、
ここが登山口かと自転車を置いて入り込む。

が、すぐ先で倒木や藪で目印通り進めなくなり、藪の薄い斜面を選んで上へ。
まもなく目印があるルートにでて、そのまま尾根に上がると、
尾根沿いに踏み跡
西側から続いてる踏み跡がありました。
それをたどって山頂へ。

山頂直下が急登で、ほんのわずかな距離なんですが、休みながら上がって
赤梅山山頂
山頂到着。

昼食の「梅納豆巻」で登頂記念写真。
登頂記念&昼食

ゆっくり昼食を取ったら、来たルートを戻ります。
途中、金色の毛をした小動物を見かけましたが、カメラが間に合いませんでした。

自転車まで下り、山神様に山行報告して
山神様
下って石鳥谷側に行くか、山越えして紫波町に行くか悩んで、
すぐ先がおそらく峠だろうと山越えを選択して進みました。

しばらく行くと山側に鳥居。
鳥居
どうやらずっと上にに御社があって、そのへんから尾根に行けそう。
そうするとここが赤梅山の登山口か・・・・ 
と、この日は通り過ぎました。

まもなく峠。
峠
あれを越えればずっと下りのはずと、自転車を押して上がります。
峠からの景色を撮ろうとしたら、メモリーがいっぱい。
このあとの行程、ずっと下りだと思ったら、長い上りがあって、
なんとか越えて、県道288号線に出て、そこからマックスバリューまでの道のりは写真なし。

そんなこんなのサイクリングルート。
サイクリングルート
30kmを自転車で走り、3kmを山歩き。全行動時間は5時間と3分。
このあと足の筋肉痛と尻の痛みに苦しみました。
←よければクリックお願いします。
  1. 2016/04/10(日) 15:31:17|
  2. 赤梅山・膝立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック