FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

死ぬかと・・・・

8月最初の日曜日は町内一斉清掃で、朝からみんなでごみ拾い。
一斉清掃
やっぱりタバコの投げ捨てが多かった。

掃除を終えたら、すぐさま出発。まっしぐらに車を走らせる。
このあと崩落地点に車を置いて、登山ポイントとなる鉱山跡地までは林道歩き、涼しいうちに行きたかったのだ。
林道をのんびり歩いて、眼の前が開けるとなると、目的地の丸子峠が見えてきた。
丸子峠が見えてくる
前方に見える鞍部が地形図上での丸子峠。
おいらはすっかり行けるつもりのおいらはテンションアップ。

やがて問題の砂防ダムに来て、突破を試みる。
砂防ダム
これは現時点の砂防ダムだけど、これでは説明しにくいので、去年のもので。

ダムの右手にはピンクの目印があり、溝状のところを上がって
去年の砂防ダム
ダムの上に出るルートになっていると思われるのだけど、崩れやすい地質でステップが刻めず
ズルズルすべり、おまけに手がかりになるものが無いので、そのルートは上がれず。
(いったいどうやってルート設定したのか疑問)
前回はかなり手前の斜面を登ったのだが、結局溝状になってるところを渡れなくて、
上から回り込もうとしたけど、滑りやすくて断念。
今回も手前の斜面からあがろうとしたら、前回よりも足元が崩れやすい。
おそらく前回は凍っていたから、引っかかりがあったんだと思う。
結局登れなくて右岸からはあきらめた。

そこで、砂防ダム手前に左から流れ込んでる沢を覗きこんだら、ちょっと上に人工物。
ということはあそこまでいくルートがあるはずと、左側斜面をかなり手前から回りこんで上がってみた。
人工物水源用か?
結局踏み跡はありませんでしたが、なんとか沢へ。人工物は砂防用なのか水源用なのかはわからず・・・
ここまで来ましたが、そこから砂防ダムに行くには斜面をあがって回り込まなければいけない。
砂防ダムを突破できれば、あとは大丈夫と思ってましたが・・・・

え~、ここから先は撤退する顛末で、山行の参考にならないと思うので端折ります
とりあえず行動ルートを去年の写真に表してみました。
行動ログ
要約すると、斜面をはいずりまわった挙句、蜂に刺され、斜面を転げ落ち、死ぬかと思いましたが
なんとか生還。ホッとしたのも束の間、メガネを紛失して戦意喪失。
泥だらけで痛む体を温泉で癒した記録です。
詳細も書きましたが、お暇な方はどうぞ。
[死ぬかと・・・・]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/08/08(木) 22:32:18|
  2. 丸子峠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワクワクしてた土曜日

8月最初の土曜日は、午前中に洗濯と布団干し。
毎日じっとり寝汗をかいて朝を迎える日々が続き、さすがにシーツとタオルケットが汗臭い。
この日も日中は35度ほどあり風がほとんど無く、家の中は蒸し風呂状態。
少しでも涼しいところでのんびり過ごしたいと頭をめぐらせてると、
「水辺なら涼しそうだけど、湖とか海は日差しが強いだろうな」とか考えてるうちに
「谷沿いの渓流だと風が吹き抜けるし、日陰もあるし涼しいに違いない」と思えて、
そういえば去年の12月に断念した丸子峠までのルート(←クリックでその時の記事に飛びます)は渓流沿いだと思い出し、
おまけに見立温泉もあるから、のんびり汗も流せるしと、この思い付きに自画自賛。
でも、問題が二つあって、砂防ダムを突破するにはどうするか?と、見立温泉は掃除して無いと入りづらいこと。

そこで、準備のために登山ポイントの下見と見立温泉の風呂掃除に出かけた。
前日に済ましておけばと考えたのである。
[ワクワクしてた土曜日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/08/07(水) 18:31:14|
  2. 丸子峠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸子峠までの道

鷲合森鉱山跡から、丸子峠まで行こうとして断念したことは一ヶ月前書いた。
沢沿いに道があるはずと行ってみたら砂防ダムがあって、道があるはずの右側は急傾斜。
左側は沢が流れ込んでいて、斜面に取り付くのが難しい。
それで諦めたのだが、撮ってきた写真を眺めたら、砂防ダムの右岸にピンクに見えるものが写ってた。
もしやと思っていたのだけど、膝の調子が良くないしと、確かめるのは先延ばし・・・

このところ痛みが治まってきたし、ちょっとの山歩きも大丈夫だったしと思っていたら、
日曜日は雲ひとつない快晴。

これはチャンスと行ってみた。
砂防ダム
もはや冬山で、装備に若干の不安がありましたが、決行します。

[丸子峠までの道]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/12/03(月) 20:27:16|
  2. 丸子峠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック