(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

カモシカはウシ科

早馬神社詣でを無事済ました帰り道、せっかくここまで来たのだからと、気になっていた山に寄ることにしました。
それは気仙沼にある『安波山
ここは震災当日、サンドイッチマンが避難した場所として記憶に残ってました。

中腹にある安波山公園入口に車を停め、まずは案内図を確認
安波山案内図
公園として整備されていて、いろんな見所がありました。

まず登山口・・・ 公園口というべきかな?
りゅうの階段
「りゅうの階段」を上がって、

海のみえるおべんじょを横目にみながら通り過ぎて、「ひのでてらす」
千羽鶴
千羽鶴の脇から気仙沼市街を眺め、

中継所下の「ほしのてらす」からも眺めを楽しんで、その中継所上の展望台からも
中継所展望台
展望を楽しみました。
下にチョコンと見えてるのは「ほしのてらす」の端っこ。星のイメージか☆の感じの展望台になってました。

そこからヨイショとあがって山頂広場。
安波山山頂広場
広場の中心・・・ 山頂には何やらモニュメントがありましたが、
この時は雪が凍りついていて、雪を払ってみたものの、なんだかわからず、
安波山山頂広場
帰ってから「地球儀のオブジェ」と判明。山頂からは気仙沼市街地が一望できました。

せっかく登ったから、安波山とわかる記念写真と周りを見渡したら
安波山標柱
西側に、山頂標柱がありました。

あとはテクテク下って、ちょいと寄り道
磨崖碑
磨崖碑を見学して車まで。

歩行ログ
歩行時間は約40分。歩行距離は往復で1.2km。
ここは盛岡で言えば「岩山」みたいな場所でありましょう。
展望のいい山で、多くの気仙市民の方とすれ違いました。
みなさん下から上がってきてまして、駐車場まで車できたのはおいらだけでした。

そして、安波山から車で下る道

[カモシカはウシ科]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2014/01/13(月) 16:23:30|
  2. 安波山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック