(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

思い出の形跡はあったけど。

天気予報では午後から雨の土曜日は、午前中に部品調達して修理の休日出勤の予定でした。
それじゃ雨が降る前に山歩きと、下見した烏帽子形山へ、
ゴルフ場の営業前ならプレーヤーの妨げにならないから問題ないはずと、朝早く出かけました。
明け方
途中で景色を眺めながら上がっていき、この時間なら車の通行はないはずと思っていたら
写真を撮る間に通り過ぎる車があり、どう考えても山菜採りに行くような車ではないから、
もしかして早朝プレーでもしてるのかと、ゴルフ場の様子を伺いながら、駐車場へ。

駐車場にはまったく車がないから、早朝プレーではないはずと、そのまま林道に突入。
[思い出の形跡はあったけど。]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/06(土) 11:17:39|
  2. 烏帽子形山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出がある。

このところちょっと無理したせいか、若干の疲労感と筋肉痛が体に残る朝。
天気はバッチリの晴れで、家の中に閉じこもってるのはもったいないと、
山王海脇にある烏帽子形山へ下見と出かけた。

実を言うと、烏帽子形山付近は、子供の頃よく歩いた記憶がある。
幼稚園か小学生の低学年あたりは、新山ゴルフ場の脇を通って、山菜採りに行ってたし、
中学生の頃、山王海ダムの堰堤を渡って、烏帽子形山の下で釣りをしてたこともある。
それで、正月に堰堤を渡って行こうと考えたのだが、現在の山王海ダムは2代目。
子供の頃のダムとは違っていて、堰堤は立ち入り禁止。
雪解けを待つしかないなと、思っていたのである。

そんなわけでまずはゴルフ場の方からと
早池峰山・薬師岳
道筋から展望を眺めながら、新山へ上がっていったのであります。

ゴルフ場に着くと、記憶とは大違い。
烏帽子形山に続く道
子供の頃は、左側だけがコースだったはずですが、今は両側がコースになっていて、
すでにコース上でプレイしてる人たちがいて、流石に車で入って行きづらい。

記憶だと、ここからしばらく行って、池の脇を通って、カーブを道なりに曲がり、
大きな丸い岩があるあたりに車を停めて山菜採りをしていて、飽きるとその岩に落書きをしたり
登って遊んでいたりしたものです。
ここからだと歩いていくか、車だと営業前に行くしかないなと、今度は山王海側からはどうかと行ってみました。

新山からどんどん下って、山王海ダムまで下りると、
通行禁止
ゲートがあって立ち入り禁止。

看板には
立ち入り禁止看板
歩行もダメと一切の立入が禁止されていて、完全に山王海ダムからは無理。

烏帽子形山は、やっぱりゴルフ場からか・・・・ と計画を練ってます。

それから、桜の咲く頃にと考えてた山があって、ついでに行った話は次の記事に。

←よければクリックお願いします。
  1. 2017/05/05(金) 11:51:48|
  2. 烏帽子形山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック