FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

トラブルは電話線の切断

田沢山から帰宅すると、待ってたトラブルは電話線の切断。
電話とFAXの位置をいろいろ変えてるうちに、折り切れてしまったようである。
モジュラージャックで繋いでるから、配線そのものを取り替えればと思っていたのだけど、
現在仮設の状態。
位置を決めてから本設するとかで、とりあえずそれまでの応急処置と、配線を繋いだ。

そんなトラブルを解決した2時間後、鉄塔下で景色を眺めながら、一息ついてました。
鉄塔下
本日は、午前も午後も鉄塔つながりですな。
[トラブルは電話線の切断]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2021/04/11(日) 20:14:28|
  2. 台羽山・万寿山・六郎山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事の合間に花見

新型コロナの影響で、緊急事態宣言にある地域の問屋さんが、人数を制限して働いてるそうで、配送が遅れ気味。
おかげで土曜日、休日出勤。
部品が届くのを会社で待っていたんですが、出荷が遅れ、午後の便に変更になったと電話あり。

ボーッと会社で待っててもしょうがないので、山歩きを企てた。
[仕事の合間に花見]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2020/04/12(日) 12:47:31|
  2. 台羽山・万寿山・六郎山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうちょっとかな?

雨上がりの日曜日はこの山に・・・・
万寿山
すでに駐車スペースは満車状態。
近くで清掃活動をしてた方によると、すでに100人近く上がってるとか・・・・ 

やまゆりの宿の玄関先からスタートして
やまゆりの宿

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

イワウチワ
イワウチワ

ミスミソウ
ミスミソウ

カタクリ
カタクリ

ミスミソウとセリバオウレン
ミスミソウとセリバオウレン
などを見ながら、エッサホイサ。

花を見に来たから頂上に行く必要はなかったけど、
頂上
すぐそこだしと、行って

登頂記念を撮ったら
登頂記念

ミスミソウとイワウチワの群落の道を・・・・
群落
いや、群落というにはもうちょっとかなと思いながら下ってきました。

現在一番咲いていたのはショウジョウバカマでした。
ミスミソウとイワウチワはもう少しのようです。

GPSログは山頂を折り返して鉄塔まで
GPSログ
新しいバッテリーを入れたつもりが使用したものだったらしい。
山頂まで2.8kmほどを1時間ぐらいの歩行時間。
全行動時間は1時間30分ぐらいでした。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/04/16(日) 15:27:05|
  2. 台羽山・万寿山・六郎山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

春を探しに

今年は雪解けが早く、春もそろそろ・・・と思ったおいら、
山にも花が咲いているのではと様子を見に出かけました。
目的地は万寿山。
例年なら4月の半ばあたりに見に行ってるから、半月以上早いんですが、
山には雪が見えないしと期待がありました。

が、この日は春先にしてはちょっと寒く、立ち寄ったコンビニ脇にあった花壇のクロッカスは蕾のまま。
そしたら「このまま行っても、山の花も蕾だろう。それじゃ、向かいの台羽山に登ってから
のんびり行って展望昼食も楽しんで・・・」と思いつきます。
と、いうことでまずは麓の羽山神社にお参り。
羽山神社

登山口・・・ いや、奥宮への参道入口は拝殿の右手にあります。
参道入口
少し登ると作業道に出て、エッサカホイ。

作業道は山頂のNHK中継所のために作られていて、
4合目
途中には参道の名残でしょうか、四合目の標柱がありました。

山頂の奥宮には30分ほどで到着。
羽山神社奥宮
お参りを済ましたものの、日が差してるわりに気温が上がってなくて、どうしようか悩みます。
と、けむけむさんの情報を思い出しました。
去年、あらさんという方が、万寿山から六郎山を経て台羽山までグルリと回ったといいます。
それならこのままそのコースをいっちゃおうと、台羽山の山頂から西に向かって歩き始めました。

[春を探しに]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2016/03/21(月) 18:17:07|
  2. 台羽山・万寿山・六郎山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

尋ねられる日

昨日、鉢屋森の記事を書こうとして、地形図を眺めていたら、隣の六郎山が目に付いた。
参考文献「里山スケッチ(阿部陽子著)」に載ってる山だと気がついて、さっそく本を読む。
そしたらやっぱり行って見たくなっちゃって、車を走らせた。

台温泉のさなぶり荘の駐車場奥の道路脇に車を停めて、
スタート地点の鳥居
山歩きの準備をしていたら、車が止まって「そば処 かみや」の場所を尋ねられる。
それがまた会社のお客さんで、ここで会うとはと、ついでに山の話にもひとしきり花を咲かせ、
「どうも、どうも」と別れたら、通りがかった車の人に「万寿山はどこから登ればいいですか?」と尋ねられた。
「やまゆりの宿」から入っていくと説明したけど、わかっただろうかと準備して、
ようやく鳥居をくぐって歩き始めたんだけど、よもやこの2時間後、
いったいここはどの辺? 万寿山はどっち?
と、人に尋ねたくなるとは思いも知らないおいらでありました。
[尋ねられる日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2015/05/06(水) 14:01:49|
  2. 台羽山・万寿山・六郎山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック