FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

展望には満足でしたが・・・・

日曜日は4時起床。
余裕を持って起きたはずなのに、準備に手間取って、出発予定時間を過ぎてから車を走らせる。
それでも待ち合わせ時間の前には到着できて、余裕を持ってピックアップ。
高速道路では、岩手山の初冠雪はまだかな・・・・と話しながら走り、
(岩手山は中腹付近まで雲で隠れていて、確認できず)
滝沢ICで4号線に下りたら、姫神山が逆光の中輝いていて、誘われてる気分がした。
しばらく走ってコンビニから眺めると、色付き始めてるのがわかる。
これから行くところも紅葉の名所があるから、期待をもって車を走らせるんだけど、
途中から霧が発生していて、見通し悪し・・・・
せっかく展望を見せようと考えて車を走らせてましたが、これでは・・・と不安がよぎります。

それでも近づいていくと、霧がなくなって、展望の期待値「大」
そうなれば、もう行くっきゃない。
「こんなとこ行くんですか?」と言われながら車を走らせる。

で、着いたら「凄い、凄い」とスマホで写真を撮りまくってた。
ここは久慈市の明神岳山頂
明神岳
山頂から海まで眺められる大展望地。 [展望には満足でしたが・・・・]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/10/16(火) 07:50:05|
  2. 明神岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展望が広がる山頂でした。

一昨年のことだっただろうか。
平庭岳に登ったとき、駐車場の案内板に「明神岳」と書かれてるのを見た。
案内板
その時は登山口がはっきりせず、調べてから来ようと思ったまま、すっかり忘れてしまっていた。
今回、「もぐらんぴあ」を見に行く途中にあるから下見をして行こうと、地形図を眺めると山頂に鳥居のマーク。
これは参道があるから、苦労せずに登れるはずだと登る準備もして行ってみた。

平庭高原を過ぎ下っていくと右側に「明神岳入口」の標柱あり。
標柱
ちなみにスノーシェルターまで行ってしまうと行き過ぎです。

標柱のある道を入ると鳥居があって、ここが参道かと
鳥居
鳥居から明神岳を眺めてみると、山頂には電波塔らしきものが見える。
ありゃ、車でいけるん?と拍子抜けしながら、林道を走っていくと、
山頂間近で50mぐらい先をクマが林道を横切り、山頂方向へ・・・・
(あとでドライブレコーダーを再生してみたけど、小さく一瞬しか写ってなくてよく分からず、無念。)

もしやクマがそのへんに・・・ と、どきどきものの山頂到着でしたが、
明神岳山頂
いやはや想像にもしてなかった見事な展望で、すっかりクマを忘れてしまいました。

まずは山頂にある神社(川井神社)にお参りせねば。
川井神社
と、テクテク歩いて神社へ。
願うは「熊本の震災が早く収まりますように」、それから「三陸復興」であります。

三角点は神社の裏で、そこはかなりの展望が広がってました。
パノラマ展望
この展望はすごいとパノラマ写真。

それから久慈の方向にカメラを向けて
久慈方向をズーム
海が見えるはずと眺めるんですが、海なのか空なのか判別つかず・・・

登頂記念写真を撮って
登頂記念

山頂からスキー場や
平庭スキー場

瀬月内ダムの様子
麓
と、展望を楽しみました。

この次はもう少しゆっくり展望を楽しみたい山でした。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/04/25(月) 21:16:33|
  2. 明神岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック